若く見える人がひそかに守っている、5つの生活習慣

若く見える人がひそかに守っている、5つの生活習慣
若く見える人って羨ましいですよね。どうすればいつもあんなに元気で若々しいの?と気になる人の存在があります。

若く見える人は、人にはわからない色々な努力をしているようですが、そんな秘密はぜひ知っておきたいもの。見た目年齢はファッションなどでもある程度誤魔化せるのですが、若く見える人は外見だけでなく内側からも素敵な若さをアピールしています。

そんな憧れの人になるには、まず何から始めたらよいのでしょうか。無理な若作りはできれば避けたいこと。自分の年齢にあった若さを上手にアピールするために、早速若く見える人の技を参考にしてみましょう。では本日は若く見える人が守っている5つの生活習慣についてお伝えします。



 

若く見える人がひそかに守っている、
5つの生活習慣

 

若返り効果のある食生活をする 


若く見える人に共通する生活習慣の一つが食生活。まずは暴飲暴食をせず腹八分目を心がけましょう。突然年齢が若くなるような魔法の食べ物は残念ながらありませんが、若く見える人は抗酸化作用の高い食べ物を毎日意識しています。

年齢とともに増える体内の活性酸素は体の細胞を老化させる原因。抗酸化作用のあるビタミンEが多い食べ物や、野菜、果物などビタミン、ミネラルを豊富に摂取することが健康を維持するコツにもなります。

またヨーグルトなどの発酵食品はお肌のアンチエイジングにも抜群の効果がありますので、若返りのためにまず食生活の見直しをしましょう。

 

定期的な運動をして体年齢を若く保つ 


若く見える人はなぜいつもはつらつとしているのか気になります。その理由は体の年齢が若いため。加齢とともに体の動きは遅くなり見た目の体型でも年齢がでてしまいますよね。

それを防ぐためには定期的な運動が大切です。体の代謝を活発にして元気な体を維持すること。そして運動で気分をリフレッシュし心も若がえります。何よりも大切なのは、毎日運動をする習慣を継続する気持ち。

ただなんとなく毎日の生活を過ごすよりも、自分だけの規則を作り多少のプレッシャーを持つことも大切です。運動は健康維持にも欠かせませんが、アンチエイジングとしてもぜひ毎日続けたいことです。

 

肌の年齢を若くするスキンケアを続ける 


若く見える人の特徴は肌年齢が若いこと。第一印象でまず気になるのは肌の状態。シワやシミが多いと実年齢よりも老けて見えますよね。

見た目の年齢はとても大切。若く見える人は上手に年齢を隠す技を知っています。お肌のお手入れは歳を取るごとにしっかり丁寧に行いましょう。

またメイクも年齢に合わせ明るめにする点がポイント。顔のたるみを改善するには、表情筋の筋トレもオススメです。口を大きく開いて閉じる運動を毎日繰り返してください。

口周りはほうれい線、フェイスラインなどにも影響しますので、年齢が気になる前に早めにお手入れを始めると効果的です。

 

年齢と体型にあったファッションを心がける 


若く見える人は、必ずしも若作りをしている訳ではありません。中高年世代が10代の子供ようなファッションをしたらおかしいですよね。

若く見える人は、自分の年齢と体型に合わせたファッションを心がけています。無理に年齢を隠そうとするよりも、上手にアピールすることが若さをアップする秘訣。

お腹のぽっこりが気になるときは、ピッタリしたTシャツは着ない事。気になる体型を隠しながら年齢にあったファッションを選んでください。

そして大切なのがカラー。自分の歳にはこんな色は似合わない、なんて諦めないでください。明るい色ほど若々しく表情をパッと引き立たせてくれます。

 

質の高い睡眠をとり若さを保つ 


若く見える人の生活習慣で必ず守るっている点が早寝早起き。睡眠不足は深夜のホルモン分泌にも影響するため、老化が進む原因になります。

睡眠不足は自立神経が不安定になるなど健康与える悪影響も多いですよね。若く見える人は健康作りの土台がしっかり出来上がっています。

睡眠は疲労回復だけでなく、心の健康にも欠かせないもの。毎日の生活リズムをつけるためには、早寝早起きを心がけましょう。

朝起きてもなんとなくだるい、そんな生活が続くと表情にも疲れてでてさらに老けて見える原因。質の高い睡眠をとるためには、使いやすい寝具を使うなど、快眠できる環境作りをしましょう。

 

いかがでしたか。若く見える人が守っている生活習慣は健康を基礎にしたもの。実年齢よりも若く見えるためには、何よりも健康が第一。

無理な若作りよりもまずは毎日元気に過ごせるような心がけが大切ですよね。ファッションや髪型などは見た目年齢を変えるためにとても大切。

しかしそれに見合った年齢にする為には日頃の行動にも注意が必要です。いつも暗い顔をしている人は、心の老化も早くいつもマイナス思考になりがち。素敵な笑顔で誰にでも接する明るい心を持ちましょう。

残念ながらどんな努力をしても体の老化をストップするこはできません。若く見える人は上手に歳を重ねていく点も魅力の一つ。早速今日から無理なくできることを始めてみましょう。

まとめ

若く見える人がひそかに守る5つの生活習慣とは

・ 若返り効果のある食生活をする
・ 定期的な運動をして体年齢を若く保つ
・ 肌の年齢を若くするスキンケアを続ける
・ 年齢と体型にあったファッションを心がける
・ 質の高い睡眠をとり若さを保つ

1e3a846cb7248b2ac4977a2a536e3e7c


1e3a846cb7248b2ac4977a2a536e3e7c