不倫関係を終わらせたいあなたへ、3つの別れる方法

不倫関係を終わらせたいあなたへ、3つの別れる方法
不倫関係は、映画や文学の中でも多く取り上げられるテーマであり、不倫関係の中にある背徳感や登場人物の感情の動きに引き込まれた経験のある方もいらっしゃるでしょう。また、ニュースや週刊誌では芸能人や政治家、スポーツ選手などの有名人の不倫関係が報じられることも多いですよね。

映画や文学、ニュースを見ていると不倫関係は自分が普段生活をしている現実とは離れた場所に存在するもののように感じられる方もいらっしゃいますが、不倫関係は一般人の生活の中でも密かに存在しているものです。

不倫関係とは、伴侶がいながら別の相手と関係を結ぶことを指します。不倫関係の先に、不倫相手が伴侶と別れ、自分が相手の伴侶となれる日を夢見ることがあっても、不倫関係に罪悪感や「このままではいけない」という危機感を持ち、関係を終わらせたいと考える時もやってきます。

しかし、不倫関係も人間同士の関係ですから、情やこれまでの思い出があってなかなか簡単に断ち切れない場合もあります。それでは、不倫関係を終わらせるためにはどうしたらいいのでしょうか。不倫している相手と別れる方法についてお伝えします。



 

不倫関係を終わらせたいあなたへ、
3つの別れる方法

 

不倫相手との未来を具体的に想像しましょう


不倫関係を終わらせるためには、まずは自分の気持ちを完全に「この関係を終わらせる」という方向に向けることが重要です。不倫関係を終わらせたいと思っているならば、既にある程度は相手と関係を続けた場合に待ち受けている未来を想像できているのでしょう。

それでも、終わらせるための具体的な行動になかなか移れないのは、まだ相手に対して未練がある可能性が高いと言えます。

不倫関係を続けたとして、その先に相手と自分にある未来はどのようなものでしょうか。「きっと苦労が続くんだろうな……」「不倫関係から結ばれたなんて人には言えないだろうな……」などとぼんやりとした未来を想像するのではなく、もっと具体的に想像をしてみましょう。

例えば、相手に子どもがいたとしたら養育費を払っていくという金銭問題が発生するかもしれませんし、結ばれたとしても相手がまた別の女性と不倫をすることだって考えられます。このような具体的な未来を想像すると悲しい気分になるかもしれませんが、こうした具体的な未来を想像することによって不倫関係を終わらせようという気持ちを固くすることができます。

 

自分の思いを含めて相手と冷静に話し合って別れましょう


一般的な恋愛関係も、不倫関係も自分だけではなく、相手が存在して初めて成り立つ関係です。関係を終わらせるためには潔さも必要ではありますが、一歩的に別れを告げて相手の前から姿を消すというのはおすすめできません。

なぜならば、相手の心にモヤモヤとした感情が残ってしまうからです。相手が納得せずに別れてしまうと、最悪の場合はストーカー事件のように犯罪に発展する危険もありますから、関係を終わらせるならば相手と冷静に向き合い、自分がどう思っているのかを正直に話して関係を解消させましょう。

話し合いをすれば、相手にも自分の思いが伝わりやすいですし、相手もまた相手の思いを伝えることができます。そして、話し合いの結論として関係を終わらせれば、双方で納得もできます。

また、話し合うことによって二人で関係を終わらせるという選択肢を選ぶこともできるので、関係を終わらせたいと強く思いながらもはっきりとした言葉で切り出せずにいる人ならば話し合いが不倫関係を終わらせるきっかけになるでしょう。

 

自分が既婚者ならば自分の伴侶や家庭を正直な心で見つめ直しましょう


独身の女性と既婚の男性が不倫関係になる場合もありますが、逆に既婚の女性と独身の男性が不倫関係になる場合も、どちらもが既婚者の場合もあります。もしも、自分が既婚者であり、不倫関係を終わらせたいのならば、自分の伴侶や家庭を正直な心で見つめ直してみましょう。

不倫関係を始めてしまった背景には伴侶や家庭への不満やストレス、寂しさなどがある場合もあります。しかし、不倫関係を終わらせたいと思っているならば、様々な面で自分の心に変化が生まれている可能性があります。

改めて自分の伴侶や家庭に向き合い、伴侶や家庭をどうしていきたいのかを考えてみましょう。「伴侶と共に歩んでいきたい」「この家庭を守っていきたい」などと思えるのならば、不倫関係を続けていたら伴侶や家庭の未来がどうなるのか想像できますよね。

伴侶や家庭を大切に思う気持ちは伴侶との関係や家庭を守る強さになるだけでなく、不倫関係を終わらせるための決意を強めてくれます。ですから、ご自身が既婚者ならば、まずは自分の伴侶や家庭について真剣に考えてみましょう。

 

いかがでしたか。

不倫関係は、一般人の生活の中にもひっそりと存在しているものです。不倫関係は、伴侶がいる相手と関係を結ぶことを指します。不倫関係を続けていく中で、罪の意識や危機感によって不倫関係を終わらせたいと考えても、不倫相手に対する情やこれまで過ごしてきた日々の思い出によってなかなか別れを決断できずにいることもあるでしょう。

不倫関係を終わらせるために、まず大切となるのが自分の中での「関係を終わらせる」という強い決意です。こうした決意を固めるためには、辛いと思いますが不倫関係を続けた先の未来を具体的に想像してみましょう。

そして、別れる時には一方的に別れるのではなく、一度は関係を結んだ相手なのですから相手と向き合い、正直に話し合って別れるようにすれば、二人で別れという決断を取ることもできますし、別れた後のトラブルを回避することもできます。

また、自分が既婚者ならば不倫相手だけでなく、自分の伴侶への思いを再確認することも大切です。自分の家庭や伴侶を大切に感じる気持ちが強まれば、その感情が不倫関係を終わらせる後押しとなってくれます。不倫関係を解消し、明るい未来を築いていきましょう。

 

まとめ

不倫関係を終わらせたいあなたへ、3つの別れる方法

不倫相手との未来を具体的に想像しましょう
自分の思いを含めて相手と冷静に話し合って別れましょう
自分が既婚者ならば自分の伴侶や家庭を正直な心で見つめ直しましょう

1e3a846cb7248b2ac4977a2a536e3e7c