彼氏を放置しても浮気されない5つの方法

彼氏を放置しても浮気されない5つの方法
彼氏を放置すると浮気するのでは?と心配で、仕事が忙しいときも試験前でも、彼氏に会いに行ったり彼氏の要求に応じてしまうこと、ありますよね。

「今は自分のことに集中したい。しばらく彼氏に会っている余裕はない」という大事なときに浮気が心配で彼氏を放置できないというのは考えもの。

彼氏の浮気を心配する間に、あなたにとっての一大チャンスを見逃してしまう可能性がありますし、彼氏にばかりかまけていると親友や家族との関係が壊れてしまうこともあります。

浮気が心配で彼氏を放置できない、ではなく、彼氏を放置しても浮気されない彼女になるにはどうすればよいの?ということで、今回は彼氏を放置しても浮気されない5つの方法をお伝えします。



 

彼氏を放置しても浮気されない5つの方法

 

こまめに電話やSNSで連絡をとりあうこと


彼氏と会う約束をしないし用事もないから電話やSNSで連絡をとりあう必要はない、と言っていては、あなたと彼氏の距離は広がるばかり。

会えないし用事もないからというときも、彼氏と音信不通になってはいけません。用事があるときにしか連絡をとらないのは仕事仲間、用事がなくても連絡をとりあうのが恋人同士です。

彼氏を放置しているときこそ、こまめに電話やSNSで連絡をとりあいましょう。常に、彼氏に「あなたには彼女がいるんだぞ」とあなたの存在を意識させておくことが浮気防止のポイントです。

 

放置している間の出来事をSNSで共有すること


彼氏を放置していた間、お互いに相手がどこで何をしていたのか知らないでは、二人の距離は広がってしまいます。彼氏が浮気をしてもあなたは気づけませんし、彼氏がそう高をくくれば浮気に対するハードルが下がってしまいます。

彼氏を放置している間、どこで何をしていたのか、インスタグラムなどのSNSを利用してお互いに教え合うようにしましょう。まずはあなたの方から「今日は○○へ行きました」と彼氏に一日の出来事を伝えてみてください。

一日の出来事の教え合いっこが習慣になれば、会えなくても相手がどこで何をしているのかを知ることができますし、久しぶりに会ったときに会えなかった時間を意識することなく自然と会話を始めることができます。

そうすれば、「気づかないうちに二人の間に大きな溝が!?」なんてことを防ぐことができます。さらに、「恋人に教えられない場所や誘いには行けない」と彼氏は意識するようになりますよ。

 

男友達と遊ばないこと


彼氏を浮気させないためには、彼氏に「浮気をしてもいいんだ」と思わせないことが大切!あなたに非や落ち度があれば、彼氏は「君がこんなことをするんだから、僕が浮気しても責められないだろ」と浮気を始めます。

彼氏を放置するときは、あなた自身が浮気をしないことはもちろん、彼氏に「浮気をしてもいいんだ」と思わせてしまうようなことはしてはいけません。

たとえば、男友達と遊ぶ、男友達と親しくすることです。どこで誰が見ているのか分かりませんから、男性と二人きりになることも避けた方がよいでしょう。

たとえ、相手がいとこのお兄ちゃんであっても、彼氏の耳に入るときにはどのような脚色が加えられているのか、分かりません。

 

彼氏の浮気を疑わないこと


人間、「するな」と言われたらしたくなるものです。彼氏を放置するとき彼氏の浮気が心配になるのは分かりますが、だからといって会う度、電話の度に「浮気しないでね」「浮気しているんでしょ」と彼氏の浮気を心配したり念押しをしたり、あるいは彼氏の浮気を疑うようなことはしてはいけません。

あなたが「浮気するな」と言えば言うほど、彼氏はうずうずしてしまいます。また、誰だって無実の罪で疑われるのは嫌なもの、浮気をしていないのに「浮気しているでしょ」と疑われたら「いっそ浮気してやる」と思ってしまいますよね。

あなたの疑いが彼氏の背中を押してしまうこともなきにしもあらず。藪蛇にならぬよう、彼氏の浮気が心配でも、彼氏の浮気を疑わないようにしましょう。

 

「愛している」と言葉にして伝えること


誰しも、自分を愛してくれている人を裏切ることはできないもの、浮気をするのは恋人の自分に対する愛情を疑っているときです。彼氏を放置するときは、彼氏に「愛しているよ」ときちんと言葉にして伝えてください。

「会わないのは愛していないからだ」と彼氏が考えないようにすることが大切です。そして、たまに会えるときは、思いっきり彼氏を甘えさせてあげましょう。

「少しでも長く一緒にいたいから」という恋人としての誠意を見せることも大切!仕事を理由に長く会ってくれなかった彼女の愛情を疑っている彼氏も、あなたが夜勤明けに飛んで会いにきてくれたら、あなたの愛情に対する疑いも一瞬で忘れてしまいますよ。

 

いかがでしたか。以上が彼氏を放置しても浮気されない5つの方法でした。彼氏を放置するときは、会えない分こまめに電話やSNSで連絡をとりあうようにしましょう。

用事がなくても電話をするのです。電話やSNSでお互いの近況を教え合ってくださいね。彼氏を浮気させないためには、彼氏に浮気の口実を与えないことが大切です。

あなた自身が浮気をしないことはもちろん、彼氏に浮気を疑われるようなことも絶対にしてはいけません。男友達と遊ぶのはもってのほかです。

さらに、彼氏を放置するときは彼氏を信じることも大切です。彼氏の浮気は疑ってはだめ!疑えば疑うほど、彼氏を浮気に走らせてしまいます。「浮気しているでしょ」「浮気しないでね」の代わりに、彼氏には「愛しているよ」と伝えるようにしてください。

まとめ

彼氏を放置しても浮気されないためには

・ こまめに電話やSNSで連絡をとりあうこと
・ 放置している間の出来事をSNSで共有すること
・ 男友達と遊ばないこと
・ 彼氏の浮気を疑わないこと
・ 「愛している」と言葉にして伝えること

1e3a846cb7248b2ac4977a2a536e3e7c


1e3a846cb7248b2ac4977a2a536e3e7c