夢占いが意味する元彼が出てきた夢の意外なこと

夢占いが意味する元彼が出てきた夢の意外なこと

元彼が夢に出てきたとき、なんだかモヤモヤしますよね。夢占いは、自分の深層心理を読み解くもの。夢に元彼が出てきたとき、そこにどんな意味があるのか、夢占いで自分の気持ちを分析することが可能です。

夢占いでは、元彼が出てきたときのシチュエーションや、自分が今置かれている状態によって、解釈が随分と変わります。元彼が夢に出てきたからと言って、未練があるとは限りません。場合によっては、明るい未来を暗示していることもあるんですよ。

夢には自分の願望が無意識に現れたり、相手からの強い念をキャッチしたり、時には未来を見通す予知夢もあり、科学だけでは測りきれない不思議な力があります。元彼を夢に見た経験がある人は多いでしょう。そこには一体どんな意味が込められているのでしょうか。ここでは、夢占いが意味する元彼が出てきた夢の意外なことについてお伝えします。



 

夢占いが意味する
元彼が出てきた夢の意外なこと

 

別れたばかりの元彼が夢に出てくるのは次の恋の準備中


別れたばかりの元彼が夢に出てくるというのは、良く聞く話ですよね。恋人との別れはとても大きな出来事。脳内では事実や感情の整理が行われています。

夢占いでは、別れたばかりの元彼が出てくるのは、この記憶の整理をしている状態であることを意味します。別れてせいせいしているはずなのに、元彼の夢を見て混乱する人もいるでしょう。でも、安心してください。これは記憶の整理と言う作業なのです。自分が気付かない未練が残っているわけではありません。

また、元彼に強い未練を残していた場合でも、夢に見ることで、元彼と今まで過ごした時間を振り返り、そして別れた事実を必死に受け止めようとしている証拠。別れてすぐ、夢に元彼が出てくるのは、むしろ前向きに生きていこうというあなたの心の表れです。

 

元彼と夢の中でまだ付き合っている時は自分の気持ちを見つめて


夢の中でまだ元彼と付き合っていた場合、夢占いではあなたの現在の状況によって、大きく答えが変わってきます。

現在、とても充実し、幸福を感じている場合は、元彼と付き合っていた当時を懐かしく思い出せるほどに余裕が出てきたという意味です。夢に元彼が出てきたからと言って、気にする必要は全くありません。今のまま、毎日を過ごしていれば良いでしょう。

一方、今自分の状況が上手くいっていなかったり、苛立ちや孤独を感じていたりする場合は、元彼と付き合っていた幸せな時間に戻りたいと、現状から抜け出すための一歩を踏み出せず、足踏みしていることを意味しています。気持ちを前向きにし、勇気を持って行動しなさいという夢からの警告です。

 


元彼と復縁しているのは気持ちが前向きになった証拠


元彼のことを忘れたはずなのに、夢の中で復縁をしていて「え!?なんで!?」と驚いて目が覚めることがありますよね。夢占いでは元彼との復縁は、復縁したいという願望が夢になった場合もあるのですが、そうではなく、今とても前向きになれているという気持ちの表れの場合もあるのです。

元彼と一度別れて、そして復縁したというのは、自分の中の傷が一つ修復されたという意味。今のあなたはとても活気に溢れています。迷うことなく、そのパワーを発揮してください。

一方、元彼と復縁した夢を見て憂鬱な気分で目が覚めた場合、夢占いを見ずとも、元彼との復縁を望んでいる自分に気付きますよね。その気持ちをそのまま行動に移すか、それとも夢を戒めとして、新しい明日と向かい合うのかはあなた次第です。

 

元彼が自分以外の誰かと結婚している場合は2つの意味がある


元彼が誰かと結婚しているという夢を見た場合、全く正反対の答えがあります。夢占いの答えは一つではないのです。

一つ目は、元彼の幸福を願えるほど、自分の中で消化できたという意味。夢の中で心から元彼の結婚を祝福していた場合は、あなたのなかで完全に元彼との記憶が過去になったということです。

二つ目は、別れても尚、元彼を別の誰かに渡したくないという強い未練の表れ。この夢を見た時に、あなたの心に動揺や怒り、悲しみが芽生えた場合、元彼はまだあなたの心の中に住み着いているということです。

 

元彼と電話をしているのは繋がりたい気持ちの表れ


夢占いでは、電話は人と心を通い合わせたいと思っていることを意味します。その電話の相手が元彼だった場合、あなたは元彼に連絡をしたいと思っているということ。

ただし、それが復縁を望むものなのか、ただ懐かしく「どうしているのかな」と興味本位で連絡をとりたいと思っているのかは、あなたの気持ち次第です。

 

元彼が頻繁に夢の中に登場するのは未練たらたら!?


元彼がたまに夢に出てくるというのは良くあることで、それが未練につながる場合の方が少ないのですが、頻繁に出てくる場合は、話が別になります。

忘れたいのに忘れられない、もしくは忘れたくないという強い気持ちが、夢の中に元彼を呼んでしまいます。気が付けば元彼の事を考えている、それは寝ている時でさえも、ということです。自分ではそんなことはないと否定したくても、あまりに何度も元彼の夢を見るというのであれば、強い未練が残っているということでしょう。

 

いかがでしたでしょうか。

夢占いの解釈は様々で、同じような夢でも、自分の置かれている状況や、心の在り方によって、全く意味が違ってきます。

だけど、その多くはやはり、「まだ忘れられない」という未練か、「過去と割り切って次に進む準備ができた」という前向きな気持ちか、どちらかであることが多いです。あなたの場合はどうだったでしょうか。

夢占い、信じるか信じないかは人それぞれ。だけど、元彼が夢に出てきたときの意味を知識として知ることで、自分の気持ちを楽にしたり、このままではいけないと前に進むきっかけにしたりすることができるのです。

夢占いで解釈した元彼のことは、「その通り」と賛同できる部分だけを取り入れるのが上手に役立てるコツ。夢占いの答えを自分の勇気に変えて、新しい未来に向かう追い風にしてくださいね。

 

まとめ

夢占いが意味する元彼の夢とは

・別れたばかりの元彼が夢に出てくるのは次の恋の準備中
・元彼と夢の中でまだ付き合っている時は自分の気持ちを見つめて
・元彼と復縁しているのは気持ちが前向きになった証拠
・元彼が自分以外の誰かと結婚している場合は2つの意味がある
・元彼と電話をしているのは繋がりたい気持ちの表れ
・元彼が頻繁に夢の中に登場するのは未練たらたら!?

1e3a846cb7248b2ac4977a2a536e3e7c