下半身デブの原因を知って今すぐ改善できる生活習慣

下半身デブの原因を知って今すぐ改善できる生活習慣
下半身デブの原因を知って、下半身デブから脱却!すっきり細い下半身を手に入れたいですよね。下半身デブは一日にしてならず、長い年月で染み付いた生活習慣が下半身デブの原因になっていることが多いです。なので、短期間のダイエットでは下半身デブを解消したり改善したりすることはできません。

下半身デブになるために費やしてきた時間と同じだけの時間・労力が下半身デブを改善するためには必要なのです。下半身デブを改善するためには、短期間で痩せようとせず、まずは下半身デブの原因となった生活習慣から見直しましょう。

ということで、今回は下半身デブの原因を知って今すぐ改善できる生活習慣をお伝えします。下半身デブに悩んでいる方、ダイエットは成功したのに下半身だけデブのままという方、ぜひ参考にしてください。

 

下半身デブの原因を知って
今すぐ改善できる生活習慣

 

運動をして筋力不足を解消すること

下半身デブの原因の一つ目は下半身の筋力不足です。筋肉が少ないため、脂肪がつきやすくむくみやすい、お尻も垂れるし下腹部もぽっこり出てしまいます。ということで、下半身デブを改善するために運動習慣をつけましょう。

買い物や通勤通学はできるだけ歩くこと、車や自転車ではなく自分の脚を使って移動します。歩くことに加えて、スクワットなどの筋肉トレーニングも行ってください。

歩いたり走ったりは、脂肪燃焼や運動不足解消にはなりますが、筋肉への負荷は小さいので筋肉を大きくする効果は小さいです。歩く+スクワットで、効率的に下半身を鍛えましょう。

 

正しい姿勢で骨盤の歪みを矯正すること

脚を組む・猫背などの正しくない姿勢や、女性の場合は妊娠出産は骨盤の歪みの原因になります。骨盤が歪むと下腹部はぽっこり、ヒップも大きくなります。また、血流やリンパの流れが悪くなるので、下半身がむくみやすくなります。

ということで、下半身デブの原因の二つ目は骨盤の歪み、骨盤の歪みを矯正することで下半身を細くすることができますよ。骨盤の矯正にはマッサージや骨盤矯正用のベルトがおすすめです。

生活習慣で気を付けたいことは、正しい姿勢をキープすること・脚を組まないこと・まっすぐ立ち体の片側だけに負担をかけないことです。

たとえば、右手や右肩ばかりにカバンをかけるのはだめです。正しい姿勢をキープするためには腹筋や背筋が必要です。姿勢を意識すると同時に、腹筋や背筋も一緒に鍛えてくださいね。

 

冷えを解消して血流やリンパの流れをよくすること

下半身デブの原因の三つ目は、むくみやたまった老廃物です。心臓よりも下にある下半身は血流やリンパの流れが悪くなりがちです。その結果、余分な水分や老廃物が下半身にたまってしまうのですね。

血流やリンパの流れが悪くなるのは筋力不足の他に、下半身の冷えも大きな原因です。下半身デブを改善するために下半身の冷えを解消しましょう。

お風呂につかって下半身をあたためる、マッサージをする、しょうがやハーブティーを飲んで体の内側から冷えをとるのもよいですね。

下半身の筋トレに合わせて、下半身の冷え解消の方法を試してみてください。特に生理の前や生理中はむくみやすく冷えやすいので、普段以上に冷えに気を付けましょう。

 

水分を補給して老廃物を排出すること

下半身デブの原因の一つが下半身にたまった老廃物です。水分不足で血液やリンパがドロドロになると、血流やリンパの流れが悪くなるため老廃物が排出されません。

特に、足の裏がピリピリ・ゴリゴリ痛い、ふくらはぎや足首がむくんで太いという方は水分不足による老廃物の蓄積が下半身デブを引き起こしている可能性があります。

水分を補給して老廃物を排出しましょう。塩分の過剰摂取がむくみや老廃物の蓄積の原因になっていることもあります。塩分は控え、カリウムを摂取すると過剰な塩分を排出することができますよ。果物や野菜を食べるのがおすすめです。

 

麺棒でマッサージをしてセルライトを除くこと

下半身デブ特有の原因が皮下脂肪組織の肥大化、いわゆるセルライトです。セルライトは下半身、特にお尻やお尻の下、太ももの裏や内側にできやすいです。手で触ったときボコボコとしたかたまりがあるとき、それがセルライトです。

セルライトができる原因は血流やリンパの流れが悪いこと、肥満、女性の場合は妊娠中にセルライトができることがあります。これからできるセルライトは運動やマッサージ、水分補給などで予防してください。

すでにできてしまったセルライトについては、運動をしたり減量してもなかなか除くことはできません。セルライトはマッサージなどで一つずつつぶしていくしかないので、、お風呂上り、セルライトを拳や親指の関節でゴリゴリとつぶしながらマッサージしましょう。

なでるのではなく、強い力でゴリゴリとマッサージしてくださいね。かたいセルライトをほぐし、押し流すイメージです。拳の代わりに麺棒を使うとよいです。

 

いかがでしたか。以上が下半身デブの原因を知って今すぐ改善できる生活習慣でした。下半身デブの原因は、筋力不足・骨盤の歪み・むくみや老廃物の蓄積です。スクワットで下半身の筋肉を鍛えましょう。下半身に筋肉がつけば、血流もよくなるのでむくみも解消します。

骨盤の歪みを改善するためには、マッサージや骨盤矯正ベルトに合わせて、正しい姿勢を維持することが大切です。鏡を見たり、背筋をまっすぐ伸ばすなど、毎日の生活で自分の姿勢を意識してみてください。むくみの解消には、下半身の冷えを解消すること、水分を補給することがおすすめです。

下半身デブの原因の一つがセルライトです。セルライトは麺棒でマッサージして解消してください。セルライトは一度できたら除くのはとても大変!できる前に、運動習慣をつけたり冷えを改善するなどして、セルライトを予防しましょう。

まとめ

下半身デブの原因を知って下半身デブを今すぐ改善するためには

・ 運動をして筋力不足を解消すること
・ 正しい姿勢で骨盤の歪みを矯正すること
・ 冷えを解消して血流やリンパの流れをよくすること
・ 水分を補給して老廃物を排出すること
・ 麺棒でマッサージをしてセルライトを除くこと


連記事