彼氏と別れそうなピンチをしのいで恋愛関係を深める方法

彼氏と別れそうなピンチをしのいで恋愛関係を深める方法
彼氏と別れそうなピンチが訪れたとき、「もういいや。今の彼氏は運命の相手ではなかったのだわ」と自然の成り行きに任せるのも一つですよね。

しかし今の彼氏と別れたくないのであれば彼氏と別れそうなピンチをしのいでどうにかこうにか恋愛関係を持続させる努力をする必要があります。

ピンチをしのぐだけでなく、逆境をチャンスに!ピンチによって二人の関係をより深めることもできたら、言うことはありません。

しかし、彼氏と別れそうな大ピンチをしのいで二人の関係を続けるのは、針の小さな穴に糸を通すくらい難しいもの、些細なことがきっかけで二人の関係が破綻したり、二人の間に修復しがたいすれ違いや溝ができることもあります。

ピンチをチャンスにするにはどうすればよいのか、ということで、今回は彼氏と別れそうなピンチをしのいで恋愛関係を深める方法をお伝えします。



 

彼氏と別れそうなピンチをしのいで
恋愛関係を深める方法

 

相手の神経を逆なでするジョークや軽口を言わないこと


彼氏と別れそうなほど、二人の仲が上手くいっていないときには、些細な一言が命取りになります。「ハゲ」や「デブ」などの軽口や冗談、普段は笑って流してくれるのに、今回はなぜか本気で怒ってきて冗談が冗談で済まなくなった、彼氏を傷つけるつもりはなかったのに傷つけてしまったということがあるのです。

険悪だからこそ相手を笑わせよう、和やかな雰囲気にしようと、ついつい軽口や相手を茶化すような冗談を言ってしまいたくなりますが、このときの言葉選びは慎重に!

普段は相手の優しさゆえに許してもらえていた軽口も今回は聞き流してもらえないかもしれません。また、「売り言葉に買い言葉」にも注意して!悪口の応酬や口論がエスカレートしないように気を付けましょう。

 

付き合い始めた頃の優しさを思い出してみること


付き合い始めた頃は、恋人の肩についた糸くずまで取ってあげていたあなた、付き合いが長くなるにつれて付き合い始めた当初の優しさを忘れていませんか。彼氏と別れそうなピンチを迎えたとき、付き合い始めた当初の気持ちを思い出してみてください。

彼氏が好きで好きでたまらない、好かれたいから何でもしてあげたくなるという気持ちを思い出したら、今の彼氏にその気持ちをぶつけてみましょう。付き合い始めた頃の優しさを取り戻せば、彼氏のあなたに対する気持ちも元に戻るはずです。

 

なれ合いをやめること


付き合い始めた当初は、まだ他人行儀なところがあって遠慮したりわがままを我慢することもあったでしょう。しかし、付き合いが長くなるにつれなれ合いも増えますよね。

相手のテリトリーにずかずかと入り込んだり、恥じらいを忘れて相手の目の前で平気で屁をこいたり、あるいは相手の財布を自分の財布と勘違いするなど金銭面でだらしなくなることもあるでしょう。

彼氏と別れそうなとき、一度、二人のなれ合いの関係を見直してみましょう。最低限の遠慮や恥じらいを持つこと、彼氏のお金を勝手に使わないこと、あなたは恋人や彼女と見てもらえるように女性らしく振舞い彼氏にはあなたの息子ではなく頼りになる男性に戻ってもらうことを目指してみてください。

 

ピンチを招いた原因を取り除くこと


彼氏と別れそうなピンチを招いた原因があるときには、その原因を取り除いたり改善することでピンチをしのぐことができます。

たとえば、あなたの手料理に不満があるのなら、料理の腕をみがくことで恋愛関係を深めることができますよね。もし、あなたの浮気を疑われたのであれば、疑いを招くような男友達との付き合いをやめることで、ピンチをしのぐことができます。

彼氏が怒っている原因が分からないときには、彼氏に訊いてみてください。あなたにとっては思いがけないことや「そんなことで?」という些細なことで、二人の恋愛関係がピンチを迎えていることもありますよ。

 

一度彼氏と距離をおいてみること


彼氏と別れそうなピンチを迎えたとき、一度冷却期間をおくことでピンチをしのげることがあります。頭に血が上っていては顔を合わせても火に油を注ぐだけですよね。

こんなときは、距離をおいて頭をさましてみてください。距離をおくことで、自分にとって恋人がいかに大切な存在であるかを自覚することもできます。

といっても、ただ距離をおくだけでは自然消滅になってしまう危険があるので、今度会う約束だけはきちんとしておきましょう。たとえば、「来月の誕生日は一緒にお祝いしようね」と約束しておけば、会わない日が続いても、そのまま連絡が途絶えて自然消滅ということは避けられます。

 

いかがでしたか。以上が、彼氏と別れそうなピンチをしのいで恋愛関係を深める方法でした。彼氏と別れそうなピンチをしのぐためには、まずは彼氏の怒りや不機嫌を逆なでしないこと!不用意な一言に気を付けてください。

普段の優しい彼氏なら笑って済ませてくれる冗談も、今回ばかりは冗談では済まないかもしれません。さらに、付き合い始めた頃の優しさや遠慮、礼儀を取り戻すことでピンチをしのぐこともできます。ピンチを招いた具体的な原因や出来事があるときには、謝るなり改善するなりして、原因を取り除きましょう。

どうにもこうにも彼氏の機嫌が直らない、ピンチが去ってくれないときには一度距離をおいてみるのもよいです。お互いの存在の大きさに気付いてから、改めて会うことで、以前よりも深い関係を築けます。

まとめ

彼氏と別れそうなピンチをしのいで恋愛関係を深めるためには

・ 相手の神経を逆なでするジョークや軽口を言わないこと
・ 付き合い始めた頃の優しさを思い出してみること
・ なれ合いをやめること
・ ピンチを招いた原因を取り除くこと
・ 一度彼氏と距離をおいてみること

1e3a846cb7248b2ac4977a2a536e3e7c


1e3a846cb7248b2ac4977a2a536e3e7c