好きな人と付き合いたいと悩んだら読む5つの告白方法

好きな人と付き合いたいと悩んだら読む5つの告白方法
好きな人ができたら、どうやって好きな相手に告白すれば良いのか分からず、大変悩んでしまうものですよね。好きな人と付き合いたいという悩みは、大変に切実なものです。好きな人ができたら、デートを重ね、共に過ごす時間を増やしたりして、かけがえのない大事な思い出を作っていくものです。

そして、いよいよ二人の仲が深まった場合に、ここぞというタイミング、手段、時間帯などを選んで告白をします。そんな大事な告白は、人生の中で一世一代の大勝負と言っても過言ではありません。

今回は、好きな人と付き合いたいと悩んだら読む告白方法として、みなさんに必勝の告白方法についてお伝えします。好きな人と付き合いたいと悩んでいるそこのあなた。ぜひともこの記事を読んで実行に移し、好きな人と付き合いたいという願いを叶えてください。

 

好きな人と付き合いたいと
悩んだら読む5つの告白方法

 

デートを重ねて告白する

まず、好きな人ができたら、その人と約束をつけて一緒に遊びに行ったり、グループで旅行をしたりしますよね。そして、何回か好きな人との思い出を重ねて、その人ときちんと仲が深まってきたタイミングで告白をすることが望ましいのです。

出会って初日でいきなり告白してしまうのと、何度かデートなどを重ねてから告白するのとでは、まったく結果は異なってきます。

心理学の用語で、「単純接種効果」と呼ばれるものがあります。これは、ある人がある人を見る回数、話す回数などの接する回数が多くなればなるほど二人の仲は深まっていく、という効果です。

好きな人ができて、好きな人と付き合いたいと悩んだ時に、積極的にデートに誘うことができる人もいますが、なかなか引っ込み思案でデートに誘うことができない人もいますよね。そんな方は、グループ行動などで、なるべく意中の方のそばにいて、その人に見てもらう機会を増やすとよいでしょう。

さりげなく、好きな人の周囲にいて、少しずつでもよいので、ゆっくりと好きな人との距離をつめていってください。好きな人と付き合いたいと悩んだら、どうしても何かしなければ、という思いに駆られますが、ゆっくりとじっくりと時間をかけることが、とても重要です。

 

告白の際は非言語的コミュニケーションを利用する

好きな人と付き合いたいと悩み、二人の距離を縮めていく努力をしたら、いよいよ告白です。告白の際に重要となるのが、告白の言葉でしょう。しかし、好きな人と付き合いたいと思った時に、より重要となるのが、表情、声色、目つき、身振りなどの非言語的コミュニケーションです。

声のトーンやムードにも十分に気を付け、相手がきゅんとするような状況に持っていくことが大切です。例えば、告白するときは、相手の目を見て行いますよね。人は、人に5秒以上見つめられると不快になると言われています。

じっと見つめるのも大変有効ですが、見つめすぎるのも良くないため、注意が必要です。なるべくへらへらせずに、真剣な表情で告白をするとよいでしょう。

 

誕生日などのイベントを利用する

告白する際は、なるべく好きな人の誕生日などの特別な日に告白するとよいでしょう。好きな人の誕生日などの重大イベントなどの機会を利用して、特別感を出すと、告白をOKしてくれる確率は高まります。

利用できるイベントごとには、誕生日以外にも、入学や進学のタイミング、お花見、花火大会、クリスマス、バレンタインなど四季のイベントごとのタイミングでもよいです。ただの何でもない日よりも、特別な日を利用して、ムードを作ると相手も大変喜びますよ。

 

プレゼントを用意する

告白の際は、プレゼントを用意することも効果があります。男性が女性に贈るものでしたら、花束や指輪などが効果的ですね。

反対に、女性が男性に贈るものでしたら、クッキーやチョコといったものが効果的ですよ。男女にかかわらず、手紙を渡すのも良いでしょう。好きな人と付き合いたいと悩んだら、相手の好きなものなどをリサーチし、とっておきのプレゼントを用意するとよいでしょう。

 

告白はなるべく夜間に行う

好きな人と付き合いたいと思ったら、告白のタイミングは昼間よりも夜間を選ぶとよいでしょう。昼間だと人込みも多く、二人きりになれる機会も少ないですし、人目が気になっては、きちんとした告白ができない危険性もあります。

そのため、告白はなるべく19時以降の夜間に行うとよいでしょう。昼間よりも、少し暗くなった夜間のほうが、ムードも出て、二人きりになれる機会も多くなります。がやがやとして雑多な昼間よりも静かな雰囲気の夜間のほうが、告白には適していますよ。

 

いかかでしたか。以上が、「好きな人と付き合いたいと悩んだら読む5つの告白方法」についてでした。好きな人ができたら、どうしても好きな人と付き合いたい、大事な告白はどうすればよいのかと大変悩みますよね。

人生で初めて好きな人に告白をするという方は、どうすればよいのか全く分からないことも多いでしょう。そんな時に、この記事で書かれている内容を思い起こして、好きな人へ告白をしてみてください。あなたの熱意が相手に伝われば、必ず相手は告白にこたえてくれます。

今回は5つのポイントについてまとめてきましたが、なにより重要なのはあなたが告白するときに好きな人と付き合いたいという気持ちに心をこめることです。そして、あなたの熱意が相手に伝われば必ず相手は告白にこたえてくれるはずです。

まとめ

好きな人へ告白するときのポイント

・ デートを重ねて告白する
・ 告白の際は非言語的コミュニケーションを利用する
・ 誕生日などのイベントを利用する
・ プレゼントを用意する
・ 告白はなるべく夜間に行う


連記事