肌を綺麗にしたい人必見。知って得する5つのポイント

肌を綺麗にしたい人必見。知って得する5つのポイント
肌を綺麗にしたいけれど、お金や時間をかけるのは難しいですよね。「エステに高いお金は払えない」「毎朝の出勤前、スキンケアやメイクは短時間で終わらせたい」という方にとって、「肌を綺麗にしたい」という気持ちはもっていても、そのために特別にお金や時間を割くことはなかなか困難なこと!

ついつい家族や仕事、家事を優先してしまい、自分の肌のことは後回しにしてしまいます。しかし、お金や時間をかけなければ肌を綺麗にすることはできないというのは単なる思い込み!

実はお金は時間をかけなくても、ちょっとしたコツやポイントを知っておくだけでこれまで通りのスキンケアで「肌を綺麗にしたい」という希望を叶えることができます。ここでは、肌を綺麗にしたい人必見!知って得する5つのポイントをお伝えします。



 

肌を綺麗にしたい人必見。
知って得する5つのポイント

 

洗顔のしすぎは禁物!朝晩1日2回、洗顔すること


「きちんと洗顔しているのに肌が綺麗にならない、ニキビが治らない」という方、洗顔をしすぎているかもしれません。肌を綺麗にしたいのなら、肌の皮脂量を適量に保つことが大切!洗顔のしすぎは禁物です。洗顔は朝晩の1日2回までとし、さらに、石鹸や洗顔料を使った洗顔は晩1回のみにとどめましょう。

朝、起きたときの顔のべたつきが気になるかもしれませんが、晩のみならず朝まで石鹸で顔を洗ってしまうと、肌に必要な皮脂を洗い流してしまいます。肌を綺麗にしたい方、洗顔のしすぎに注意してくださいね。

 

洗顔はたっぷりの泡と水で行うこと


洗顔時、面倒くさいからといって洗顔料の泡立てをおざなりにしていませんか?また冬の寒い朝、お湯で顔を洗っていませんか?

きちんと泡立てていない石鹸や洗顔料で顔を洗うと、手と顔の皮膚の間に摩擦が起こり、シミやシワができてしまいます。また、お湯で顔を洗うと、肌表面の皮脂が全て流れてしまいます。

肌を綺麗にしたい方、石鹸や洗顔料はしっかり泡立てること、さらに泡を洗い流すときはお湯ではなく水を使うこと!この2つのポイントを守ってくださいね。石鹸や洗顔料を泡立てるときには、泡立てネットを使うのがおすすめです。

 

夜22時~2時までは睡眠をとること


肌の新陳代謝は夜、寝ている間に行われます。つまり、夜更かしをしていると新陳代謝が滞り、古い角質やメラニンがいつまでも肌に残ってしまうということ!日焼けやシミが肌に定着してしまいますよ。

一度定着した日焼けやシミをなかったことにするのは至難の業です。肌を綺麗にしたい方、夜は早めに布団に入りましょう。

特に、新陳代謝に必要な成長ホルモンが分泌されるのは22時~2時の間、十分な量の成長ホルモンが分泌されるように遅くとも23時には寝るようにしましょう。

 

タンパク質・ビタミンたっぷりの食事をとること


肌を綺麗にしたい方、食生活には気を付けていますか?肌は食べたものからできています。肌を綺麗にしたいのなら、食生活にも気を付けましょう。

まずは、肌の材料となるタンパク質を十分摂取するように心がけてください。タンパク質は肉や魚に多く含まれますが、これらの食材には脂肪も多く含まれています。

選ぶときには、肉であれば牛モモ肉などの赤身や鶏むね肉やササミ、魚であれば淡白な白身魚がおすすめです。

さらに、肌を綺麗にしたいときにはビタミンも大切!ビタミンCには美白効果、ビタミンAには抗酸化作用があります。毎日の食事で野菜や果物を欠かさず食べ、美肌に必要なビタミンを摂取しましょう。

 

便秘を解消し、体内に毒素をためこまないこと


便秘は肌の調子を悪化させ、くすみやニキビ、老け顔、疲れ顔の原因になります。また、便秘ということは体内の毒素をうまく排出できていないということ!毒素がたまることで、肌の調子はさらに悪くなってしまいます。

便秘気味の方は便秘解消に努めましょう。便秘解消には、食物繊維を摂取すること、マグネシウムを摂取すること、適度な運動で腸を刺激することが効果的です。

マグネシウムはにがりやサプリメントから摂取するとよいですよ。腸を刺激するためには、腹筋を使う運動がおすすめ、運動をする時間をとれない方は朝起床時に、その場ジャンプをしてみてください。

10回軽くジャンプすることで腸がほどよく刺激され、便秘を解消することができます。起き抜けにコップ一杯の氷水も腸を刺激するのにはおすすめです。

便秘解消、毒素を体からすっきり排出することで、くすみやニキビのない綺麗な肌を手に入れることができます。

 

いかがでしたか。以上が、肌を綺麗にしたい人必見!知って得する5つのポイントでした。上記の通り、高価なエステや何分もかかるスキンケアをしなくても、ちょっとしたコツ・ポイントをおさえておくだけで、いつもの洗顔、いつもの食生活の中で十分、肌質をよくすることができます。

特に大切なのが食生活!肌を綺麗にしたいと思うと、ついつい高価な化粧水や美容液を買ってしまいがちですが、そのお金は新鮮な野菜や良質なお肉に回してください。

肌は食べたものでできているのですから、まずは肌の材料を体内にきちんと取り入れることから始めましょう。野菜は食物繊維もたっぷり含まれているので、便秘解消にも効果的です。お肌にもお腹にも優しい食事で、綺麗な肌を目指しましょう。

まとめ

肌を綺麗にするためのポイントとは

・ 洗顔のしすぎは禁物!朝晩1日2回、洗顔すること
・ 洗顔はたっぷりの泡と水で行うこと
・ 夜22時~2時までは睡眠をとること
・ タンパク質・ビタミンたっぷりの食事をとること
・ 便秘を解消し、体内に毒素をためこまないこと

1e3a846cb7248b2ac4977a2a536e3e7c


1e3a846cb7248b2ac4977a2a536e3e7c