デトックスジュースを手作りして低コストで健康管理する術


Warning: ksort() expects parameter 1 to be array, object given in /home/on1/onym-k.com/public_html/wp-content/plugins/yet-another-related-posts-plugin/classes/YARPP_Cache.php on line 465

デトックスジュースを手作りして低コストで健康管理する術
デトックスジュースは健康志向の方を中心に、年齢層も幅広くブームになっていますよね。体のバランスを整えて健康生活を送るには普段の食生活がとても重要です。

しかし栄養の偏りや不規則な食生活で満足に健康管理ができない方も少なくありません。デトックスジュースは飲むだけの簡単栄養補給。

近年ではスムージーショップなども多く展開されていますので、デトックスジュースも私達の生活に馴染みのあるものになってきました。

そこで今日から始める健康法に早速プラスしたいのが手作りデトックスジュース。毎回お店で購入するのは不経済。手作りは低コストでしかも自分の好みでアレンジができる点が魅力。早速ですが本日は手作りデトックスジュースで健康管理する5つの術をお伝えします。



 

デトックスジュースを手作りして低コストで健
康管理する術

 

利用する材料は旬の食材を活用しましょう 


デトックスジュースは色々な野菜や果物が一度に摂取できるので、栄養バランスが悪い方にオススメです。しかし何種類もの食材を準備するとコストがかかってしまいますよね。

少しでもコストを低くするには旬の食材を活用しましょう。季節の野菜や果物は栄養価も高く、なによりも値段が安い点がメリットです。

デトックスジュースは不足しがちな食物繊維やビタミン類などの栄養補給として大変効果があり、体内の老廃物を排出する「デトックス」効果が高い飲み物です。使う食材の種類にこだわるよりも不足しがちな栄養素を優先して、経済的に継続することが大切です。

 

不足しがちな嫌いな食材を使いましょう 


デトックスジュースの魅力は色々な食材がミックスされるため、嫌いな食べ物も抵抗なく摂取できる点です。野菜嫌いな方にとってはとても嬉しいですよね。

そこでデトックスジュースで健康維持するには、不足しがちな嫌いな食材を積極的に選びましょう。特に野菜類はついつい食わず嫌いで食べない種類が色々あると思います。

フルーツジュースや牛乳などプラスして嫌いな味を飲みやすく工夫しましょう。デトックスジュースは胃腸機能を活発にする効果があり、女性には嬉しい美肌効果、そしてダイエットにも人気があります。

 

冷凍保存して手間とコストを減らしましょう 


デトックスジュースはできれば毎日作りたてを飲みたいところですが、忙しい時に色々な種類の食材を準備してジュースを作るのはとても手間になりますよね。

また低コストにするには、特売の食材もできれば多く使用したいもの。そこでオススメしたいのがデトックスジュースの冷凍保存。野菜や果物をミキサーにかけ濃縮のまま冷凍庫で保存しましょう。

この際にアイストレーを使うと1個ずつ取り出しやすくなります。飲む時はジュースや豆乳に入れて溶かしてできあがり。これで作る手間もコストも抑えられ毎日継続しやすくなります。

 

栄養価の高い低コストの食材をプラスしましょう 


デトックスジュースには栄養補給の大切な目的があります。栄養バランスを考えると、どうしても使う食材の種類が増えコストがかかってしまいますよね。

そこで注目したいのが低コストで栄養価の高い食べ物。まずは「きなこ」。きなこは大豆を粉にしたもので食物繊維もたっぷり。栄養素のイソフラボンは女性ホルモンのサポートとして効果があり美肌にもメリットです。

デトックスジュースにスプーン1杯プラスするだけでさらに栄養価がアップ。同様に米ぬかもコストが安く栄養価の高い食べ物。お米屋さんで無料で手に入る場合もあります。

 

簡単で安いデトックスウォーターを作りましょう 


デトックスジュースは一度飲飲むだけでは効果がありません。ビタミンやミネラルなどの栄養素は私達の健康に欠かせないですよね。

デトックスジュースは毎日継続することが健康管理に一番大切な点。そこでオススメしたいのがデトックスウォーターです。デトックスジュースとの違いは水に果物や野菜のスライスを入れて作るだけ。

手間がなくしかも低コストで作れる点が魅力の一つになっています。レモンスライスやオレンジ、セロリーなど、水に溶けだすビタミン類を補給する方法として効果的。デトックスジュースを作るのが手間に感じた時は、デトックスウォーターと交互に飲むとよいでしょう。

 

いかがでしたか。デトックスジュースを手作りするメリットは、体に安全でいつも新鮮である点です。健康食品店では粉末タイプなども販売されていますが、配合成分が心配という方も多いですよね。

デトックスジュースは手作りで自分の栄養バランスに合わせて作ることが大切です。腸内環境を整え体のなかをすっきりさせると、心身ともに軽くなるような気分。

最近は生活習慣病の方も増えていますので、血圧や血糖値の管理としてもデトックスジュースを毎日の生活にプラスすると安心です。

健康を維持するためには食生活を意識して、規則的な生活習慣を保つことが重要です。早速今日から低コストの手作りデトックスジュースを始めてみませんか。健康な毎日は日々の積み重ねが大切なのです。

まとめ

デトックスジュースを手作りしてお得に健康管理するには

・ 利用する材料は旬の食材を活用しましょう
・ 不足しがちな嫌いな食材を使いましょう
・ 冷凍保存して手間とコストを減らしましょう
・ 栄養価の高い低コストの食材をプラスしましょう
・ 簡単で安いデトックスウォーターを作りましょう

1e3a846cb7248b2ac4977a2a536e3e7c


1e3a846cb7248b2ac4977a2a536e3e7c