乾燥肌を予防する食べ物でしっとり素肌を保つ5つの方法

乾燥肌を予防する食べ物でしっとり素肌を保つ5つの方法
乾燥肌は食べ物でしっかり改善できます。肌は表面だけをお手入れしても、本来の働きを活発にするにはしっかり栄養を与えないといけませんよね。

毎日の食生活は、なんとなく食事しているだけでは美容にもあまりよくないのです。乾燥肌を食べ物でしっとりさせるためには、まず続けることが大切です。

そのため美肌を保つには、食習慣自体を見直すとさらに効果的なのです。でも食べ物といっても色々なアイテムがあります。乾燥肌を予防する食べ物ってどんなものを選べばよいのでしょうか。

美肌を作るためには、体のなかから綺麗にする心がけが大切です。そこでお肌のトラブルを抱えている方にぜひ知っていただきたい、乾燥肌を予防する人気食べ物を5つをお伝えします。



 

乾燥肌を予防する食べ物で
しっとり素肌を保つ5つの方法

 

アーモンドを食べてアンチエイジングしよう 


乾燥肌を予防する食べ物を選ぶ前に、まず知っておくべき点は乾燥する原因です。肌は本来皮脂の分泌により自然と肌を潤す働きがありますよね。

しかし皮脂のバランスが悪くなると乾燥しやすくなり、逆にニキビもできやすくなってしまいます。アーモンドには抗酸化作用が高いビタミンEが豊富で、肌の老化予防する働きがとても話題になっています。

加齢とともに皮脂の分泌が不安定になると、肌は乾燥しやすくなる傾向があるのです。アーモンドはオレイン酸を70%も含み、肌の保湿効果は抜群。ビタミン、ミネラルもバランスよく、健康や美肌のためには1日5粒~7粒程度食べるとよいでしょう。

 

こんにゃくで保湿成分をプラスしよう 


こんにゃくはカロリーも少なく、ダイエットに適した食べ物のひとつです。乾燥肌に良い食べ物としてこんにゃくは美肌成分が多く、なかでも潤い成分の「セラミド」は女性の皆さんはご存知ですよね。

セラミドは角質層内の水分をため込む力があり、特に旬の生芋こんにゃくはセラミドの含有量がとても多い食べ物なのです。セラミドは加齢とともに減るため、ぜひ毎日の食習慣にプラスしましょう。

またこんにゃくは食物繊維が多い点が特徴で、便秘改善にも効果を発揮します。乾燥肌を予防する食べ物をしっかり消化吸収するためにも、食物繊維で胃腸活動を活発にしてください。

 

アボカドで乾燥肌を予防しよう 


乾燥肌によい食べ物といえばアボカドがあります。成分のオレイン酸は良質の脂質で乾燥肌をしっとりさせる効果が抜群です。アボカドはサラダなどで食べる機会がありますよね。肌荒れを改善するビタミンA、乾燥を防ぐビタミンB群など栄養価がとても高い食べ物です。

またアボカドは悪玉コレステロールを減らす働きもありますので、日頃油っぽい食べ物が好きな方、スナック菓子やスイーツ系が好きな人もアボカドを使った料理を積極的に増やしていきましょう。アボカドはそのままスライスして食べたり、スムージーに入れるなど色々アレンジしてください。

 

納豆で女性ホルモンを活発にしよう 


乾燥肌に良い食べ物に納豆があります。美肌と納豆の関係がピンとこない方も多いかもしれませんが、大豆のイソフラボンは女性ホルモンのエストロゲンと似た働きをするため年齢肌が気になる方や、肌トラブルが多い方にオススメです。

納豆は値段が安い食べ物で、しかも栄養価が高いですよね。発酵食品は腸内環境を整える働きがありますので、納豆を毎日食べているとホルモンが活発になり美肌維持につながります。

またビタミンB群も豊富なため、肌のターンオーバーを活性化して乾燥肌の改善に効果的です。皮脂の分泌が悪い時や、生理前などの肌トラブルが多い時期は納豆で女性ホルモンのサポートをしましょう。

 

はちみつで体の外と内側からケアをしよう 


はちみつは殺菌作用が高く、健康な肌作りに欠かせないビタミンB群やビタミンCが多く含まれています。はちみつはスキンケア商品でも使われる食べ物として人気がありますよね。

乾燥肌を予防するためには外と内からの両方のケアが最も効果的です。乾燥して肌がカサカサな時ははちみつを食べ物にプラスして、体のなからしっとりさせましょう。

さらにはちみつは肌に直接塗り、保湿ケアにもぴったりです。蒸しタオルで肌を温め後にはちみつを顔全体に伸ばし5分程度放置しましょう。はちみつに含まれているビタミンは活性型のため質が高くビタミンの効果を発揮しやすい点が特徴です。

 

いかがでしたか。乾燥肌を予防する食べ物は、一度にたくさん食べても美肌効果は表れません。肌は28日周期のターンオーバーと呼ばれるサイクルがありますので、最低でも肌によい食生活は1か月以上は続けたいですよね。

不足しがちな野菜や果物、美肌になるといわているビタミンやミネラルなどは、バランスよく毎日の食事にプラスしていきましょう。食生活が不規則になると肌トラブルが多くなり、さらに老化が進みやすくなります。

健康的な栄養バランスは美容面でも大切なポイントです。栄養不足になると私たちの体は疲れやすくなり、風邪を引きやすくなることもあります。肌の乾燥はそれと同じこと。栄養不足のサインを見逃さず、今日から美肌を保つ食べ物を意識しましょう。

まとめ

乾燥肌を予防する食べ物でしっとり美肌になるには

・ アーモンドを食べてアンチエイジングしよう
・ こんにゃくで保湿成分をプラスしよう
・ アボカドで乾燥肌を予防しよう
・ 納豆で女性ホルモンを活発にしよう
・ はちみつで体の外と内側からケアをしよう

1e3a846cb7248b2ac4977a2a536e3e7c


1e3a846cb7248b2ac4977a2a536e3e7c