好きな女性を振り向かせたい!必勝会話術☆

好きな女性を振り向かせたい!必勝会話術☆
好きな女性を振り向かせたい!そのためには、まずは何はなくとも会話することが重要です。相手のことを知り、そして自分のことを知ってもらわなければ、親しくなることは不可能です。

だけど、好きな女性を目の前にして、どんな話題を振れば良いのか、どのように会話すれば良いのかわからず、テンパってしまったり、頑張り過ぎて空回りしてしまったりすることがありますよね。男性と女性では、会話に求めているものが本質的に違うので、良かれと思った発言が、返って好きな女性を遠ざけてしまったこともあるでしょう。

好きな女性を振り向かせるための会話術とはどんなものなのでしょう。今回は女心を解説しつつ、好きな女性に振り向いてもらうためには、どんな話題やどのような姿勢で会話するべきなのかをお話します。



 

好きな女性を振り向かせたい!
必勝会話術☆

 

好きな女性の気持ちを掴みたいならとにかく共感しよう


女性が会話に求めているもの、それは共感です。男性は会話に結論を求めがちですが、女性はとにかく自分の気持ちを人に聞いてもらい、そして共感して欲しいのです。それは、些細なことから大きなことまで変わりません。

例えば「今日は寒いね」と言われたら、自分の体感温度的には暖かいと感じていても「そうだね、寒いね。風邪ひかないように気を付けないとね」でいいのです。もしも「今日すごく嫌なことがあったの、最悪!」と言われたら、「それは大変だったね、一体なにがあったの?」と答えてください。

まずは共感、そしてその後に次の会話に繋げましょう。これは好きな女性に振り向いて欲しい時の会話術の基本中の基本です。

 

どれだけ好きな女性に喋らせることができるかが好感度を左右する


男性は好きな女性を前にすると、とにかく楽しませたい一心で、「自分が喋らなければ!」と使命感に燃え、一生懸命話そうとします。そして女性が笑ってくれたら会話が上手くいったと満足するものです。

でも、女性にとっては礼儀としての笑顔の場合も多く、あなたの話の聞き役に徹して疲れ果てている場合があります。もちろん心から楽しんでいることもあるのですが、余程会話力に自信がある場合を除き、自分の話術で好きな女性の心を掴んだと思ってしまうのは危険です。

人は、特に女性は会話をした時に自分がたくさん喋ったと感じた相手に好感を持つものです。自分がたっぷり喋ると、なぜかあの人には自然に喋れた、楽しい時間を過ごせた、リラックスできたと思うのです。好きな女性を振り向かせたいならば、巧みな話術で笑わせるのではなく、好きな女性の表情と声音を良く観察し、彼女が好きそうな話題を選んで振り、たくさん喋らせましょう。

 

オレ自慢はNG!女性は謙虚な男性が好き


男性が好きな女性を前にするとやってしまいがちなのが、自分に良い印象を持って欲しいとアピールしたくて始まるオレ自慢。こんなにオレっていい男なんだぜ、お買い得だぜ、と好きな女性に「素敵」と思わせたくて、自己アピールが過剰になってしまうのです。

しかし、女性にとって男性からの一方的なオレ自慢は苦痛以外の何者でもありません。あなたの好きな女性が心広く優しい人ならば、きっと笑顔で「すごいね!」と相槌を打ちながらあなたの会話を盛り上げてくれることでしょうが、その後に残るのは疲労感。

聞いている方が「自慢?」と思うような話題は避けて通った方が良いでしょう。自己アピールは控えめ過ぎるくらいが丁度良いのです。

 

女性の話を否定するのはもっとNG!


オレ自慢はNGですが、好きな女性の話を否定するのはもっとNG。どんなに自分と意見が違っても、女性の話を「それは違う」とか「もっと別の考え方がある」などと否定してはいけません。

どうしても頷けない場合は、同意や共感を無理にする必要はありませんが、「そういう考え方もあるんだね」と彼女の意見も受け止めることが大切です。

まっすぐな男性は、まるで自分を偽って彼女のご機嫌を取っているように感じて腑に落ちないかもしれませんが、好きな女性に振り向いてもらうためには、親しくなるまで相手を怒らせたり不愉快にさせたりするのは上等な手段とは言えません。相手の話を否定して議論するのは、もっとずっと親しくなってからにしましょう。

 

自分の話は基本相手に話題を振られた時のみにしよう


オレ自慢NG、女性の話を否定する形で意見するのもNG、ではどうやって自分という人間を知ってもらえば良いのかと思ってしまいますよね。でも、好きな女性に自分を知ってもらうために、自分から多くを語る必要はないのです。

女性は自分の話を聞いてくれる相手の様子を見て、その人柄を見極めます。もしも、あなたが好きな女性の話に真摯に耳を傾け、心から共感し、興味を掘り下げて会話を盛り上げてくれたら、「この人は優しくて懐が広く、そして機転の利く人だ」と判断することでしょう。そして、あなたに興味を持ち、どんな人なのかもっと知りたくなって、好きな女性の方からあなたに色々と質問をしてきます。

あなたが自分のことを喋るのは、このタイミングです。女性は気になる男性について色々知りたくなり、必ず話を聞きたがります。そうしたら、あなたは彼女の質問に応えれば良いのです。それであなたの良いところは充分伝わります。

 

女性はアドバイスを求めていないということを知ろう


男性は会話に落ちを欲しがりますよね。そして質問には答えが、相談にはアドバイスが必要だと考えます。それは間違っていません。

しかし、女性は少し違うのです。女性から「相談に乗ってほしい」と言ってきたので、親身になって話を聞き、いざアドバイスをしたら、その否定されたり、「そういう事もあるとは思うんだけど」と何かと理由を付けて却下されたりした経験がある男性は結構いるのではないでしょうか。

女性は何か悩みがあった時、それを誰かに相談という形で喋ることで自分の気持ちを整理するところがあります。そして喋っている内に結論に達し、あるいは気が済んで前向きになるのです。相手には、とにかく向かい合ってひたすら聞いてもらえれば良いのです。女性が相談をしてきたとき、実はアドバイスを求めていないということを頭に入れておきましょう。

 

いかがでしたでしょうか。

女性と男性は会話に求めているものが違います。それを理解すれば、好きな女性を振り向かせるための会話術が自ずと身に付くものです。

女性はとにかくお喋りが大好き。気の合う人同士ならば、いくらでも話題が溢れてきます。それはもしかしたら男性にとってはつまらない話題かもしれません。全く興味のないものかもしれません。だけど、好きな女性を振り向かせたいならば、彼女の話に耳を傾けるべきなのです。

女性心を理解して、まずは好きな女性からたくさん話題を引き出してください。それだけで、あなたの印象は上がります。そして、好きな女性のことをどんどん知ってください。彼女の話を聞けば聞く程、どんな男性を求めているのかわかってくることでしょう。そうして更に二人の会話は盛り上っていきます。

ここまでくれば、後は一歩踏み込んで一気に距離を近づけるのみです。きっと好きな女性を振り向かせることができるでしょう。

 

まとめ

好きな女性を振り向かせるには

・好きな女性の気持ちを掴みたいならとにかく共感しよう
・どれだけ好きな女性に喋らせることができるかで好感度を左右する
・オレ自慢はNG!女性は謙虚な男性が好き
・女性の話を否定するのはもっとNG!
・自分の話は基本相手に話題を振られた時のみにしよう
・女性はアドバイスを求めていないということを知ろう

1e3a846cb7248b2ac4977a2a536e3e7c