健康・美容に効果絶大!嬉しい亜鉛の10の効果

健康・美容に効果絶大!嬉しい亜鉛の10の効果

亜鉛と言えば、元素記号でZnと覚えましたよね。亜鉛は体に必要なミネラルの1つで、不足すると味覚障害を引き起こすと言われています。近年では若者の亜鉛不足が指摘されています。

健康や美容によいと認識されてきていますが、実際どのような効果があるのか、まだまだ知らない方も多いですよね。そこで今日は健康・美容に効果絶大な嬉しい亜鉛の効果についてお伝えします。



 

健康・美容に効果絶大!
嬉しい亜鉛の10の効果

 

デトックス効果


亜鉛は、体内に入った有害物質を解毒する際に活躍するタンパク質の合成に必要なものです。

元々、私たちの体には毒素を体外に排出する働きが備わっていましたが、現代は食生活の乱れなどで臓器の働きが鈍くなり、毒素を体内にため込みがちです。毒素が体内に蓄積されると、疲れがとれない、風邪を引きやすい、便秘、憂鬱感など、体にさまざまな悪影響があります。

家庭で調理したものを食べていれば、普通は亜鉛不足になる心配はありません。ところが、加工食品やインスタント食品、ファストフードなどの偏った食事では、加工する段階で亜鉛が失われているため亜鉛不足になってしまうのです。いつまでも健康でいるためにも、亜鉛が含まれている食品を積極的に取り入れましょう。

 

免疫力アップ


亜鉛は酵素を活性化させる働きがあり、SOD酵素の材料でもあります。

SOD酵素とは、抗酸化作用を持つ酵素の1つで、活性酸素を除去する働きがあり、体が錆びつかないように守ってくれるものです。病原菌が体内に侵入した際、菌の増殖を抑え、病原菌を破壊する免疫細胞を活性化させる効果があるため、亜鉛を摂っていると日常の健康を保つだけでなく、生活習慣病などの病気にかかりにくくなると言われています。

亜鉛が多く含まれている食品は、牡蠣、レバーですが、毎日食べるとなるとなかなか難しいので、卵や海苔など手軽に取れるものをたくさん食べるとよいでしょう。

 

アンチエイジング


活性酸素を除去するということがアンチエイジングには不可欠です。亜鉛には、その活性酸素の働きを抑制する抗酸化作用があります。また、亜鉛は細胞分裂に深い関わりがあり、皮膚の再生を促す効果があります。

さらに髪の毛や爪の成分をつくる役割も果たしているので、アンチエイジング効果が望めるのです。

 

美肌効果


すでにお伝えしたとおり、亜鉛には皮膚の再生効果があります。ビタミンCとともにコラーゲンの生成を助けたり、痛んだ細胞の新陳代謝を活発にしたりして、美肌に導きます。亜鉛が不足すると、皮膚の再生に時間がかかり、肌荒れやニキビなどの原因になるので、特に女性は積極的に摂っていきたいですね。

 

ホルモンバランスの正常化


亜鉛が不足すると、ホルモンのバランスが崩れやすくなります。特に女性にとっては、生理周期が乱れたり、更年期のホルモンバランスが乱れたりするなどといった問題が生じます。

また、妊娠を望む女性にとっても亜鉛は不可欠で、卵の発育を促進するなどの働きがあります。このように、女性ホルモンが正しく働くためにも、亜鉛は欠かせない栄養素なのです。

 

ダイエット効果


ダイエットは食欲をどのように抑えるかが鍵となります。体内には食欲をコントロールするレプチンという物質が存在しますが、亜鉛が不足すると、このレプチンが減少してしまいます。

食事で満腹感が得られるのは、このレプチンとヒスタミンと呼ばれる物質が関わっているのです。亜鉛を十分に摂ればレプチンも増加し、満腹中枢が正常に働きます。したがって、亜鉛を含む食品を取ることが食欲をコントロールするのに役立ち、ダイエットにつながると言えます。

 

育毛効果・抜け毛予防効果


亜鉛は、髪の毛を構成するタンパク質を生成する働きや、タンパク質を髪の毛に変える働きがあります。タンパク質だけをたくさん摂っても、亜鉛が不足している状態では髪の毛に変わらないので、亜鉛を十分に摂取することが必要となります。また、亜鉛には抜け毛の要因となる物質の活動を抑える働きがあり、抜け毛予防も期待できます。

亜鉛は吸収率の悪い栄養素の一つであり、食事で実際に摂取した量の全てが吸収・活用されるわけではない、という特性があるので、サプリメントで補うのも1つの方法です。

 

精神安定


亜鉛は脳内にも多く存在します。亜鉛が不足すると、イライラしたり落ち込みやすくなったりするなど、精神が不安定になると言います。さらに、亜鉛不足は記憶力の低下を招く原因にもなります。それは、亜鉛が神経細胞間に関わる物質を合成する成分だからなのです。

精神の安定、また記憶力の維持のためにも、亜鉛不足にならないように、日頃から意識して摂りましょう。

 

二日酔い防止


二日酔いになるのは、アルコールが肝臓で分解しきれていないからです。アルコールの分解にはアルコール脱水酵素という酵素が深くかかわっています。お酒に強い人は、この酵素をたくさん持っているので酔いにくいのですが、この酵素をあまり持っていない人は酔いやすく、二日酔いにもなりやすいと言えます。

このアルコール脱水酵素は亜鉛がないと働かないので、酔いやすい方や二日酔いを予防したい方は、普段から亜鉛を十分に摂るように心がけましょう。

 

味覚正常化


舌には味蕾(みらい)という味を感知する突起物があります。そこでは味を常によく感じるために、新しい細胞が次々と生みだされています。しかし、亜鉛が不足すると、細胞の新陳代謝が正常に働かなくなるため、味覚が鈍くなり、味の濃い薄いがわからなくなったり、味そのものが感じられなかったりするなどの味覚障害が生じてしまうのです。

味覚異常の若者が増えていると言いますが、普段の食生活が偏っていないか見直してみましょう。

 

いかがでしたか?亜鉛が不足すると、さまざまな体の不調を引き起こします。それだけ人間の体には必須の栄養素だと言えるでしょう。亜鉛を効率よく摂るためには、ファストフードやインスタント食品、加工食品に頼らないようにすることが大事です。それらに含まれる食品添加物が亜鉛の吸収を妨げるからです。

最近では亜鉛の効果が注目され、サプリメントなども出ています。どうしても食事で摂れないときには、このようなサプリメントで補うのも1つの方法でしょう。美容と健康のためにも、普段から意識して亜鉛を摂りましょう。

 

今日のまとめ

健康・美容に効果絶大!嬉しい亜鉛の10の効果

デトックス効果
免疫力アップ
アンチエイジング
美肌効果
ホルモンバランスの正常化
ダイエット効果
育毛効果・抜け毛予防効果
精神安定
二日酔い防止
味覚正常化

1e3a846cb7248b2ac4977a2a536e3e7c