彼氏と喧嘩したときに読む、5つのストレス解消術

彼氏と喧嘩したときに読む、5つのストレス解消術
彼氏と喧嘩したとき、自分が折れるなり謝るなりすれば彼氏の機嫌も治るし、この険悪なムードも解消できる……それは分かっている、分かっているけれどなかなかそこまで物分かりよく振舞うことは難しいですよね。

自分が折れて謝れば自分の中に残ったモヤモヤを解消できずストレスを感じてしまうし、「私は悪くない。絶対に折れないぞ」と頑張れば頑張るほど部屋中に流れる険悪な空気に肩が凝ってきます。もちろん、ストレスも溜まってしまいます。

このように、彼氏と喧嘩すれば、あなたが折れても折れなくてもストレスは避けられないもの!このストレスを解消せずに溜め込んだままにしておくと、喧嘩中はもちろん喧嘩をしていないときでさえ、彼氏と一緒にいるのが苦痛になってしまいます。

彼氏と喧嘩したときに溜まったストレスはその都度解消するのが吉!ということで、今回は彼氏と喧嘩したときの5つのストレス解消術をお伝えします。



 

彼氏と喧嘩したときに読む、
5つのストレス解消術

 

友達や家族に彼氏の愚痴を聞いてもらうこと


彼氏と喧嘩したことで溜め込んでしまったストレスは、愚痴を吐いて解消しましょう。友達や家族に彼氏の愚痴を聞いてもらうのが、彼氏と喧嘩したときのストレス解消術の一つ目です。

愚痴を吐くだけ吐いたら、気分はすっきり!どうしても許すことができなかった彼氏の言動も「まあ、いいかな。今回は大目に見てやろう」という気持ちになれるかも。友達や家族の慰めや「彼氏が悪いよ」という共感の言葉もあなたのストレスを癒してくれますよ。ぜひお試しください。

 

好物の食べ物を好きなだけ食べてストレスを解消すること


彼氏と喧嘩して溜まったストレスは食べることで解消しましょう。「自棄食い」や「暴飲暴食」なんて言葉には悪いイメージがありますが、好きなものを好きなだけ食べることはストレス解消の最も簡単な方法です。

ただ、連日の自棄食いはうつ状態を引き起こしてしまうので、それだけは注意して!休日の一日、思いっきり食べて飲んで寝て、翌日からはまた日常の生活に戻るというやり方が、彼氏と喧嘩したときのストレス解消にはおすすめです。

 

彼氏へのプチ嫌がらせでストレスを解消すること


彼氏と喧嘩した翌日は、彼氏へのプチ嫌がらせでストレスを解消しましょう。たとえば、喧嘩の翌日はお弁当にいたずら!おかず抜きで上下二段ご飯を敷き詰めたり、洗濯した靴下を裏返しのまま引き出しにしまったり、彼氏との喧嘩で溜まったストレスのガス抜きにこのようなちょっとした嫌がらせはおすすめです。

嫌がらせといっても、あくまで「プチ」「ちょっとした」嫌がらせにとどめておいてくださいね。洒落にならない嫌がらせ、たとえば、彼氏の職場に何回も電話したり、彼氏の宝物をゴミに出すなどはしてはだめ!ストレス解消どころか、新たな喧嘩の火種になってしまいます。

あなたがストレスを解消をしながら「くすっ」と笑うことができる、彼氏も「しょうがないなあ」と呆れる程度の、嫌がらせで喧嘩のストレスを解消しましょう。

 

家事を放棄すること


彼氏と喧嘩したときは、思い切って家事を放棄しちゃいましょう。家事を放棄している間は、自分の好きなことを楽しむのがおすすめ!たとえば、一日お買い物をし、しかも夜ご飯も食べて帰ったり、ずっと欲しかったブランド品をえいっと購入してしまいましょう。

一日好きなことを楽しんだ後、家に帰って困った顔や反省した顔の彼氏を見たら、それまでの怒りやストレスはきれいさっぱり消えてしまいますよ。

 

彼氏と距離をおいてみること


嫌がらせや買い物程度では解消できないストレスを感じたときには、彼氏と距離をおいてみましょう。実家に帰る、一人で旅行に出かけてみる、あるいは同棲を解消するのも一つの手です。

彼氏と距離を置くことで、ストレスを解消しつつ、これから彼氏とどのように交際していくべきかを冷静に考えることができます。

冷静に考えた結果、やっぱり自分には彼氏が必要だと納得したのなら彼氏の元に帰ればよし、もうこれ以上交際を続けていくことはできないという結論に達したのなら別れに向けて彼氏との話し合いを始めます。

ストレスの最大の原因は、自分が納得できていない状況に自分の身を置いておかなければいけないこと!なので、彼氏と喧嘩したときは、一旦自分の身を彼氏から離し、その後でこれからの対応を考えるのがおすすめです。

 

いかがでしたか。以上が、彼氏と喧嘩したときに読む5つのストレス解消術でした。彼氏と喧嘩したことで体内に溜め込んだストレスは、体の外に吐き出さなければ解消することはできません。

友達や家族の前で彼氏の愚痴を吐き出すと、心も体もすっきり!ストレスを解消することができますよ。好きなものを食べたり、買い物をするのもおすすめ!反対に彼氏に嫌がらせという名の仕返しをすることで、気分がすっきり晴れることもあります。

自分に合ったストレス解消術を探してみてください。どうやっても解消できない、彼氏と一緒にいる限りストレスは溜まる一方だというときには、彼氏と距離をおいてみることです。

彼氏と喧嘩をした後は、息抜きもかねて旅行に出かけてみてはいかがでしょうか。彼氏と離れることで、ストレスを解消しつつ、これからの二人の付き合い方を冷静に考えることができます。

まとめ

彼氏と喧嘩したときのストレスを解消するためには

・ 友達や家族に彼氏の愚痴を聞いてもらうこと
・ 好物の食べ物を好きなだけ食べてストレスを解消すること
・ 彼氏へのプチ嫌がらせでストレスを解消すること
・ 家事を放棄すること
・ 彼氏と距離をおいてみること

1e3a846cb7248b2ac4977a2a536e3e7c


1e3a846cb7248b2ac4977a2a536e3e7c