彼女と結婚したい人必読の、知っておきたい婚約の進め方

彼女と結婚したい人必読の、知っておきたい婚約の進め方
彼女と結婚したい人は、まずは婚約のステップにうつらないといけませんよね。恋愛関係から将来のパートナーになるには「約束」が必要なのです。多くの女性は、好きな彼氏と一生を共にしたいと考えています。

しかし結婚のプロポーズは女性でなく男性からしてほしいですよね。彼女と結婚したい人はそんな彼女の気持ちを大切にして、行動に出さないといけません。

しかし結婚は一生に一度に大イベント。失敗しない為にも、まずは婚約の段階を踏むことがとても大切です。そこで彼女と結婚したい人が注意したいのが婚約の進め方。

いきなり恋人関係から将来を意識するには、どんな点に気を付けると良いのでしょうか。では早速ですが、彼女と結婚したい人必見の婚約の進め方についてお伝えします。



 

彼女と結婚したい人必読の、
知っておきたい婚約の進め方

 

結婚に必要な資金準備をはじめましょう 


彼女と結婚したい人がまず始めたいのが結婚資金の準備。現代の女性は意外と現実的で、結婚後の生活や旦那になる人の経済力は大切なチェックポイントになっているようです。

彼女と結婚したいと言っても、お金もなく結婚式や新婚旅行に行くお金がないと、女性が将来の不安を感じる原因。そこで彼女と結婚したいと思ったら、まず経済的にも安定できるようにある程度の結婚資金を貯めることが必要ですね。

婚約をしてから実際に結婚するまでの期間は約半年といわれています。この間にお金を十分貯めるのは難しい為、彼女との将来を意識し始めた頃から、早速貯蓄をはじめましょう。

 

婚約のプロポーズをしましょう 


彼女と結婚したい人は、まずは相手の同意を得ないといけません。彼女はいつプロポーズされるかと首を長くして待っている可能性がありますよね。

婚約とはそもそも婚姻関係になる為の二人の約束。婚姻届けのような法的な手続きはありませんが、婚約のプロポーズが済んだらお互いの家族に将来結婚する相手として紹介ができるようになります。

婚約という形をとらずに、恋人関係からいきなり結婚をするカップルももちろんたくさんいますが、順序としては結婚の前に婚約をして将来の約束をするのが基本的な流れになります。

「結婚してください」「婚約してください」というプロポーズは彼女と結婚したい彼氏からしましょう。

 

婚約に立ち会う第三者を選びましょう 


彼女と結婚したい人にとっては婚約のスタイルが気になります。ただ二人だけの口約束の場合や、第三者を招いて結納を兼ねた両家の顔合わせを行う場合もありますよね。

婚約式として両家が揃う場合は、第三者が立ち会うのが一般的です。結婚式の仲人を兼ねてくれる場合もありますし、自分の親しい友人に頼むケースもあるようです。

近年結婚式を挙げるカップルの数が減りつつありますが、婚約式を挙げる場合はさらに少なく、費用も掛かるため結納としてとり行うケースが多いようですね。

結婚までには色々な準備がありますが、彼女と結婚したい人は一連の流れについてまずは理解しておきましょう。

 

婚約指輪を準備しましょう 


彼女と結婚したい人は彼女にプロポーズする際、指輪を渡すのが一般的。婚約指輪はダイヤモンドで給料の3倍、なんて良く言われますよね。

一般的に多い婚約の証となるのが婚約指輪。男性から女性には指輪やアクセサリーを贈り、女性からは男性にスーツを贈るのが一般的といわれています。

このような品物を交換することで婚約の証となりますが、贈り物の金額に決まりは一切ありません。しかし女性は婚約指輪をもらってはじめて将来へ安心ができる為、一生の思い出に残るような気持ちを込めたアイテムが良いでしょう。婚約指輪を持って彼女にプロポーズするのは、どんな女性でも憧れる一瞬です。

 

婚約方法の種類を知っておきましょう 


彼女と結婚したい時はまず婚約をして、二人の結婚の約束をすることが大切ですよね。婚約方法は色々な形がありますので、二人が納得して将来の覚悟ができればどんなスタイルの婚約をしてもかまわないのです。

一般的な婚約の方法としては、日本古来から習慣の結納や婚約指輪などの品物を交換、また婚約式を行い両家が揃って会食する方法など。

友達を招いて婚約パーティをするカップルや、婚約した事を知らせる婚約通知状を知人や親類に送る婚約方法が行われる場合もあります。

どんな形にせよ、大切なのは二人が婚約をどうやって祝いたいのかという点なのです。

 

いかがでしょうか。彼女と結婚したい人は、正しい結婚までの手順をよく理解しておきましょう。できちゃった婚や付き合ってすぐのスピード婚なども最近増えていますが、結婚する為には色々な点を慎重に判断しないといけませんよね。

大好きな彼女や彼氏の存在、、人生を共にするパートナーとしてふさわしいかどうか見極める点が最も大切。好きだから、という勢いだけでは幸せな結婚はできないですよね。

そのためにも結婚の前に婚約するのはお互いが冷静になるためにも大切なのかもしれません。彼女と結婚したい気持ちで一杯でも、婚約してから気持ちが変わってしまう可能性もあります。失敗しない為には男性がリードして、婚約を進めることが必要です。

まとめ

彼女と結婚したい人が知るべき婚約の進め方とは

・ 結婚に必要な資金準備をはじめましょう
・ 婚約のプロポーズをしましょう
・ 婚約に立ち会う第三者を選びましょう
・ 婚約指輪を準備しましょう
・ 婚約方法の種類を知っておきましょう



1e3a846cb7248b2ac4977a2a536e3e7c