恋愛がめんどくさい人に最適な5つの恋の楽しみ方

恋愛がめんどくさい人に最適な5つの恋の楽しみ方
最近では、恋愛がめんどくさいと思う人が増えています。確かに、異性とは考え方や価値観がかなり異なるので、感情がもつれたり、気をつかったりなどして疲れる場面がたくさん。

言いたいことややりたいことを我慢しなければいけないことも多いので、好きなことができる一人身が楽だと思っている人も少なくないですよね。

でも、長いこと恋愛から遠ざかっていると、急にこのままで良いのかと不安になることがあるので、恋愛はめんどくさいけれど、恋人は欲しいと思う人も少なくないのではないでしょうか。

一見すると矛盾しているようにも見えますが、恋愛の形はひとつひとつ異なります。恋愛がめんどうくさいと思う人にもピッタリの恋愛の形があるんです。今回は、恋愛がめんどくさいと感じる人におすすめの恋の楽しみ方をお伝えします。



 

恋愛がめんどくさい人に
最適な5つの恋の楽しみ方

 

異性の友だちがいない人は異性の友だちを作ってみましょう


恋愛はめんどくさいと思っている人が、急に恋を楽しむのも難しいもの。まずは、リハビリの意味も込めて、異性の友だちを作るところから始めましょう。

恋愛はめんどくさいと思っている人の多くが、過去の経験から異性とは考え方や感じ方が違うことを知っていますよね。

だからこそ合わせること自体が負担になり、恋愛を避けている人が多いのですが、同性とは違う世界観を持つ異性をよく知ることは、あなたの世界を広げることにつながります。

これが、あなた自身の器を一回りも二回りも大きくするんです。あなた自身の器が大きくなれば、恋愛に対する感じ方や考え方も変わってくるので、まずは、気軽に話せる異性の友だちを作ってみましょう。

 

アルバイトやボランティアに参加してみましょう


恋愛がめんどくさいという人にとって、恋愛前提の出会いそのものが負担ですよね。そんな人には、アルバイトやサークル、ボランティアなどの参加をおすすめします。

恋愛を意識しない共同作業の積み重ねが、恋愛につながることがあります。共同作業する中で、助け合ったり、支え合ったり、意外な一面を垣間見たりなどすることで、想像もしなかったような展開が起こりやすいんです。

恋愛がめんどくさいと思う人の中には「恋愛とはこんなもの」という想い込みを持っていることがあります。でも、恋愛とは予測不可能なもの。どんなことがきっかけになって恋愛へと進展していくのか誰にも分からないんです。

これまで、同僚やクラスメイトなど、身近な限られた範囲でしか恋愛したことがない人は特に、新しい活動を始めてみるのもおすすめですよ。

 

同じ趣味を持つ異性と出かけてみましょう


すぐに恋愛へとつながるわけではありませんが、同じ趣味を持つ異性と一緒に、趣味に関係するお店やイベントに参加してみましょう。

音楽や映画、ゲーム、食事など、同じ趣味を持つ人とは、話が盛り上がるので、すぐに友だちと呼べるほど親しくなれるもの。

これは、相手が異性でも同じです。恋愛はめんどくさいと思っていても、同じ趣味を持つ人と、趣味に関係するところへ出かけるのは、それほど負担ではないですよね。

お互いの距離は確実に縮まりますが、それがすぐに恋愛へと発展しないところも恋愛を面倒だと思っている人にとっては、安心できるポイントです。

楽しい時間を過ごすということは、ポジティブなエネルギーを周囲に放つということ。それが、良い出会いにつながることもあるので、ぜひ試してみてくださいね。

 

一緒に居て楽な異性を選びましょう


恋愛を長続きさせようとすると、どうしても相手に合わせたり、一歩ひいたり、気を使ったりする場面が出てきます。

恋愛には、ある程度の我慢がつきものですが、我慢し過ぎれば恋愛をめんどくさいと感じるようになってしまうのも無理はないですよね。

でもそれは、選ぶ相手を間違えていただけなのかもしれません。恋愛と言えば、付き合い始めのころはドキドキするものと思っている人もいますが、一緒に居てドキドキするだけが恋愛ではありません。

最初から、一緒に居ることで穏やかな気持ちになれるような形の恋愛だってあるんです。これまで、ときめくことから始まるのが当たり前だと思っていた人は、一緒に居て楽な人を選んでみましょう。

もちろん、ある程度の我慢が必要になる場面もありますが、それを我慢と感じないほどなので、恋愛に対する価値観が変わりますよ。

 

どうしても面倒な人は、まず頭の中で恋愛してみましょう


恋愛をめんどくさいと思っている人の中には、恋を楽しむことすら面倒だと思っている人もいますよね。そんな人は無理をせず、まずは頭の中で恋愛するところから始めてみましょう。

今話題になっているエア恋愛って知っていますか?これは、ひと言でいえば頭の中で妄想する恋愛のこと。ただの妄想かと思う人もいますが、実は、心身のリフレッシュや美肌などの嬉しい効果があるんです。

もちろん、現実的な恋愛を引き寄せるイメージトレーニングの効果もあるので、恋愛に対する考え方も少しずつ変わってきますよ。

ドラマや映画、小説などの主人公になりきったり、憧れの人との恋愛を想像したりなど、エア恋愛の楽しみ方は人それぞれ。ただし、ハマり過ぎると、現実世界とのギャップから、余計に現実的な恋愛を避けてしまうことがあるので、ハマり過ぎには注意してくださいね。

 

いかがでしたか。

恋愛はめんどくさいと思っていても、恋人が欲しいと思うことってありますよね。恋愛がめんどくさいと思っている時点で恋愛はできないと諦めしまう人もいますが、恋愛の形は千差万別。恋愛がめんどくさいと思っている人にもピッタリの恋の楽しみ方があるんです。

恋愛を前提とする出会いは苦手な人は、恋愛を目的としないサークルやアルバイト、ボランティアなどの活動に参加してみましょう。共同作業をする中で、思わぬ展開につながるかもしれませんよ。

相手を気づかうことや我慢し過ぎたことが原因で恋愛をめんどくさいと感じている人には、同じ趣味を持つ人や一緒に居て楽な人とのデートがおすすめです。ここにご紹介したことを参考に、ぜひ等身大の恋愛を楽しんでくださいね。

 

まとめ

恋愛がめんどくさい人が楽しむには

・ 異性の友だちがいない人は異性の友だちを作ってみましょう
・ アルバイトやボランティアに参加してみましょう
・ 同じ趣味を持つ異性と出かけてみましょう
・ 一緒に居て楽な異性を選びましょう
・ どうしても面倒な人は、まず頭の中で恋愛してみましょう

1e3a846cb7248b2ac4977a2a536e3e7c