顎のニキビをなんとかしたい!きれいに治す7つの対策法

顎のニキビをなんとかしたい!きれいに治す7つの対策法

ニキビはよくTゾーンにできることが多いですが、顎にもできることがあります。顎のニキビは繰り返しできて、治りにくいと言われています。顎のニキビが繰り返しできると早くきれいに治したいですよね。Tゾーンと比べ顎は汗腺が少なく、汗をかきにくい場所なので乾燥しやすいことも理由の1つに挙げられます。顎の皮膚が乾燥していると皮脂分泌が過剰になり、顎のニキビの原因となります。

また顎はTゾーンに比べて毛穴が小さく、皮脂が詰まりやすくなっています。皮脂が詰まると、皮脂を外に出すことができず、顎のニキビの悪化に繋がるということです。顎のニキビは典型的な大人ニキビで、手で触ったり髪の毛が当たったりして雑菌が付きやすく治りにくいのです。

顎にニキビができる原因にはいろいろあり、ホルモンバランスの乱れや間違ったスキンケアも原因と言えます。1つ1つ見直して、顎のニキビをきれいに治しましょう。そこで今回はきれいに治す対策を7つお伝えします。



 

顎のニキビをなんとかしたい!
きれいに治す7つの対策法

 

スキンケアを見直そう


顎のニキビがある時に、洗顔時にしっかり皮脂汚れを落とせていない場合があります。そういう時もニキビが繰り返しできる原因になります。すすぎ不足で洗顔料が顎に残っていたり、保湿化粧品がフェイスラインまで行き届いていない場合もニキビを作ってしまいます。男性も髭剃り後の保湿ケアを心がけると良いでしょう。男女ともに顎もきれいに洗顔し、しっかり保湿するようにしましょう。

 

ホルモンバランスを整えよう


顎のニキビの原因としてホルモンバランスの乱れが考えられます。女性の場合は、女性ホルモンの1つの黄体ホルモン(プロゲステロン)が皮脂の分泌を活発にします。男性の場合は、元々男性ホルモンの影響で皮脂の分泌量が多く皮脂腺の分布も多いです。男女ともにホルモンバランスが乱れる原因は、ストレス、睡眠不足、生活習慣の乱れが挙げられます。

ストレスを感じるとステロイドホルモン(副腎皮質ホルモン)の分泌が増え、男性ホルモン(アンドロゲン)の分泌が促進されます。ステロイドホルモンも男性ホルモンも皮脂の分泌を増加させるので、顎のニキビができやすくなります。ニキビを作らない為にはストレス解消を心がけ、睡眠をしっかりとり、規則正しい生活を送りましょう。

 

紫外線対策をしよう


顎のニキビができてしまう原因には紫外線の影響も考えられます。顎は紫外線にさらされやすい場所ですが、紫外線対策が不十分なことがよくあります。UV-B(紫外線B波)は肌に炎症を起こすので、顎のニキビの炎症を悪化させニキビ痕をできやすくします。また紫外線を浴びると角質が分厚くなり、毛穴が詰まりやすくなって顎のニキビができやすくなります。紫外線ケア商品を正しく使い、顎にも紫外線対策をしましょう。

 

腸内環境を整えよう


顎のニキビができてしまうのは腸の働きが悪いということも考えられます。腸の働きが良くなると体内に毒素が溜まらなくなるので、顎のニキビも改善します。腸内環境を整える為には、食物繊維を摂り、ビフィズス菌を増やすことが大切です。食事は和食を中心として、ごぼう、きのこ、芋、大根、大豆など食物繊維が豊富な食品を多く摂ることをお勧めします。またヨーグルトを食べて善玉菌であるビフィズス菌を増やし、大腸の働きを良くするといいですね。

 

食生活を見直そう


顎のニキビの原因として食生活の乱れも考えられます。食生活が偏るとホルモンバランスも乱れてくるので、バランスの良い食事を摂りましょう。皮膚の炎症を抑える働きのあるビタミンB2、B6を積極的に摂るといいですね。レバー、ウナギ、納豆、焼き海苔などにはビタミンB2が含まれています。イカ、タコ、マグロ、カツオ、ニンニク、バナナなどにはビタミンB6が含まれています。また、脂っこいものや甘いもの、刺激の強い食品は控えましょう。

 

体を温めよう


他に顎のニキビの原因には冷え性も考えられます。体が冷えて血液の流れが悪くなると老廃物がうまく排出されなくなり、肌に悪影響を与えてしまいます。顎のニキビの為にはシャワーだけで済ませず、お風呂にゆっくり浸かって体を温めましょう。お風呂に浸かると心身ともにリラックス効果もあります。また冷え性改善の為に、ストレッチなど軽い運動を取り入れると体の血行が促進されます。

 

睡眠時間を考えよう


最近睡眠不足ではありませんか?顎のニキビが治らない人によくある共通点は寝る時間が遅いことです。肌の再生を促すというゴールデンタイムは夜10時から深夜2時の間と言われています。せめて12時までには寝るように心がけて、1日8時間程睡眠をとりましょう。枕カバーや布団カバーの汚れも顎のニキビの原因になるので、寝具を清潔にすることも大切です。

 

いかがでしたでしょうか。

顎のニキビをきれいに治す対策法を書いてみました。ホルモンバランスを整え、生活習慣を見直すことが顎のニキビを治す大切な方法です。今まで間違ったスキンケアをしていた場合は、顎の部分に注意しながらスキンケアを考えてみて下さい。顎の紫外線対策も忘れがちなので、顎にも紫外線ケア商品を正しく使うことが大事ですね。食生活も和食を中心に、栄養バランスを考えた食事に切り替えた方が良いでしょう。

夏でも女性は体が冷えがちですので、冷たい物を飲みすぎずお風呂で体を温めましょう。毎日の軽い運動を習慣づけると血流も良くなり、ストレス解消にも役立ち、しっかり睡眠がとれるようになります。少しずつでもいいので、生活全般を見直すと顎のニキビの改善にも繋がります。

 

まとめ

顎のニキビをきれいに治すには

・スキンケアを見直し、顎もきれいに洗顔して保湿しましょう
・ホルモンバランスを整え、ストレスを溜めず規則正しい生活を送りましょう
・紫外線対策をして、顎にも紫外線ケア商品を正しく使いましょう
・腸内環境を整える為に、食物繊維やヨーグルトを摂りましょう
・食生活を見直し、バランスの良い食事を心がけましょう
・体を温める為に、ゆっくりとお風呂に浸かり、ストレッチをしましょう
・睡眠時間を考え、せめて12時までには眠り、1日8時間は睡眠をとりましょう

1e3a846cb7248b2ac4977a2a536e3e7c