好かれる人の特徴を知って友人関係を円滑にする5つのコツ

好かれる人の特徴を知って友人関係を円滑にする5つのコツ
友人の中でもなぜか人気があって好かれている人って必ずいますよね。あなたも好かれる人の特徴を知って取り入れてみたいと思いませんか。

自分が友人を好きになり、仲良くなりたいと思っているのと同じように相手にも自分を好きになってもらいたいですし、そこまで距離を縮めなくてもいいかなという相手でも友人関係が円滑になれば一緒にいて楽しいです。

反対に、自分のちょっとした一言や態度で友人を不愉快にさせたり、二人の関係がぎくしゃくしてしまうのは嫌なもの、申し訳ない気持ちになるし一緒にいても楽しくありません。仲間はずれにされたり、疎遠になることもあるでしょう。

友人と仲良くしたい、喧嘩やぎくしゃくしとした関係にならずに円滑に付き合っていきたいという方のために今回は好かれる人の特徴を知って友人関係を円滑にするコツをお伝えします。

 

好かれる人の特徴を知って
友人関係を円滑にする5つのコツ

 

友人の前で不機嫌な顔やぶっきらぼうな態度をとらないこと

喧嘩をしたときや友人があなたに対して失礼なこと、許せないことをしたときには怒ったり不機嫌な顔をしてもよいですが、そうでないとき、たとえばあなた自身の問題で不機嫌な顔をしたりぶっきらぼうな態度をとるのはだめ、あなたの事情や機嫌に友人を巻き込まないようにしましょう。

好かれる人の特徴は自分に余裕がないときも、相手を気遣って笑顔になれることですよ。

「仕事が忙しい」「恋人と喧嘩をした」「寝坊して朝ごはんを食べていない」などで笑顔を作れないときには、「実はこんなことがあって」と友人に説明すること、友人に不機嫌な理由はあなたではないことを説明してくださいね。

 

友人の話をきちんと聞くこと

おしゃべりをしていても、自分の話をしてばかり、私の番がきたとたん髪をいじったりスマホを覗いたりしてちっとも話を聞いてくれないという友人は一緒にいても楽しくありませんし、大切な話や悩み事を打ち明ける気になりません。

好かれる人の特徴は、友人の話をきちんと聞くことです。おしゃべりの間、友人の話に興味が持てなくても、相手の話にきちんを耳を傾ける、少なくとも「聞いているふり」はするようにしましょう。

相槌をうったり、「それで?」「どうなったの?」と合いの手や話の続きを促すことで、友人はあなたと楽しくおしゃべりをすることができます。

 

遅刻やドタキャンはだめ!約束をきちんと守ること

友人との待ち合わせでいつも遅刻をする、友人よりも恋人を優先してドタキャンする、これでは友人に愛想を尽かされてしまいます。好かれる人の特徴は、約束をきちんと守ること!約束の大小にかかわらず、一度交わした約束はきちんと守ってくださいね。

「このくらいの約束なら破っても大丈夫」「彼女なら遅刻しても怒らない」と、友人が優しいことをいいことに、約束を破ってばかりいては友人を失ってしまいます。

特に、先約を後からできた約束で断るというのはだめ!ドタキャンに加えて、「友人よりも他の約束を優先した」ということで、二重に友人に対して失礼です。

 

友人の趣味や好みを否定したり馬鹿にしないこと

好かれる人の特徴は相手の趣味や好みを否定しないことです。友人の趣味を「理解できない」と言って否定したり、好きな芸能人やファッションを「ダサイ」と言って馬鹿にしてはいけません。誰だって自分の好きなものを否定されたり馬鹿にされたらむっとするし傷つきます。

友人の趣味や好みがあなたにはとうてい理解できないものであっても、「そういう世界もあるんだ」「○○さんの意外な一面だ」と受けとめましょう。理解したり、友人の趣味に無理に付き合う必要はありませんが、もし誘われたときには一度くらいは付き合ってみるのもよいかもしれません。

人間関係の醍醐味は、他人が自分を新しい世界に連れ出してくれること!最初から「理解できない」「嫌いだ」といって拒否するよりも世界がぐんっと広がりますし、友人との関係も円滑になります。

 

相手を傷つける言動はしないこと

好かれる人の特徴は相手を傷つけないことです。「ばか」「まぬけ」などの悪口を本人の前でも陰でも叩かないのはもちろんのこと、悪気はなくても無神経な一言で相手のプライドを傷つけることもあるので、気を付けましょう。

また、人助けや施しには最大限の注意が必要です。「持ってないのならあげるよ」「おごってあげる」など、あなたは相手を助けるため、相手に好かれるためにした人助けも相手のプライドを傷つけることが多いです。

お互いに対等な友人同士であるのなら、人助けや施しはしない方が無難、相手から「助けてほしい」と頼まれたときだけ助けてあげてくださいね。それ以外では余計なお節介になってしまいがちです。

 

いかがでしたか。以上が、好かれる人の特徴を知って友人関係を円滑にするコツでした。好かれる人の特徴は、友人に不愉快な思いをさせないことです。自分の不機嫌を友人にぶつけたり、しゃべるだけしゃべっておいて友人の番になったら知らんふりというのはだめですよ。

また、友人との約束もきちんと守りましょう。遅刻やドタキャンは友人のあなたに対する信用を低くします。いつの間にか女子会や遊びの誘いが来なくなるなんてこともあるので注意してくださいね。友人の趣味や好みを否定しないことも好かれる人の特徴です。

あなたに悪気がなくても無神経な一言で相手を傷つけてしまうことがあるので、声をかけるときには思ったことをそのまま口にせず、相手がどのように感じるのかを一旦考えてから、言葉を選びます。

まとめ

好かれる人の特徴を知って友人関係を円滑にするためには

・ 友人の前で不機嫌な顔やぶっきらぼうな態度をとらないこと
・ 友人の話をきちんと聞くこと
・ 遅刻やドタキャンはだめ!約束をきちんと守ること
・ 友人の趣味や好みを否定したり馬鹿にしないこと
・ 相手を傷つける言動はしないこと


連記事