アサイーの効能はダイエットに効く!7つの上手な摂取法☆

アサイーの効能はダイエットに効く!7つの上手な摂取法☆

アサイーは、見た目はブルーベリーに似た紫色の実。その名前が知られるようになったのはごく最近のことですが、ハワイでよく食べられているアサイーボウルに使われている食材として話題となり、その驚くべき栄養価の高さで、あっという間に多くの人に知られるようになった食材です。

その栄養価の高さに加え、アサイーにはダイエットに効く効能があるということで、多くのメーカーからダイエット用のドリンクとして発売されるようにもなりました。

ところがこのアサイー、栄養学的に見て、ダイエットに効く成分は含まれていないということが分かりました。ですが、巷にはアサイーダイエットに成功したという方たちも沢山います。それはいったいどういうことなのでしょう。

アサイーはそのまま食べても美味しくはありません。他のフルーツなどと一緒に摂らないと、はっきり言って美味しいものではありません。また、アサイーは採ってすぐに酸化が始まってしまうため、すぐに冷凍されて販売されます。

これらの条件から、アサイーをスムージーにして飲むのが、とても美味しい摂り方となり、そのスムージーの特性としてダイエットに効果的なことから、アサイーはダイエットに効果的という結果になったのでしょう。

アサイーは大変栄養価が高いので、ダイエットにはぜひ取り入れたい食材です。アサイーに含まれる栄養価と共に、おすすめのスムージーレシピをご紹介します。



 

アサイーの効能はダイエットに効く!
7つの上手な摂取法☆

 

アサイーのポリフェノールでアンチエイジングしましょう


ポリフェノールを沢山含んでいる食品に、アサイーによく似たブルーベリーがありますが、アサイーにはそのブルーベリーの18倍のポリフェノールが含まれています。ポリフェノールには優れた抗酸化力があり、活性酸素の働きを抑える効果があります。生活習慣病を始め、お肌のアンチエイジングにも効果が期待できると言われている成分です。

おすすめスムージーレシピ:冷凍アサイー100g・苺6粒・ブルーベリー適量・バナナ1本・水1カップ・好みでハチミツ

 

アサイーのカルシウムで健康な骨を作りましょう


アサイーに含まれているカルシウムは、カルシウムを含む食材の代表選手である牛乳の約2倍です。カルシウムは丈夫な骨を作るのに必要な成分のため、健康な身体作りには欠かせません。

また、カルシウムにはイライラを落ち着かせる、神経を安定させる作用がありますので、日々の食事には必ず取り入れたい栄養素です。

おすすめスムージーレシピ:冷凍アサイー100g・りんご1個・粗く刻んで1カップ分くらい・ブルーベリー1/2カップ・水1カップ

 

アサイーの食物繊維でお腹の中から綺麗になりましょう


アサイーにはとても沢山の食物繊維が含まれています。その食物繊維は水溶性食物繊維が主で、腸内で善玉菌のエサとなることで善玉菌を増やし、腸内環境を整えてくれます。

また、アサイーには不飽和脂肪酸であるオレイン酸が含まれています。このオレイン酸にも腸内環境を整え、便通を良くする働きがあるため、アサイーを食べるとお腹の中から綺麗になることができます。

おすすめスムージーレシピ:冷凍アサイー100g・小松菜2株・パイナップル1/4個・バナナ1本・水1/2カップ

 

アサイーで貧血を予防しましょう


鉄分を沢山含んでいる食材と言って思い浮かぶのがレバーですが、アサイーに含まれている鉄分の量は、そのレバーの約3倍です。また同じフルーツで、鉄分が多く含まれていることで知られているプルーンの約150個分もの鉄分が含まれています。

女性は鉄分が不足しがちなので、これだけの鉄分を摂れるのはとても嬉しいことですね。

おすすめスムージーレシピ:冷凍アサイー100g・グリーンキウイ皮付きのまま1個・バナナ1本・春菊1本・水1/2カップ

 

アサイーのビタミンB1で疲れをとりましょう


アサイーに含まれるビタミンB1は、糖質をエネルギーに変換する際に働く補酵素となるため、日々の疲れを解消し元気な毎日を過ごすのには欠かせない栄養素です。不足すると乳酸などの疲労物質が溜まり、慢性的な疲労や筋肉痛などを引き起こすため、常に積極的にとる必要があります。

また、ビタミンB1は、脳や神経の働きにも大きく関わっている重要なビタミンです。

おすすめスムージーレシピ:冷凍アサイー100g・トマト1個・バナナ1本・レモン汁少々・水1/2カップ

 

アサイーのビタミンB2で美肌を目指しましょう


アサイーに含まれるビタミンB2は、身体を作っている細胞の新陳代謝を助けているビタミンで、健康な皮膚や髪、爪をつくり、成長を促します。その為、美肌のためのビタミンと言われており、美しいお肌作りには欠かすことのできないビタミンです。

また、ビタミンB2は、脂質を主に、糖質、タンパク質のエネルギー代謝に関わる為、毎日しっかりと摂る必要があります。

おすすめスムージーレシピ:アサイー100g・オレンジ1/2個・バナナ1本・水1/2カップ

 

アサイーの優れたアミノ酸で健康な身体を作りましょう


アミノ酸には約20種類あります。人間にとって理想的なアミノ酸の構成割合をもとにして出される数値をアミノ酸スコアと言い、数値が高いほど優れたタンパク質です。アサイーに含まれているアミノ酸は、とても優れたアミノ酸の構成割合をしており、数値はハイスコアをマークしています。

アミノ酸はタンパク質の構成要素です。タンパク質の第一の機能は、人体の細胞や各組織の主成分となることですから、良質なたんぱく質を摂ることは、健康な身体作りに欠かせません。

おすすめスムージーレシピ:冷凍アサイー100g・水適量・炭酸水適量(冷凍アサイーをミキサーやブレンダーなどで適量の水とペースト状にし、炭酸水で好みの濃さに割る)

 

いかがでしたか。

スムージーをダイエットに効果的に取り入れるポイント

・朝食はスムージーのみ。
・飲んだら90分間は他の物を口にしない。
・食材は、果物と野菜以外使用しない。
・野菜は、でんぷん質が多い野菜野菜(かぼちゃ、芋類、人参、ブロッコリーの茎)は使わない。
・作ったらすぐに飲む。

バナナやリンゴには、ビタミンCを酸化させてしまう酵素が含まれている為、これらの食材を使う際にはレモンや柑橘類を一緒に使用すると良いですが、酸化してもビタミンCの効果としては変わりないという考え方もあります。心配な方はレモン汁などを一緒に加えるといいでしょう。

アサイーの優れた栄養を味方につけて、アサイースムージーダイエット、始めてみましょう。

 

今日のまとめ

アサイーの効能はダイエットに効く!7つの上手な摂取法☆

・アサイーのポリフェノールでアンチエイジングしましょう
・アサイーのカルシウムで健康な骨を作りましょう
・アサイーの食物繊維でお腹の中から綺麗になりましょう
・アサイーで貧血を予防しましょう
・アサイーのビタミンB1で疲れをとりましょう
・アサイーのビタミンB2で美肌を目指しましょう
・アサイーの優れたアミノ酸で健康な身体を作りましょう

1e3a846cb7248b2ac4977a2a536e3e7c