浮気願望があるなら必見!気持ちをコントロールするコツ

浮気願望があるなら必見!気持ちをコントロールするコツ
「浮気願望はあるけれど、今の恋人とは別れたくないなあ」と考えたこと、一度や二度くらいありますよね。もし、相手にばれず100%安全だと保障されているのなら、ためしに浮気してみたいと思っている方は多いのでは?

特に、恋人と喧嘩した後や倦怠期のときには浮気願望が出てくるものです。ただ、今の恋人と別れたくないのであれば、一度の過ちでもあとになって後悔するのは必至!恋人を傷つけてしまうのはもちろんのこと、最悪、恋人に捨てられることもあるかもしれません。

「たった一度の過ち」と開き直ったりあるいは泣いてすがっても、恋人はあなたから離れていくでしょう。一度離れた恋人の心を取り戻すことはできません。

浮気願望が願望であるうちは浮気ではありません。今回は浮気願望が浮気に発展しないために、浮気をしたいという気持ちをコントロールするコツをお伝えします。



 

浮気願望があるなら必見!
気持ちをコントロールするコツ

 

浮気をしたときのリスクを考えてみること


浮気願望が大きくなった、くらっとくる異性が目の前にいてついつい声をかけてしまいそうになるというときには、浮気がばれたときのことを考えてみてください。

恋人に浮気がばれたら?当然恋人は怒るでしょう。あなたへの信頼も失われます。信頼だけでなく、最悪、恋人も失うことになります。リスクが大きいですよね。

浮気願望が大きくなったときには、大好きな恋人をたった一度の過ちで失ってもよいのか、冷静に考えてみることです。般若のごとく怒り狂う恋人をイメージしてもよいですね。一瞬で浮気願望は萎えるはずです。

 

恋人とこまめに連絡をとったり、デートをすること


浮気願望があると自覚するときには、恋人とこまめに連絡をとったりデートをしてください。「自分には恋人がいる」ということを常に意識しておくことで、好みの異性が目の前にあらわれても、くらっとくることがなくなりますよ。

また、休日やあいた時間を恋人と一緒に過ごすことで、他の異性と浮気する時間もお金もなくなります。浮気をしたくてもできませんから、うっかり浮気してしまうということを防ぐことができますよ。

 

恋人がいることを周囲に伝えておくこと


同僚や友人に恋人がいることを伝えておきましょう。異性を紹介される、合コンに誘われるということを防ぐためです。また、「自分には恋人がいる」ということを宣言しておくことで、いざ浮気をしようとしても周りの目が気になって浮気に踏み出す勇気が出なくなります。

周囲に「恋人がいる」と伝えるとき、「恋人がいても合コンくらい出てもいいじゃん」という悪い友達に伝えては意味がありませんから、「恋人を裏切るなんて最低だよ」というまっとうな常識と誠意を持った友達や同僚に伝えてくださいね。

浮気願望に負けて浮気をすれば、恋人の信頼だけでなく、彼らの信頼も失うことになります。これでまた一つ、浮気をしない理由が増えましたね。

 

恋人との未来を想像してみること


浮気願望がむくむくと湧いてでてきたときには、恋人とのバラ色の未来を想像してみましょう。「結婚して、子供は男の子と女の子で二人かな、今以上に仕事をがんばって、小さな庭のついた一戸建てをたてて……」と、これから恋人と作っていくはずのすばらしい日々を想像すれば、浮気心や一時の気の迷いなどたちどころに消えてしまうはずです。

一人で想像できないときには、デートのとき恋人と話してみてもよいですね。二人の未来を二人で話し合えば、一人で想像するよりもより現実感のある将来像になるはず!それは、あなたの「浮気したいな」という浮ついた気持ちにブレーキをかけてくれるでしょう。

もし恋人が、あなたとの未来を語り合うことを拒んだときには……そんなときも、浮気はだめですよ。きちんと片をつけてから、次の恋愛にうつりましょう。

 

余分なお金を持たないこと


どれだけ自分に歯止めをかけようとしても、どうして浮気願望を止められない!という根っからの浮気性の方、理性でとめられない浮気願望をとめるためには資金を断つ!が一番です。異性をデートに誘うにも、お金がなければ声をかけることはできません。

浮気願望を止める自信がないときは、財布にお金を入れないこと!口座のお金は定期預金にして、簡単に引き出せないようにしておきましょう。それでも浮気願望を止められないときは仕方ない、最終手段です。

「二人の結婚資金、二人の将来のためのお金」ということにして、恋人の管理下においておきましょう。カードや通帳まで預けなくてもよいですが、「お金の出し入れを恋人にチェックされている」という状態を作ることが大切!こうすれば、浮気できません。

 

いかがでしたか。以上が、浮気願望があるときに気持ちをコントロールするコツでした。浮気の誘惑にかられそうになったら、浮気をしたとき、ばれたときのことを想像してみましょう。

恋人の悲しむ顔や怒り狂う顔をイメージすれば、浮気心なんてすぐに消えてしまいますよね。恋人との将来を想像してみるのも、浮気願望を止めるのに効果的です。

浮気性だと自認している方は、日頃からこまめに恋人と連絡をとったりデートをして、「自分には恋人がいるんだぞ」という自覚を強く持つようにするとよいですよ。

それでも浮気願望が止められないときは他人の手を借りてみましょう。他人に自分が浮気しないように監視してもらうのです。

さらに、デートのためのお金を持たないことも、うっかり浮気をしないコツ!理性でコントロールできない浮気心は、外部からの力や柵でとめてもらうのがおすすめです。

まとめ

浮気願望をコントロールして浮気をしないためには

・ 浮気をしたときのリスクを考えてみること
・ 恋人とこまめに連絡をとったり、デートをすること
・ 恋人がいることを周囲に伝えておくこと
・ 恋人との未来を想像してみること
・ 余分なお金を持たないこと

1e3a846cb7248b2ac4977a2a536e3e7c


1e3a846cb7248b2ac4977a2a536e3e7c