お腹痩せに効くダイエットを長続きさせるコツ

お腹痩せに効果のある食生活を継続するコツ
『お腹痩せして美しいくびれを手に入れたい』多くの女性がそう思いますよね。そのために『ダイエットをしよう!』と思い立つわけです。『でも続かない…』。これはとても悔しいことです。

続かない自分に腹が立ち、どんどん自信がなくなってしまいますよね。くびれを手に入れて自信をつけたい、美しくありたいと願うことは、とても自然なことです。お腹痩せのダイエットをどうしたら続けられるのか。

食生活の情報はいくらでも入手出来ますが、続けるには心の問題も深く関わっています。特に女性はデリケートな感情により、続かなくなってしまうのです。今回は、貴女が必死に集めたお腹痩せの食生活や情報を、『続けられる』ための方法をお伝えします。

ダイエットをしているという意識をしないこと

『え?』と思いませんか。貴女は『お腹痩せしてくびれを手に入れよう!今日から頑張ろう!』と強く決心してダイエットを始めます。確かに強い意志は大切ですよね。

しかし続けられなかったとき、『また続かなかった…私ってダメなのかな…』と自信を失くしてしまいませんか。酷ければ我慢していた分まで食べて、リバウンドを招く事もあるのです。

まずは女性の身体の仕組みを考えましょう。女性はホルモンバランスも繊細で、月経等の問題もありますよね。急激なダイエットをすれば、当然生理不順等、身体を壊します。

もし成功しても、身体作りが追いつかずに戻ってしまったり、落ちて欲しくない所が落ちてしまったり…。結局美しいボディラインは得られない事が多いでしょう。

無理する食事ダイエットは心身によくありません。まずは長い目で、確実な身体作りを意識しましょう。

 

お腹痩せの第一歩はよく噛むこと

お腹痩せのダイエットが続かないのは、どうしてでしょうか。答えは『食欲が抑えきれていないから』です。せっかく調べた食事法も、勿体無いことになってしまいます。だからと言って辞める必要もありません。

お腹痩せで大切なのは『よく噛むこと』なのです。自分の食事法を続けることが出来てこそ、お腹痩せは成功に導かれていきます。よく噛んだら何が起こるか。ひとつは満腹中枢の刺激。よく耳にする話ですよね。

噛むことにより満腹中枢を刺激すれば、満腹感を得られるのです。そしてもうひとつ、消化不良の改善。これは多くの女性が抱える『便秘』の改善や、『ぽっこりお腹』の解消にも繋がります。毎日すっきりすれば、お腹の見た目もすっきりしますよ。

 

よく噛むために箸を置くこと

貴女は美味しいものを食べるのが大好きなはずです。それならお腹痩せのために、よく噛んでゆっくり食べましょう。しかし『早食いなんです…』という方だっていますよね。

よく噛むことが出来る方法!それは『食べ物を口に含んだら、持っている箸を置いてしまうこと』です。箸を持っていたら、噛んでいる間も次の食べ物を口に運びたくなってしまいますよね。色々な食事法がありますが、一つ実験してみて欲しい事があります。

まず『食事制限はしなくてよい』です。満足出来る食事を置いて下さい。そして一口ひとくち箸を置き、よく噛んで食べてみて下さい。口の中で食べ物が『消化が要らなくなるほど』噛みます。恐らくいつもの倍くらい時間が掛かるでしょう。

でもこれで貴女は正しい方法で好きな物を食べています。負担やストレスも掛からず、満腹感も得られるはずですよ。間違いなく、続けられるお腹痩せの第一歩を踏み出していると言えるでしょう。

 

美しいお腹痩せは、最低限の筋肉をつけること

お腹痩せをするなら、『理想のくびれ』を手に入れたいですよね。お腹の筋肉は、簡単に分けると『真ん中、横、下腹』の構成で出来ていて、内臓を支える働きがあります。

バランスが悪いと内臓を上手く支えられなくなり、内臓脂肪が付き、お腹も出てきます。これが便秘、下腹ぽっこり、寸胴のスタイルの原因となっているのです。ではどうすればよいのでしょう。

答えは『最低限の筋肉を付ける』ことです。ここではバランスよく筋肉を育てることが大切なので、辛くない腹筋をご紹介します。

1.仰向けに寝転がり、両手で頭の後ろを支えて通常の腹筋の体制を作ります。

2.一回ずつ上体を左右交互にひねりながら腹筋をしてみて下さい。きついと続かないので、体全部を起こさなくてよいです。

3.ぴょこぴょこするような感覚で、続けられる数だけやりましょう。上体をひねることにより、お腹の横の筋肉までバランスよく鍛えられます。

横の筋肉はお腹痩せに必要な『くびれ』に直結する重要な役割をしています。内蔵を支え、くびれを作る筋肉。お腹痩せをするのなら、一度で全部育ててしまいましょう。

回数は書きません。日々のモチベーションで変えてしまえば、ストレスは激減するのです。

少なめなら『今日は他で頑張って疲れていたんだなぁ…』、多く出来たら、『今日頑張れちゃった…!』となりますよね。忘れないで欲しいのは、貴女自身が『時間を作って続けることが出来た!』と思えることが一番大切なことなのです。

 

鏡と友達になってしまうこと

お腹痩せダイエットを続けられるということは、『モチベーションを保つこと』が出来てこそです。試しに自分で実感してみましょう。『見られることにより痩せることがある』と聞いたことはありませんか。

それを鏡と友達になり、自分でするわけです。鏡の前で、『この部分はこうなりたい、こんなポーズとか…!』と想像しながらお腹をへこませたり、つまんだり、そらせたり。気持ちよく理想に近づける動きをして、自分の身体をよく見てあげて下さい。

理想の身体を自分に当てはめて想像すると、身体は段々と応えようとするものです。変化があれば必ず気付きますし、勿論テンションだってあがります。それが続けられる秘訣なのです。

 

このように、読んで頂いて分かる通り、聞いたことのあるような内容が多かったでしょう。しかしこの基本が出来ず、お腹痩せが出来なかった方は多いのではないでしょうか。

この当たり前で簡単なことを、今している食事法に取り入れてみて下さい。これからお腹痩せダイエットを続けられる方法でやりたいと思っている方も、今回ご紹介したものだけでも挑戦してみると、よりよい結果が実感出来るでしょう。

女性向けに書きましたが、男性でもすぐに出来ることばかりです。『当たり前で簡単だから、続けられる』。気持ちの問題はとても大きな影響を与えてしまいますよね。

ガラッと変える必要はありません。是非とも生活に取り入れて、健康的で美しいお腹痩せダイエットを楽しんで下さい。

まとめ

お腹痩せダイエットを続けるには

・ ダイエットをしているという意識をしないこと
・ お腹痩せの第一歩はよく噛むこと
・ よく噛むために箸を置くこと
・ 美しいお腹痩せは、最低限の筋肉をつけること
・ 鏡と友達になってしまうこと


連記事