免疫力低下している時に…体に優しく元気になれる7つの食べ物

免疫力低下している時に…体に優しく元気になれる7つの食べ物

免疫力という言葉を聞いたことがありますか。免疫力とは様々な病気やウイルスなどからの外部的要因で起こる病気などから体を守る為に備わっている機能のことです。

私達の体は生まれたときから細菌やウイルスに接触したときそれを排除したり殺したりする機能が備わっていて、それらがうまく活動してくれることで病気の原因となる病原菌を排除してくれます。

ですが、不規則な生活やストレスなど様々な要因により私達の体を守ってくれる免疫力は低下してしまい疲れやすくなったり風邪を引きやすくなったりさまざまな病気を誘引してしまうことになるのです。

そこで今日は免疫力低下しているときにおすすめしたい体に優しく元気になれる食べ物を紹介します。



 

免疫力低下している時に…
体に優しく元気になれる7つの食べ物

 

にんにく


スタミナ食としておなじみのにんにく。臭いがきつくて苦手な方もおられるかもしれません。ですがその臭いに免疫力を高めてくれるアリシンという成分があります。

このアリシンとは硫化アリルの一種で強い殺菌作用と体内でビタミンB1と同じ働きをする効果があります。風邪や気管支炎の原因になるブドウ状球菌やピロリ菌、O-157などにも有効とされています。

また、女性には嬉しい美容効果もあり脂肪を留め水分と脂分がバランスよく保たれプルプルのお肌にしてくれます。1日1片から2片を摂取するとよいでしょう。どうしても臭いが苦手な方は無臭ニンニクやサプリメントで補ってもよいでしょう。

 

バナナ


バナナには白血球の働きを高めて、免疫力を高める作用があります。栄養価も高く消化吸収が抜群ですので、便秘を防ぎ腸内環境を整える為がん予防にもなります。

少し放っておくと茶色く変色しやすいですが免疫力を高めるのにはよく熟れた茶色いバナナがおすすめです。茶色い斑点にはリン脂質という果物にはあまり含まれていない珍しい物質が含まれています。

これは胃の粘膜を保護し、胃潰瘍などを抑制する効果があります。胃腸の疲れなど内臓から免疫力を高めたいときにおすすめです。

 

ヨーグルト


ヨーグルトには腸内の善玉菌を増やして、免疫力を高める作用があります。善玉菌には血圧上昇抑制やコレステロール値を下げる働きがあり、インターフェロンの体内生産を促進するので免疫機能に有効です。腸が綺麗な人ほで病気になりにくいと言われるほど腸には免疫に働きかける細胞がたくさんあります。

腸の中では善玉菌と悪玉菌が常に常駐しており悪玉菌が増えてしまうと免疫力が低下してしまいます。ですから善玉菌を増やしてくれるヨーグルトを摂取することで不調の原因になる悪玉菌をやっつけることができるのです効果的な食べ方としては胃酸が薄められている食後に食べると効果的です。

 

味噌


味噌に含まれる成分は体内を正常に保つ働きをします。レシチンはコレステロールの排泄を促し血液を正常に戻します。大豆サポニンは抗酸化作用があり味噌にすることでさらにその作用が強化されます。

味噌は味噌汁にしていろいろな具を加えることで最高の免疫強化食材になります。オクラやシジミを加えれば肝臓を強化でき、淡色野菜を加えればファイトケミカルを摂取できます。味噌の種類は塩分が少ない赤みそがおすすめです。

 

トマト


トマトにはグルタチオンという栄養素があり、グルタチオンは白血球の減少を阻止し免疫力を高める作用があります。特にトマトの皮の部分には免疫力を高めてくれるファイトケミカルという成分があり体内の中で免疫を正常化してくれます。

またトマトは生食より加熱して調理した方が栄養素の効果が高められます。そのほかにもトマトには様々な有効成分があり1つで様々な効能をもつ栄養素を摂取することができますので積極的に食べたい野菜ですね。

 

かぼちゃ


かぼちゃに含まれるβ‐カロチンは、免疫力を高める食べ物に多いフィトケミカルとして、代表的な栄養素の1つに数えられます。食物繊維が多く糖質の効果もあるので腸内環境を整え、免疫能力を高める作用があります。

また、粘膜を粘膜などの細胞を強化して風邪やウイルスなどから身体を守り撃退してくれます。免疫力低下の予防としても免疫力を高める目的としても有効な食材です。

 

梅干し


梅干しにはビタミンやミネラルが豊富に含まれ栄養素が高いため、健康機能の高い食材として知られています。免疫細胞の1つにマクロファージという細胞があります。梅にはこのマクロファージを活性化する成分が含まれています。

マクロファージは血液中に含まれ常に体内をめぐっています。そして細菌やウイルスなどの異常を見つけると細胞内に取り込んで食べ、身体を守ってくれます。マクロファージが活性化すれば免疫力アップにつながります。ただし塩分のとり過ぎに気を付けましょう。

 

いかがでしょう。普段見かける食材のなかにも免疫力を高めてくれる食材がたくさんありました。免疫力が低下しているときにも取り入れていきたいですが予防にも効果があるものもたくさんあります。

免疫力が低下すると様々な病気にかかりやすくなってしまいますので普段から取り入れ免疫力低下を予防し、高めていきたいですね。

 

今日のまとめ

免疫力低下している時には

にんにく
バナナ
ヨーグルト
味噌
トマト
かぼちゃ
梅干し

を食べましょう!

1e3a846cb7248b2ac4977a2a536e3e7c