夢占いの診断で元彼と復縁する夢をみたことの意味

夢占いの診断で元彼と復縁する夢をみたことの意味

夢に元彼が出てきたという女性は多いです。そのような夢で目覚めた朝は、「未練を感じているのかなぁ」と心がざわつき始めますよね。そんな時、夢占いでは、元彼への気持ちを量ることができます。深層心理を探るものだからですね。

夢は自分の心を映し出す鏡とも言われます。夢は、読み解き方によっては、人生にプラスになるのです。また、夢は揺れ動いている心を安定させようとする作用があると考えられています。

夢占いの診断では、元彼と復縁する夢の場合は、必ずしも、単純に未練を感じているだけではないのです。そこで今回は、「夢占いの診断で元彼と復縁する夢をみたことの意味」ということで、人生を切り開くヒントにしていただきたい話しをお伝えします。



 

夢占いの診断で元彼と
復縁する夢をみたことの意味

 

復縁している夢


夢占いで、元彼と復縁している夢は、復縁までたどりついているということで、前向きな状態を表すと考えられています。未練を感じているというよりは、これから、幸せになろうと考えていることの表れとジャッジされます。

実際に、復縁したいと思っているというケースや、復縁の予兆というケースは少ないようです。「未練なんてないのに」「復縁したいと思っていないのに」という人の方が多いとされています。

そのように、未練を感じていないのに、夢の中に元彼と復縁している様子が出てくる場合は、元彼との恋愛に区切りがついたという捉え方になるのです。少ないケースの未練を感じている場合で、夢の中に元彼と復縁している様子が出てくる場合は、過去の恋愛から一歩踏み出した方がいいという戒めということになるようです。

不安を感じている、苦しみを感じているということは、同時に、その負の感情を打ち消したいという強い気持ちもありますよね。そのような心の状態が夢に表れていると考えられるので、前向きな状態ではない時の、夢占いで、元彼と復縁している夢は、自ら区切りをつけようとしているのでしょう。

 

復縁して結婚している夢


結婚までしている夢は、元彼を懐かしんでいると考えられます。元彼と結婚していたらどうなっていただろうと考えているのです。典型的な「代償夢」や「願望夢」と言えます。「代償夢」や「願望夢」は、夢の内容に囚われすぎると、現実の状況と比べて落ち込んでしまう傾向があります。

しかし、復縁しているだけでなく結婚までしている夢の場合、「予知夢」の可能性もあるので判断が難しいところです。予知夢は稀なので、ほとんどは代償夢や願望夢と考えらえます。予知夢の場合は、極めて現実に近い、強い胸騒ぎが残るほど、はっきりとした映像であることが多いと言われています。

 

復縁しているような夢


復縁している夢ではなく、復縁しているような夢ということも考えられますよね。復縁としているかどうかは別として、元彼との一場面を切り取って、夢の内容を記憶している場合です。たとえば、元彼と電話をしている夢、元彼とおしゃべりをしている夢、元彼とキスをしている、元彼と付き合っていたころの夢などです。

夢占いで、元彼と電話している夢を考えた場合は、「元彼とまだ繋がっていたい」という気持ちの表れです。夢の中の電話での会話の楽しさが思いの強さに比例するようです。電話をする夢は、理解して欲しいという思いが満たされていない時の夢なので、元彼に固執しているのかもしれませんね。

夢占いでは、元彼とおしゃべりをしている夢は、チャンスがあれば元彼と復縁したいと思いがあると考えられます。しかし、現実の世界では現状に満足できていなくて、運気が下がっていることの表れとも考えられるので、決して前向きな状態ではないと言えるでしょう。

夢占いでは、元彼とキスをしている夢は、元彼への気持ちをまだ整理しきれていないとされます。実際には、新しい彼との恋愛が始まっていても、元彼への思いが断ち切れていないので、比べてしまっている傾向があります。

夢占いでは、元彼と付き合っていたころの夢は、現実逃避をしたい気持ちが強くなっていると考えられています。戒めや教訓として捉えるなら、過去に決別する勇気を持ちなさいという警鐘とも考えられます。

共通して言えることは、夢占いでは、元彼との一場面が出てくるのは、単純に未練があるということではなく、人生に前向きになれていない状況であるということです。警告的に受け取る方が良さそうです。

 

以上、夢占いの診断で元彼と復縁する夢をみたことの意味についてお伝えしました。復縁している夢は、復縁できているということで、一区切りしたと考えるのが基本的な捉え方です。

復縁して結婚までしている夢は、もしも元彼と結婚できていたら、こんな感じかなぁという思いの反映で、懐かしさや願望を感じています。復縁はできていないけど、復縁しているような夢は、内容によっても差がありますが、今の現状に満足できていない場合が多いです。

夢の内容は、人生の現状を考える一つのきかっけとなります。ただ、予知夢であることは稀なので、人生を前向きに変えるための警告的なメッセージと考える方が良いです。夢は揺れ動いている心を安定させようとする作用があるのです。

 

まとめ

夢占いの診断は

●復縁している夢は一区切りした夢。
●復縁して結婚している夢は願望夢。
●復縁しているような夢は、現実では不安な状態。

1e3a846cb7248b2ac4977a2a536e3e7c