不倫の復縁をしない為に必ず守りたい5つのポイント

不倫の復縁をしない為に必ず守りたい5つのポイント
不倫で復縁と別れを何度も繰り返している人って少なくないですよね。不倫は、さまざまな人を傷つけることだからと一度は別れても、別れたあとの苦しみや悲しみに耐えきれず、不倫相手から優しい言葉をかけられると、いけないと思いつつもつい復縁してしまう…。

頭では、不倫で復縁しない方が幸せになれることは分かっているのに、どうして復縁してしまうのだろうと悩んでいる人も多いのではないでしょうか。そもそも不倫は、どちらか一方または双方が結婚している状態なので、条件つきの恋愛です。

100%満たされることがないので、常に不完全燃焼状態。別れてもこの状態が続くので、引きずりやすいんです。

とは言え、罪悪感に押しつぶされそうになることも多いので、今度こそ不倫相手と復縁しないと心に決めている人もいますよね。そこで今回は、不倫の復縁をしないようにするために必ず守りたいポイントをお伝えします。



 

不倫の復縁をしない為に
必ず守りたい5つのポイント

 

連絡先を消去しましょう


不倫の復縁をしないもっとも効果的な方法のひとつが、不倫相手の連絡先をすべて消去すること。不倫相手に少しでも未練があると、なかなか連絡先を消去する気にはなれないものです。

でも、どれだけ自分から連絡するつもりはないと思っていても、連絡先を知っていれば些細なきっかけから連絡してしまうことも十分に起こり得ることです。

ひとつの連絡がきっかけで不倫の復縁につながってしまうこともあるので、電話番号やメールアドレスはもちろん、ブログやSNSなど、不倫相手とつながることができるすべての連絡先を消去しましょう。

 

連絡があっても無視しましょう


あなた自身が不倫相手の連絡先をすべて消しても、相手があなたの連絡先を消去するとは限らないので、いずれ相手から連絡がくることもあります。でも、この連絡に反応してしまうと、不倫の復縁につながってしまうので、連絡があっても無視を続けましょう。

とは言え、偶然電話に出てしまったり、淋しさからつい反応したりすることも否定できません。無視し続ける自信がない場合には、着信拒否や受信拒否、ブロックなどを活用するのもおすすめです。

変更連絡などに手間がかかりますが、思い切って携帯番号やアドレスなどをすべて変更してしまうのも良いかもしれませんね。

 

現実を直視しましょう


物理的な方法で連絡を取り合えないようにしても、まだまだ不十分。心がぐらついていると、偶然会ったときに復縁を考えたり、つい会いに行ってしまったりすることがあるので、不倫の復縁はしないとしっかりと心に決めることが大切です。そのために必要なのが冷静に現実を直視すること。

不倫相手に夢中になっていると、好きになった相手がたまたま結婚していたと思うかもしれませんが、不倫とは文字どおり倫理に反すること。相手の家族から慰謝料を請求されたり、相手の家族や自分の家族を不幸にしたり、社会的な地位を失ったり、周囲からさまざまな噂をされたりなど、満たされることがないわりにリスクが高すぎます。

また、どれだけ甘い言葉を並べられても、あなたを本当に大切に想い、将来を考えているなら結婚している相手と別れる道を選ぶので、一度でも別れを選ぶことはありません。つまり、別れたという事実がある以上、相手はあなたではなく、家族を大切にしているということです。

最悪の場合、自分にとって都合のいい相手だと思われていることも…。それでも復縁すらば、さらに都合のいい相手に成り下がってしまうのです。このように、多くの場合、不倫に実りはありません。この現実から目を背けず、冷静になって考えてみましょう。

 

自分の本当の価値に気づきましょう


不倫で復縁と別れを繰り返す人の多くが、自分の価値は低いと感じている傾向があります。価値の低い自分でも求められるんだという思いから、不倫に対して必要以上の価値を見い出してしまうんです。でも、そもそもあなた自身の価値は、あなたが思っているほど低くありません。

確かに、自分以外の誰かから否定されると、私って価値が低いんだなと落ち込むこともありますが、あなたの価値は周囲の誰かが決めるものではなくて、あなた自身が決めるもの。必要以上に自分の価値が高いと思うのも考えものですが、同じように自分の価値を低く見積もるのも良いことではありません。

人間は、完璧な生き物ではないので、うまくいくこともあれば、失敗もします。同じように、良いところもあれば悪いところもあるんです。自分に自信がないと、自分の悪い部分ばかりが目につきがちですが、まずはあなたも持っている良い部分に目を向けてみましょう。

 

好きなことに打ち込む時間を持ちましょう


不倫の復縁を避けるためには、不倫相手への恋心を過去のものとすることも大切です。別れたばかりのころは特に、時間を持て余しているとつい不倫相手のことを考えてしまうので趣味や好きなことに打ち込む時間を作り、できるだけ不倫相手のことを考える時間を少なくしましょう。

これといったものがないという場合には、新しく何かを始めたり、自分磨きをしたりするのも良いですね。

 

いかがでしたか。不倫はよくないものと知りながら、結婚している相手と付き合ってしまうことってありますよね。不倫は、復縁と別れを繰り返しやすい傾向がありますが、満たされることが少ないわりに淋しい思いをすることが多いもの。

そのうえ、人を傷つけてしまうこともあるため、今度こそ復縁しないと心に決めている人も少なくないのではないでしょうか。不倫の復縁を避けるためには、相手の連絡先を完全に消去することが大切です。

電話番号やメールアドレスはもちろんブログやSNSなど、不倫相手とつながれるものはすべて消し去りましょう。もちろん、相手からの連絡も無視するのが基本。無視する自信がない場合には、着信拒否や携帯番号を変えるといった対策もひとつの方法です。

もう二度と不倫相手と復縁をしないと心に決めたときには、ぜひここにご紹介したことを参考にしてみてください。

まとめ

不倫の復縁を避けるには

・ 連絡先を消去しましょう
・ 連絡があっても無視しましょう
・ 現実を直視しましょう
・ 自分の本当の価値に気づきましょう
・ 好きなことに打ち込む時間を持ちましょう

1e3a846cb7248b2ac4977a2a536e3e7c
連記事


1e3a846cb7248b2ac4977a2a536e3e7c