足痩せのストレッチで効果を出す7つのコツ

足痩せのストレッチで効果を出す7つのコツ

スラッと伸びた細い足は、女性の憧れですよね。ダイエットに成功して体重は落とせても、足だけ細くならない人は多いのではないでしょうか?

足痩せのために運動をすると筋肉がついてしまい、かえって足が太く見えてしまいます。また無理な食事制限を行うと体の基礎代謝が低下してしまい、余計痩せにくくなってしまうことがあります。足痩せは難しいと思われがちですが、こまめにストレッチを行うことで足を細く引き締めることは可能です。

ストレッチは足の筋肉や関節をほぐし、筋肉を緩やかに鍛えることで、脂肪を燃焼しやすくします。足痩せストレッチにも色々種類があり、運動が苦手な方には少しきつく感じるものから、無理なく簡単にできるものもあります。

大切なのは自分にあった方法を見つけ、毎日続けることと、確実に効果の出るコツをしっかりつかむことです。そこで今日は足痩せのストレッチで効果を出す7つのコツをお伝えします。



 

足痩せのためのストレッチで
効果を必ず出す7つのコツ

 

入浴後にストレッチを行う


足痩せのためのストレッチは、入浴後20分以内に行うと効果的と言われています。入浴後は体が温まり一時的に血行がよくなっています。足にこびり付いている脂肪やセルライトも温まり柔らかくなっているので、効率よく燃焼することができます。

体が冷えている状態で行うと、筋肉を傷つけてしまうことがあります。血行がよくなることで老廃物を排出しやすくなっていますので、効果が高くなっています。また寝る前にストレッチを行うことで足の疲れも、取れ快眠も期待もできます。

 

呼吸に気をつけて行う


ストレッチは有酸素運動ですので、基本的にはゆっくりと呼吸しながら行うものです。足痩せストレッチを行うときは、息を止めるのではなく自然に呼吸しながら行うと効果があります。

呼吸法は複式呼吸でも胸郭呼吸でも問題はありませんが、筋肉を伸ばす時にゆっくりと吸い、戻す時にゆっくりと吐くことを意識すると代謝アップにもつながります。

 

むくみをとる


足が太く見えるのは脂肪がついているだけではなく、むくみが原因のことがあります。むくみの原因は様々ですが、同じ体勢をずっと続けたり、便秘や冷え、塩分の摂りすぎなどがあります。

むくみを放っておくとコラーゲン繊維などと癒着を起こし、その状態がすすんでしまうと落としにくいセルライトになってしまいます。足痩せのストレッチの効果を上げるためには、むくみをしっかりと解消することが大切になります。

お風呂につかり対代謝を良くすることを心がけたり、水分をしっかり摂る、長時間同じ体勢をしなくてはならない時は時々足を動かして血行を促進させるなど、足がむくまないようにすることが大切です。

 

ストレッチと合わせてマッサージを行う


足痩せの効果を高めるためには、ストレッチと合わせてマッサージをすると良いと言われています。ふくらはぎや太ももにある脂肪の塊のセルライトは、ストレッチだけではなかなか落ちにくくなっています。

マッサージにより血行が促進されると、余分な水分や老廃物が流れやすくなり、セルライトを落とすのに効果的です。足首からひざに向かって引き上げるようにマッサージし、その後ふくらはぎを揉みほぐすようにマッサージします。

太もももお尻に向かって引き上げるようにマッサージします。マッサージの後にストレッチを行うことで、効果が高まります。

 

無理せず自分のペースで行う


体が硬い人は簡単なストレッチでもかなりきつく感じることがあります。すぐに効果を実感したいからと言って無理をして長い間我慢をしたり、反動をつけて無理矢やり行うと怪我の原因になるだけではなく、効果が現れにくくなってしまいます。

足痩せの効果を期待するためには、ゆっくりと呼吸をしながら無理のない範囲で行うことが大切です。回数や時間も決められた通りにやるのではなく自分の体調などを考慮し、自分のペースで行いましょう。

 

足痩せに効果のある食事を心がける


足痩せのストレッチの効果を高めるには、食事に気をつけることも必要です。足痩せだけはなく、ダイエット全般に言えることですが、甘いものや脂っこいもの、カロリーの高いものを控えることはもちろん、血行を良くして代謝をアップさせる食品を積極的に食べることも大切です。

血をサラサラにする効果のあるタマネギやニンニク、青魚や血流を良くする効果のある海藻類、体を温めて血行を良くする働きのあるショウガやトウガラシなどは、ストレッチの効果を高めてくれます。

だからといってこれらばかり食べるのではなく、栄養のバランスを考えながら摂取することを心がけましょう。

 

続けること


足痩せにストレッチは効果がありますが、すぐに目に見える効果が出ると限りません。ですが地道に続けることで必ず効果は現れます。

できれば毎日行うことが理想ですが、無理矢理行うぐらいだったらたまにはお休みしてみてはどうでしょう。1、2日お休みしてもまた無理せず行えば、きっと効果が出てくるでしょう。頑張りすぎず、リラッックスしてストレッチしましょう。

 

いかがでしたか。足痩せのためにはストレッチはかかせません。ストレッチの方法はたくさん紹介されていますが、運動が苦手な方や体が固い方には簡単にできないものも多くあるでしょう。

誰でもできる簡単なストレッチもこれらのコツを取り入れると、比較的効果が出やすくなるでしょう。紹介した足痩せストレッチのコツは、どれもすぐに実践できるものばかりです。

足痩せは確かに簡単ではありません。ですが、ほんの少し気を付けるだけでストレッチの効果は確実に現れます。何もしなければ足は細くならないどころか、どんどん太くなってしまうかもしれません。

美しいボディラインを目指すには、足痩せはかかせません。ストイックに行わなくても、継続は力なりです。自分のペースで、焦らず美脚を目指しましょう。

 

今日のまとめ

足痩せのストレッチで効果を出す7つのコツ

入浴後にストレッチを行う
呼吸に気をつけて行う
むくみをとる
ストレッチと合わせてマッサージを行う
無理せず自分のペースで行う
足痩せに効果のある食事を心がける
続けること

1e3a846cb7248b2ac4977a2a536e3e7c