おまじないを使って、気になる彼との距離を縮める方法

おまじないを使って、気になる彼との距離を縮める方法
おまじないは告白したり、自分から積極的に話しかけられない人の強い味方!おまじないで気になる彼との距離を縮めることができたらうれしいですよね。

また、「おまじないなんて信じない」という方でも切ない片思いの最中には、「ダメもとで」「もし効果があればもうけもの」という気持ちでおまじないを試したくなるものです。

その結果、気になる彼との距離が縮まればもうけもの、そうはいかなくても、何かを犠牲にしたわけじゃないし告白して玉砕したわけでもないので、あなたにとって損はありません。

おまじないを信じてる方もそうでない方にとっても、おまじないは片思いをしているすべての方の強い味方なのです。片思いに効くおまじないはたくさんありますが、今回はその中でも、手軽にできて即効性のあるおまじないをお伝えします。

白い紙に彼と名前を書いて赤い糸を巻くこと

白い紙と赤い糸を使うおまじないです。小さめの白い紙(名刺大かそれよりももう一回り小さい紙)とマジック、それに赤い糸を用意してください。白い紙に気になる彼の名前を書き、赤い糸で紙をぐるぐる巻きにします。白い紙が見えなくなるまで糸を巻きつけてくださいね。

これだけで、おまじないのアイテムは完成!あとはこのお守りを肌身はなさず持っておくだけで、気になる彼との距離を縮めることができます。注意することは、お守りを誰にも見せないこと!ポケットや財布に入れて持ち歩くのがおすすめです。

 

スマホやタブレットの画面を彼の写真にすること

スマホやタブレット、あるいはパソコンの待受画面やロック画面を気になる彼の写真にすることで、彼との距離を縮めることができます。

それにスマホの待受画面を彼の写真にすることで、スマホを見るたびに、好きな彼と目が合ったり彼が笑いかけてくれるので、毎日ドキドキしたり幸せな気持ちになることもできます。

とはいえ、スマホの画面はひょいっと友達に覗きこまれることもあるし、友達ならまだいいけれど、彼本人に見られてしまうこともあります。これはちょっと気まずいし、恥ずかしい……なので、あなたと彼が一緒にうつっている写真を待受画面にするのがおすすめです。

あなた自身もうつっていれば、誰かに見られても「お気に入りの写真なのね」と思ってくれます。彼とのツーショットが難しいときには、友達みんなと一緒に撮った画像がよいです……が、彼とツーショットを撮る、これ自体も気になる彼との距離を縮めるチャンスなので、思い切って勇気を出してみるのがおすすめです。

 

右手の薬指にハートを書いて絆創膏を貼ること

気になる彼との距離を縮めるおまじないの三つめが、右手の薬指にハートマークを書いて、その上から絆創膏を貼ることです。ハートマークが消えないように絆創膏を貼ってください。日中は手を洗うときも絆創膏をはがさないこと、友達や家族にはナイフで指を切ったとでも言っておきましょう。

毎日、お風呂に入るときに絆創膏をはがしお風呂上りに新しい絆創膏をつけます。これを1週間続けます。1週間後もハートマークがきれいに残っていれば、おまじないの力で彼との距離を縮めることができますよ。

 

彼とのペアアイテムを身につけること

彼との距離を縮めるおまじないの四つ目がペアアイテムです。彼とおそろいのものをこっそり手に入れて、身につけましょう。アクセサリーやリストバンド、香水などがよいですね。また、おそろいの文房具を買って毎日持ち歩くのも効果的です。

このとき、あなたが彼とのペアアイテムを持っていることを誰にも気付かれないことが大切!「○○ちゃん、○○君と同じの使っている~」と目ざとい友達に見つからないように注意してくださいね。

さらに、誰にも見つからないようにしつつ、彼の目にとまる箇所やタイミングで身につけておくのもおまじないの効果をアップさせます。

「見て見て」と積極的に彼にアピールするのではなく、さりげなく彼の目に入るようにするのです。彼の無意識にあなたのおそろいをすりこむことで、彼があなたに対して親しみを感じやすくなります。

 

ピンキーリングやピンクのマニキュアをつけること

右手の小指にピンキーリングをつけたり、右手小指の爪にピンクのマニキュアを塗るのも片思いに効くおまじないです。また、ピンキーリングやピンクのマニキュアをつけることで、女性らしさや女性としての魅力もアップします。

彼の目に魅力的な女性・かわいらしい女性とうつりやすくなるのです。ピンキーリングやピンクのマニキュアは目立つデザイン・色ではなく、肌になじみやすいものがおすすめです。ピンクゴールドの繊細なデザインのピンキーリングや、上品なパールが入ったベージュピンクのマニキュアがよいですね。

ピンキーリングやマニキュアが悪目立ちして、彼に「個性的なファッションセンスの持ち主」と認識されないように気を付けましょう。

 

以上がおまじないで気になる彼との距離を縮める方法でした。どれも片思いに効果のあるおまじないですが、どれにも共通する注意点があります。

それは「誰にも気付かれないようにすること」、おまじないは誰かに知られると効果が半減したりなくなったりするものなので、誰にも気付かれないようにこっそりおまじないを試してみてくださいね。特に、めざとくて声の大きい「歩く拡声器」の友達には要注意です。

また、おまじないはあくまであなたの片思いを助けてくれるもの、あなたに代わって告白まではしてくれません。

おまじないで気になる彼との距離を縮めることができても、そこからさらに一歩進むためには、「好き」と伝える勇気が必要です。最後の最後は、おまじないに頼らず自分の勇気と言葉で彼に告白しましょう。

まとめ

おまじないで気になる彼との距離を縮めるためには

・ 白い紙に彼と名前を書いて赤い糸を巻くこと
・ スマホやタブレットの画面を彼の写真にすること
・ 右手の薬指にハートを書いて絆創膏を貼ること
・ 彼とのペアアイテムを身につけること
・ ピンキーリングやピンクのマニキュアをつけること


連記事