とっても痛い勘違い女を服従させる迄に必要な3つのステップ

とっても痛い勘違い女を服従させる迄に必要な3つのステップ
勘違い女って、どこの職場にも、どこの集まりにも、不思議といますよね。単なる知り合い程度なら、あんまり関わらないようにしていれば、そんなに厄介でもありません。見ないふり、聞こえないふりをしつつ、適当に流しておけばOKです。

困ってしまうのは、そういう勘違い女と職場でチームを組まされたり、子供の友達のお母さん、いわゆるママ友や、彼氏の古い友達、旦那さんの姉妹といった、付き合いを避けられない相手が勘違い女だった場合です。たまに会う相手ならまだしも、同居の義姉、義妹や毎日会うママ友、同僚などが勘違い女だったら・・・。

想像しただけで疲れてしまいますよね。ということで今回は、誰もがうんざりするような痛い勘違い女を服従させて、使える女にするために必要な3ステップについてお伝えします!



 

とっても痛い勘違い女を服従させる迄に
必要な3つのステップ

 

勘違い女を服従させるには、まず、軽くおだてる!


勘違い女といっても、細かく分けると色んなタイプがいます。仕事ができるわけでもないのに出来ると思っている人、大して美人ではないのにイケテルと思っている人など。共通しているのは、自己評価が本人が思っている以上に高いという点です。こういう人たちは、自分は頭がいい、仕事が出来る、美人である、モテていると信じ込んでいます。

聞かされているほうとしては、もういいよ、思ってるほど頭よくないよ、あなた、と突っ込みたくなるところですよね。でも、勘違い女にはそういう対応は効果がありません。「心配しないでもそんなにモテテないよ」なんて冗談半分にからかったりすると、「あの人私に嫉妬してる!」なんて言われかねません。こういう人は、敵に回すと厄介なのです。

では、どうしたら良いのか?勿論、薄い関係なら無視で結構ですが、例えば貴方が職場のチーフだったとして、思いっきり痛い勘違い女が新入りとして入ってきたとします。しかも相手は自分より年上で、上司のコネで入ってきたなんてことになると、厄介ですよね。こんなときは、真っ向から注意したり、反対したりせず、まずは、おだてて、自分の話を聞かせる方向に持っていくのが得策です。

いきなり相手の自慢を否定したりせず、とりあえず相手の話を聞いてあげ、そうなんだ、と丁寧に相槌をうっておきましょう。勘違い女は人から疎まれるものですので、真剣に対応してあげるだけで寄り添ってきます。服従させるにはまず自分のほうに引き入れることが大事。そして、引き入れるには軽くおだてるのが一番なのです。

 

勘違い女を服従させるには、別の勘違い女をぶつけてみる!


勘違い女を軽くおだてて、自分の陣地に引き入れることに成功したら、少しずつでいいので、相手の勘違いぶりを分からせてあげましょう。ただし、直接相手のことを話題にするのは効果的ではありません。痛いほどの勘違い女というのは、たいてい、子供の頃から徐々に形成されているものです。

一人っ子で猫かわいがりされてきた子だったり、お父さんやお母さんがとても甘やかしていたりといったことが考えられます。そうした人に、いきなり、あなたの自信は間違っているといっても聞き入れられることはないのです。

ではどうするかですが、こんなときに効果的なのは、本人のことを直接話さず、別の勘違い女のことをはなすという形をとることです。実際に近くで働いている人を取り上げるのはややこしくなるのでNG。テレビに出ているタレントなどで勘違い女と言われている人を話題にしましょう。

そして、「ああいうのはみっともないと思わない?」「ああいう勘違いは社会人としてよくないよね」と言う風に話を持っていきます。そんなこと言ったら勘違い女が気づくのでは?と思う人もいるかもしれませんが、そんなことはありません。

勘違い女は、決して、自分を勘違い女だとは思っていないものなのです。別の勘違い女の話をすると、「あー、ああいう人って痛いですよねー。分かります!」と平気で乗ってくるのが、勘違い女の本領です。そんな風にして、毎日こつこつ世間の勘違い女たちの実態を話していきましょう。目の前の勘違い女に別の勘違い女の話をすることで、あなた自身のストレスも軽減されますよ。

 

勘違い女を服従させるには、変化を褒める!


自分の身近な勘違い女に、別の勘違い女の話を定期的に話し続けていくと、さすがの勘違い女にも行動に変化が出てきます。勘違い女が勘違い女になったのは、自覚がなかったからです。別の人の話として、勘違い女の話を聞くことで、自然と自覚が出てきます。ここがチャンスです。

少しでも以前と違う態度が見えてきたら、今度は思いっきり褒めましょう。「ほんとに申し訳ないんだけど、○○ちゃんってね、最初に会ったとき、『ちょっと』勘違いさんっぽいこと言うなあって思ってたの。でも、付き合ってみたら、『全然』そんなことないのね。誤解しちゃってごめんね」

ポイントは、「最初のころはちょっとだけ勘違い女だった」「以前とすっかり変わった」「今は全然勘違い女じゃない」という点。ここをしっかり強調します。相手が聞く耳をもってくれたら、今のあなたは全然勘違い女なんかじゃないけど、最初は少しだけ「こういうところが」勘違いだった、というふうに、具体的な点を指摘しましょう。そうすると、いっそうポイントが明確になります。大事なのは、「今は大丈夫」と言ってあげることです。

勘違い女性というのは、叱られなれていない人が多いので、駄目出しは受け入れられないのです。今の彼女を受け入れてあげながら、以前の彼女の悪いところとして指摘すると言う形をとって、初めて自分の欠点を認めることができるのですね。相手によっては根気の要る作業ですが、勘違い女って、思い込みが激しいだけで根は悪い人ではないことも多いものです。困った人がいれば、試してみてください!

 

いかがでしたでしょうか。

勘違い女って、周りでみていると、とても鬱陶しいですよね。イライラしているときなど、思わず、この勘違い女!って怒鳴りたくなってしまいます。でも、それでは逆効果。敵はこたえないばかりか、下手に刺激すると、職場などに面倒を引き起こしかねません。そんな勘違い女は、まず軽くおだてて自分の陣営に引き込んでしまいます。敵にするより近くにおいて、手懐けるほうが楽なのです。

勘違いさんといったん仲良くなったら、会話の中で積極的に、別の勘違い女の話題をだしましょう。そうすることで、勘違い女の実態を具体化できます。そして、彼女の中で勘違い女に対する認識が少しずつ出来上がって言ったら、最後のステップとして、褒めてあげましょう。ここでは、昔の貴女は勘違い女だったけど、今の貴方は全然違うよ、と褒めてあげるのがポイントです。勘違い女さんを手懐けるためには、遠回りでも、優しく諭すのが効果的なのです。

 

まとめ

勘違い女を服従させる3ステップは

・軽くおだてる!
・別の勘違い女の話をする!
・徹底的に褒める!

の3ステップで!

1e3a846cb7248b2ac4977a2a536e3e7c