女心がわからない悩みを解消できる5つの心理学

女心がわからない悩みを解消できる5つの心理学
「女心はわからない…」という悩みは珍しいものではなく多くの男性が一度はぶつかる壁ですよね。恋愛経験はそれなりにあるし、もしくは結婚している人でさえ、一番近い存在であるはずの妻や彼女また職場の女性の女心がわからない…と嘆きます。

それもそのはず女心は男性の心理とは大きく異なり複雑。女心は秋の空とはよく言ったものです。より良く女性の心理を理解して周りの女性と良い関係を築きたいと思いながら、直接女性に女心について質問するのは気がひける…という男性は多いようです。

でも女心がわからないことで精神的また感情的に振り回されたりかき乱されることは避けたいところ。そこで今回は女心がわからない悩みを解消できる5つの心理学をお伝えします。



 

女心がわからない悩みを
解消できる5つの心理学

 

女性の心理はファッションに現れる


女心がわからないと悩む男性にとって女性の心理を読み取るための解消法、まずは女性のファッションに注目すること。女性は服装やメイクの仕方で大きく印象が変わります。

そして少なからず女性の心にあるものが外見にも現れるのでその日の気分などを読み取る助けとして女性のファッションに目を向けてみましょう。

いつも派手な格好を好む女性が、とてもシンプルなメイクにラフな服装をしているのなら、その日はリラックスしたい気分なのかもしれませんし落ち込んでいるということも考えられますね。

逆にいつもはボーイッシュな感じの女性が女らしいフェミニンな服装をして来たのなら、異性として意識しているという心理が表れているのかもしれません。今日の心の模様はどうなのか服装チェックで確かめましょう。

 

女性は気にかけてもらうことを好む


女心がわからないからどのような行動で女性の心を喜ばせることができるのだろうか…と考える男性も多いことでしょう。女性の事を考えてせっかく高価な贈り物を送ったのにそれからの関係がギクシャク…なんて経験をした事がある人もいるかもしれませんね。

どうして単純に喜んでくれないの…と戸惑ってしまうかもしれません。そこで女性の心理としては、自分のことを大切にしてくれている、気にかけてくれているということが分かると安心するということを覚えておきましょう。

いきなり高価な贈り物をするよりも、気持ちのこもったプレゼントを小まめに送るのは効果的。どこかに出かけた時にちょっとしたお土産を買ったり、小さな記念日を祝ったりするのも良いですよ。特別な日の高価な贈り物は喜ばれるかもしれません。ただ普段はお返しを考える女性の心理も理解して気持ちを込めることを優先しましょう。

 

女性は気持ちを伝えるコミュニケーションを好む


女心はわからない…という男性の多くは女性の話の長さやコミュニケーションの方法に戸惑うよう。解決策を見出すわけでもないのに長時間話を続ける女性や長々と続くメールのやり取りに疲れてしまうという男性もいるようですね。

それもそのはず、男性と女性のコミュニケーションの目的や方法が大きく異なっているのです。男性は目的を持ってコミュニケーションを取り物事を解決していくのを好むのに対し、女性は解決策を話し合うよりも自分がどう思っているのか、また相手がどう感じているかなど気持ちを言い表すことを好む傾向にあります。

それで女性のメールには表情や気持ちを伝える絵文字やスタンプがたくさん入っているということです。女性とコミュニケーションをとる時にはよく耳を傾けて聞き、共感してあげることに努めましょう。気持ちの良い会話を楽しめますよ。

 

女性は常に何かの不安を抱えている


女心がわからないという多くの男性の中には女性が急に怒ったり、急に泣いたりと感情の起伏が激しいように感じてどう扱ったら良いのか分からなくなるということもあるようです。

交際中の人も既婚者であっても経験したことがあるかもしれませんね。しかしそういう事態を防ぐために、常に女性が何かの不安を抱いているということを理解して接するようにしましょう。

例えば、今夜の夕食を作るためにこの時間にここでお買い物をして、あの用事を済ませて帰ろう…こんな具合に女性は小さいにしても不安を抱くものなので細かな予定を頭の中で立てていることがほとんど。

そんな時に急に聞いていなかった予定が入り込んだりすると「どうして早く言ってくれなかったの」と小パニックを起こしてしまうことも。

この先どのようなルートでどこに向かっているのか小さなことでも報告してもらえると女性は安心し急に怒ったり泣いたりということが少なくなりますよ。

 

女性は友情関係と恋愛関係を区別している


女心はわからない…という男性の意見で多いのは、とても仲良くしてきた友達だと思っていたのに異常にスキンシップを避けられたり不快感を示され戸惑うということ。

男性としては仲良しだから良いよねという気軽な気持ちでも女性の反応があまりにも大袈裟に感じることがあるかもしれません。それは女性と男性の異性への考え方の違いが大きいために生じること。

男性は女友達とも肉体関係を持てるという感覚である一方、女性は友達と恋愛対象をしっかりと区別しており、恋愛感情がない相手との肉体関係は考えられないという人がほとんど。

よってそれぞれ女性の感覚により基準は異なるかもしれませんが、友達はここまでという基準を越える付き合いを男友達から求められると不快感を示すということを理解しておきましょう。

 

いかがでしたか。

女心はわからない…という悩みは多くの男性が抱えるものですが、女性の心理を理解することでその悩みを解消できたらすごく良いですよね。

女心がわからないからという理由で女性と一切関わらないということも不可能なため、できるだけ女性の心理を知り、良い関係を築きたいものです。

そこで今回お伝えした女性の心理をしっかり理解して上手に女性と接するように心がけましょう。分かりやすくファッションから女性のコンディションを察知するこができました。

そして常に不安な生き物である女性を安心させるためにも計画や予定を細かく伝えたり、物事の進捗状況などを教えてあげることも良い方法でしたね。

コミュニケーション方法の違いや異性に対する考え方の違い、また気にかけけてもらえることを好むなど男性との違いは様々にありますがそれらの心理を理解して接するだけで関係は随分と良くなるはず。女心はわからないけど理解しようと努めることがとても大切です。

 

まとめ

理解できない女心とは

・ 女性の心理はファッションに現れる
・ 女性は気にかけてもらうことを好む
・ 女性は気持ちを伝えるコミュニケーションを好む
・ 女性は常に何かの不安を抱えている
・ 女性は友情関係と恋愛関係を区別している

1e3a846cb7248b2ac4977a2a536e3e7c