勘違い女を脱出して愛されキャラになる5つのステップ

勘違い女を脱出して愛されキャラになる5つのステップ

私が勘違い女とは思っていなかった。自分に磨きをかけて、周りへの気遣いもしっかりしているつもりだったのに周囲の評価は「勘違い女」なんて酷すぎる。でも、落ち込んではいられない頑張って「勘違い女」を脱出すべく自分を磨こう。といって、より勘違い女度を向上させてしまうなんてつまづきはよくある話です。

勘違い女は、派手なメイクにポジティブ思考、ありのままの自分を自分で演出してしまうという特徴があります。頑張って自分を磨く事、前向きな考え方は悪いことではありません。自分で自分を演出してしまうということも程度の差はあっても誰でもしている事です。どうして自分だけ勘違い女と言われてしまうのか。できる事ならもっと周りから愛されたいですね。そこで今回は、勘違い女を脱出して愛されキャラになるステップをまとめましたのでお伝えします。



 

勘違い女を脱出して
愛されキャラになる5つのステップ

 

愛されキャラはこだわりなく素直な気持ちで過ごしている


仕事でうっかりミスをしたときに「すみませんでした」と心から言えていますか?頑張って仕事をしているとなかなか素直に「すみませんでした」と受け入れることは難しいのですが、愛されキャラは受け入れます。相手の気持ちに素直に反応します。

また、異性を見るときも愛されキャラは「この人はこの会社の人だから、最終学歴はこうだから」とスペックで接することはしません。素直に相手の人となりで相手に接します。素直で公平な人って周りも優しい気持ちになりますね。

 

勘違い女は武勇伝を話し、愛されキャラは聞いている


「学生時代に何人に告白された」「○○って私のことが好きなんだ」「この服△△の限定でやっと手に入れたんだ」なんて話は女子トークでよくある話題ですが、聞いている方はあまり面白いと感じません。愛されキャラは周囲が話しているのを聞いて会話に加わりません。

むしろ話したい気持ちを汲んで相手を気持ちよくさせると同時に自分の評価をあげていきます。勘違い女も周囲に気を使いますが、愛されキャラとの大きな違いは聞き上手かそうでないかの違いと言って過言ではありません。

 

勘違い女から愛されキャラへの変身は外見も重要


勘違い女のメイクは女子目線ではカッコよく見えても、男子の評価はなかなか手厳しく自然であればあるほど好ましいのです。真っ赤な口紅、眼力あるアイメイク、やたらと白い肌よりも自然な唇に、つぶらな瞳、健康的な笑顔です。

また男子は匂いに敏感で普段化粧をしていると慣れてしまってわからないのですが、化粧品のにおいやシャンプー、柔軟剤等歩いたときに誰が通ったかわかるような臭いをあまり好ましいと感じることはありません。

 

勘違い女は慎重すぎる恋愛で運命の人を見落としてしまう


勘違い女は自立しすぎている人が多く、恋の予感がしても慎重に行動してしまうので、つい流れに身を任せて恋に落ちる事が少ないです。また、自分に一生懸命なあまり、相手のお誘いに気付かずにタイミングを見逃しがちです。

彼がいない期間が長かったり、恋愛に夢中になれない人は運命の人を見落としているかもしれません。少女漫画や恋愛映画などを見て、心の潤いを取り戻しましょう。自分で見落としていた運命の人はすぐ近くにいるかもしれません

 

愛されキャラの上級者はお願い上手


自分でできないことは誰かの力を借りる。相手も自分が必要だと、頼られているという自尊心を満たす。愛されキャラは人と人とのつながりを背伸びすることなく素直に受け入れることで信頼関係を深めていきます。

誰かに何かをお願いするって意外と難しいことなのですが、はじめはわからない事を聞くとか、高いところにあるものをとってもらうとか簡単なことから始めましょう。お願いした後は極上の笑顔で「ありがとう」をお忘れなく

 

いかがでしたでしょうか。

勘違い女は頑張っているのに周りからはあまり評価されず、さらに頑張ってかたくなな女になった結果生まれてきます。自分に自信が持てないから自然に素直になれないのです。愛されキャラは自分を愛しています。自己陶酔とか自己満足ではなく自然に自分を愛している分人に対しても素直に愛せるのです。頑張っているのに不公平だなとは思いますが、これまでの人生や経験の違いは仕方のないことです。

今回紹介した勘違い女から愛されキャラになるためのステップはすぐに心の内側を変えることはできませんが、外側から変わっていくこと、方向性を少し変えるだけで周りの反応も変わっていきます。自分一人で頑張りすぎないで周りの人とのかかわりで自分を愛していきましょう。勘違い女から愛されキャラに変身して幸せになりましょう。

 

まとめ

勘違い女から愛されキャラになる5つのステップ

・愛されキャラはこだわりなく素直な気持ちで過ごしている
・勘違い女は武勇伝を話し、愛されキャラは聞いている
・勘違い女から愛されキャラへの変身は外見も重要
・勘違い女は慎重すぎる恋愛で運命の人を見落としてしまう
・愛されキャラの上級者はお願い上手

1e3a846cb7248b2ac4977a2a536e3e7c