社内恋愛に発展する男性の行動と心理

社内恋愛に発展する男性の行動と心理

社内恋愛は社内の風紀を乱すからということで、禁止にしている職場もあるほどですが、周囲にバレないようにこっそり付き合っている方も多いのではないでしょうか。女性はオープンに付き合いたいと考えますが、男性はできれば隠し通したいと考える意見の方が多いようです。

コソコソ付き合うことが多く、長続きさせるのが難しいと言われるのが社内恋愛なので、職場恋愛に対して消極的な男性が多いと言われています。しかし、好きになった社内の男性と恋愛に発展させるにはどのようにすればよいのでしょうか。

男性のふとした行動に実は社内恋愛へと発展しそうなポイントが隠されているのです。ということで、今回は社内恋愛に発展しそうな男性の行動と心理についてお伝えします。



 

社内恋愛に発展する
男性の行動と心理

 

目が合う頻度が高いのは気になるから


社内恋愛に発展するまでには、いくつかの順序があります。あくまでも職場ということで、男性も失敗は許されません。自分の勘違いでフラれたら働きずらくなりますので、様子を見るところからスタートします。最近、やたらと目が合う男性がいたら気にしてみましょう。

チラチラ視線を感じることが多くなってきたら、きっかけを探しているとみて良いでしょう。目でお互いキャッチするようになると、なんとなく会話がしやすくなったり距離がほんの少し縮まった感覚になるはずです。気になる男性は、いつもどこを見ているか探ってみるのもいいかもしれません。目線の先が、気になる人の可能性が高いとみて良いでしょう。

 

隣にいる機会が多くなったのは仲良し頻度を上げるため


社内恋愛をしている二人の経緯をたどると、大抵近くにいる機会が多くなり、兄妹のような距離感で接近するうちに恋愛に発展・・・というケースが非常に多いのです。男性は意外にも行動が素直に表れやすく、見ている側からとてもわかりやすいので、好意があるのかないのかを行動で確認することができます。

ここで手ごたえを感じた女性がいたら、職場で一番頼れる存在になるようにひたすらアピールしてくるでしょう。反対に、気になる上司や先輩には、自分からさりげなくアピールすると、もしかして・・・と意識しますが、拒否反応を示す男性もいますので、よくチェックしてからアピールしてください。

周囲の目もありますので、ここは時と場所を考えてほどほどに・・・。推しに弱い男性にはグッとくること間違いなしです。

 

仕事でのストレスや愚痴を話してくるときは「そばにいて欲しい存在」だから


社内恋愛の利点は、お互いが仕事を理解しているので仕事での嫌な事や悩みを共有できるところです。特に男性が同じ職場の女性に弱音を吐くなんてことは、普通では考えられませんよね。ここでほぼ「社内恋愛」が始まるといってもいいくらいの信頼関係が深まります。

普段、仕事が出来る男性の弱い部分を見せられると思わずドキッとしてしまいますよね。このギャップにハマってしまう女性も多く、ここまで心理的に近づくと社内恋愛に発展するまでには時間もかかりません。社内恋愛は、簡単に手を出しにくいことから、心の繋がりがどれだけ濃くなるかによって変わっていきます。

男性が弱い部分を見せるときは、本当に心を許した相手にしか見せません。プライドが高い男性ほど、その傾向が強いのでわかりやすいでしょう。

 

仕事以外でのLINEのやりとりや食事のお誘いはほぼ恋愛対象確定


社内恋愛に発展するまでには、ある程度男性からの探りが入り、お互いがイイ感じにならなければ成立しません。仕事の連絡などでLINEの個別のやりとりをすることがあると思いますが、プライベートで何気ないメッセージが届く場合は好意があるとみて良いでしょう。ほぼ仕事の内容のメッセージのみですと職場の仲間としか見られていない可能性が・・・。

しかし、二人きりでの食事のお誘いが何回かあった場合、おしゃれなバーなどデートスポットのような場所での二人だけの食事は、確実に恋愛対象として意識しているとみて間違いありません。職場以外での交流は、よほど好意がないと難しいですよね。しかも周囲の目を気にしないで二人っきりの食事ができるというのも緊張することでしょう。

これこそ、社内恋愛の第一歩です。いつもと違った雰囲気にお互いが新鮮な気持ちになることでしょう。

 

いかがでしたでしょうか。社内恋愛は、職場の雰囲気をいかに変えず想い続けるかがポイントになるでしょう。男性の行動は気持ちの表れなので、ときに意外な行動をとったりすることもあります。もしも、気のない男性に対して曖昧な態度をとってしまうと、気があると思われてしまうので勘違いされやすい行動は慎みましょう。

気になる男性に好意を持ってもらうには、周囲の反応にも気を配り少しずつ距離を縮めていくことから始めていくのがおすすめです。気が付いたらいつも近くにいる存在になれるように、社内恋愛をひっそり楽しむのも良いかもしれません。社内恋愛の注意点は、職場では二人だけの空気を決して作らないことです。

周囲が二人と仕事を一緒にやりずらくなりますし、関係がバレてしまったらどちらかが職場を異動させられる事態にまで発展する可能性も十分考えられます。仕事とプライベートをしっかり区別できるように気を引き締めて素敵な恋愛を目指しましょう。

 

まとめ

社内恋愛に発展する男性とは

・目がやたらと合う異性は、意識しているとみて間違いなし!
・いつの間にか近くにいるのはもっと仲良くしたいから
・仕事の悩みを話し出すのは信頼できる「大切な人」だから
・仕事以外でのLINEのやり取りや二人きりで会うのはほぼ恋愛対象!

1e3a846cb7248b2ac4977a2a536e3e7c