笑顔の効果で運命を変える!自分も周りも幸せになれる秘密

笑顔の効果で運命を変える!自分も周りも幸せになれる秘密
笑顔には絶大な効果があることをご存知ですか。誰にでも、笑えないときってありますよね。心がからっぽになってしまって、笑顔なんてどこか遠くに行ってしまったような気がするとき。自分だけがつまらない存在のように思えて、卑屈になってしまうようなとき。そんなときは、とても笑う心境になんてなれません。

でも、笑顔の効果を甘く見てはいけません。元気のでないときって誰にでもありますが、そんなときでも、ちょっと無理して笑ってみましょう。力を振り絞った笑顔は、本当の笑顔を運んできてくれるものなのです。

実は、笑顔には、それくらい強い力があるのです。真面目な学問の世界でも、笑いを研究している研究者がいます。笑顔は、科学的な見地から見ても、社交的な見地から見ても、強烈な力をもった「武器」なのです。この武器を使いこなせれば、誰でも最強の社会人になれるということですね。

でも、これがなかなか難しい・・・。と言うことで今回は、運命を変えるくらい大きな力を持っている笑顔の効果についてお伝えします!



 

笑顔の効果で運命を変える!
自分も周りも幸せになれる秘密

 

人を呼ぶ笑顔の効果!


笑顔の最大の効果は人との付き合いをスムーズにしてくれる点にあります。会社や社会で成功するには、人との交流を円滑に行う必要があります。多くの人に愛されれば、それだけ社会で活動しやすくなるということは誰でも知っていることです。逆に言うと、人の協力を得られない人は、どんなに優秀でも、社会の中で生きにくくなってしまうのです。

特に、人との付き合いのなかで大切なのが、第一印象です。そして、第一印象は最初の数秒で決まってしまいます。人間は人と相対したとき、無意識のうちに相手の人となりを評価しているのです。そして、この第一印象をジャッジする際にでもっとも肝心なのが、目と口元の表情だといわれています。

笑顔の効果は偉大です。目が生き生きと輝いていて、口元に気持ちの良い笑みが浮かんでいれば、人は服装がどうであれ、髪型がどうであれ、好印象を持つものです。これは人間の社会的な習性で、笑顔を向けてくる人に悪意を感じることはないのです。

おしゃれに熱心な女性達は髪形やお化粧などで外見を飾りますが、一生懸命お化粧しても、目が険しかったり、口角がさがっていたりしては、相手に好印象は与えられません。笑顔は最強の社交のツール、周囲の人を引き込むには、今以上に美しくなる必要はありません。笑顔を少し加えれば良いだけなのです。

 

健康を呼ぶ笑顔の効果!


笑顔の効果は社交的なものだけではありません。笑顔の効果は肉体的にも発揮されることを多くの研究者が訴えています。最も良く知られているのは、笑うことによってがん細胞や体外ウィルスの侵入に対して抵抗してくれるNK細胞(ナチュラルキラー細胞)の活動が活発になるということです。

人間が笑うとき、情報伝達物質のペプチドが活性化しますが、このペプチドが血液やリンパ液にのって体内を駆け巡ってNK細胞を応援し、両者が力を合わせてがん細胞やウィルスと戦ってくれるのですね。つまり、笑えば笑うほど、免疫力が高まるということになります。

また、笑うことで脳の働きが活性化するということも古くから知られています。脳は常に新鮮な情報を求めています。特に、脳の海馬という領域は新しい情報によって活性化するので、笑うと容量が増えて記憶力や学習力が向上するといわれています。

笑顔を作るには意識の集中が必要になりますので、笑うという行為は知的活動になるのです。さらに、笑顔を形作ることによって血行も促進されますし、笑うと副交感神経が優位に立ちますので、緊張に傾いていた自律神経のバランスが回復します。ストレスの感じられる場面に対するとき、故意にでも笑顔をつくると緊張が軽減して、リラックスできるのです

 

幸せを呼ぶ笑顔の効果!


笑顔は社交にも健康にも効果のある万能ツールですが、笑顔の効果として最大のものは、幸せを引き込む効果にあるといってもいいでしょう。そんなの当たり前じゃないかと思いつつ、いや、実際には幸せだから笑えるのであって、笑うから幸せになるんじゃないと反論したい人もいるかもしれません。

でも、それは間違いです。笑顔の連鎖という言葉を耳にしたことがないでしょうか?誰かが誰かに笑顔を投げかけると、その誰かが笑顔を投げ返します。また、それを見ていた誰かも笑顔に引き込まれます。笑顔には、必ず次の笑顔を引き連れてくる力があるのです。

神経伝達物質のひとつとして有名なエンドルフィンという物質があります。エンドルフィンは幸福ホルモンともよばれる物質で、モルヒネに似た幸福作用を与えてくれますが、このエンドルフィンは笑うことによって発生します。つまり、幸せというのは、エンドルフィンが発生している状態で、それは笑いによってもたらされるということなんです。

暗く落ち込んだ状況でも、誰かが笑顔を作り出すと、そこにエンドルフィンが発生、そのエンドルフィンが別の誰かのエンドルフィンを呼び覚ます。そんな風にして、幸せの連鎖が続いていくと思うと、楽しくなりませんか?くよくよしていても、物事は何も好転しません。状況が悪いときこそ、笑ってみましょう!

 

いかがでしたでしょうか。

笑顔は学界でも常に注目されている万能薬、万能ツールです。笑顔は人と付き合うための最強ツールとして、社交では欠かせない重要なもの、笑顔の素敵な人になれば社会の中で不動の地位を築くことが出来ます。また、笑顔の効果は健康にも深く関わっています。笑うという行為は、脳の働きを活性化し、血行も促進してくれますので、笑顔でいるとアンチエイジングにも効果がでてきます。

社交や健康にもまして大きな笑顔の効果は、周囲に笑顔の輪を広げられることにあります。笑顔の人間に悪意を持つ人はいません。健全な人であれば、笑顔の人には笑顔を返します。そして、その笑顔がまた新しい笑顔を引き起こすのです。最近の研究では、作り笑顔でも人は幸せを生み出せるといわれています。少しつらいときでも、きゅっと口角を上げてみましょう。その少しの努力で、貴方の運命が変わるかもしれません。

 

まとめ

自分も周りも幸せになれる笑顔の効果とは

・人を呼ぶ効果
・健康を呼ぶ効果
・幸せを呼ぶ効果

の三つです!最大限に活用しましょう!

1e3a846cb7248b2ac4977a2a536e3e7c