仕事が楽しい人が日頃から守っている5つの生活習慣

仕事が楽しい人が日頃から守っている5つの生活習慣
仕事が楽しいと気持ちにハリができて、毎日が充実しますよね。また、仕事が楽しく充実していると、プライベートも思いっきり楽しむことができます。

とはいえ、基本的には、辛く苦しいのが仕事ですから、仕事が楽しいと思うのは難しいことです。残業が続けば身も心も疲れてしまいますし、上司や取引先に叱られたりしたら一週間も二週間も引きずってしまいます。

仕事を楽しむなんて無理!という方もいるかもしれませんが、実はちょっとした考え方や気の持ちようで辛い仕事や退屈な仕事を楽しいと思うことができますよ。

ということで、今回は仕事が楽しい人が日頃から守っている5つの生活習慣をお伝えします。毎日の仕事が辛く身も心も疲れ切っている方はもちろん、退屈な仕事に倦んでいる方、ぜひ参考にしてください。



 

仕事が楽しい人が
日頃から守っている5つの生活習慣

 

体や頭のコンディションを整えてから出勤すること


仕事が楽しい人は、出勤したときから明るく元気ですよね。疲れた顔や朝食を食べていない貧血顔で出勤したりしません。

仕事を楽しむためには、仕事を楽しむための体力・バイタリティーが必要です。仕事を始める前からぐったり疲れていたのでは仕事を楽しむことはできません。

仕事を楽しむためには、元気に出勤するようにしましょう。そのためには、十分な睡眠をとり、仕事前には栄養価の高い食事をとること!体や頭のコンディションを整えてから出勤するようにしてください。

 

心がウキウキ弾む服を着ること


穴があきほつれたスーツを着ていたのでは、見た目がみすぼらしくなるだけでなく、心も貧しくなってしまいます。仕事中、ボロボロのスーツで疲れた顔の自分を鏡で見て、「仕事を楽しんでいるね」とは思いません。

仕事が楽しいとは、仕事をしている自分の姿が好き、かっこいいと思うこと!なので仕事を楽しむためには、格好から入ることも大切です。

着ているだけで心がウキウキ弾む服で仕事をしてみましょう。スーツを買うとき、「このスーツを着たいから早く会社に行きたい」と思う一着を選んでくださいね。

女性では、メイクでテンションを上げて仕事を楽しむこともおすすめです。メイクをすると気が引き締まりますよね。お気に入りのスーツを着たら気合を入れてメイク!これだけで、気持ちにハリが出て仕事に意欲的に取り組みたいという気持ちが大きくなります。

 

仕事を家に持ち帰らないこと


仕事が楽しい人は、仕事とプライベートをきちんと分けています。もちろん、中には「仕事が生きがい、四六時中仕事のことを考えていたい」という方もいますが、そのような方は極めてまれ!多くの方はプライベートが仕事に侵されるに従って、仕事を楽しいと思う気持ちはしぼんでいきます。

仕事を楽しみたいのなら、仕事を家に持ち帰らないこと!仕事は仕事の時間に行い、プライベートの時間は仕事のことは忘れてプライベートを楽しみましょう。

両者をきちんと分ければ、仕事を楽しむことができると同時に、仕事への集中力や意欲も増します。短時間で効率的に仕事をやりきることができますよ。

 

同僚や上司とコミュニケーションをとること


職場でリラックスして仕事をしたり、仕事を楽しむためには、同僚や上司と良好な人間関係を築くことが不可欠です。仕事仲間と割り切ってドライな人間関係を築くのもよいですが、今現在仕事が楽しくないのなら、ちょっと自分のやり方を変えて同僚や上司との距離を縮めてみてはいかがでしょうか。

休憩時間におしゃべりをしてみる、飲み会に顔を出してみる、相手の髪型や新しいスーツをほめてみるだけでも、仕事上の付き合いだけでない関係を築くことができますよ。

仕事は気心が知れており信頼できる仲間とするからこそ楽しいもの、仕事をやりきるぞという意欲もわきます。仕事が楽しくない方、もう少しだけ同僚や上司と仲良くなってみてください。

 

自分に仕事をがんばったご褒美をあげること


一仕事終えた、今週も一週間よくがんばった、えらいぞ自分!というときには、自分自身に仕事をがんばったご褒美をあげてください。

大変な仕事や「もう二度とやるか」というような仕事でも、ご褒美があれば「がんばってよかった」と思うことができますよね。

人間、記憶の修正能力には長けていますから、ご褒美のケーキを食べた後は「色々あったけど、楽しい仕事だった」「嫌な奴だったけど、もう一回一緒に仕事したいな」と思うことができます。

仕事を楽しみたいと思っても、仕事中を楽しむことは難しいです。それよりも仕事をやり遂げた後、「やってよかった」「終わってみれば楽しかった」と思うことが大切!仕事を楽しみたい方、自分のがんばりを褒めてくださいね。

 

いかがでしたか。以上が仕事が楽しい人が日頃から守っている5つの生活習慣でした。仕事が楽しいと思うためには、頭や体はもちろん、心も仕事を楽しめるようコンディションを整えておくことが大切です。

睡眠や食事をきちんととることはもちろん、心を前向きにするスーツやメイクを習慣にしてください。また、仕事を楽しむためにはワークライフバランスこそが大切!オーバーワークでは仕事を楽しむことはできません。

仕事とプライベートはきちんと分けてくださいね。リラックスしたりストレスを解消することも大切です。さらに、同僚や上司とコミュニケーションをとり良好な人間関係を築いたり、がんばった自分にご褒美をあげることで仕事を楽しむことができます。

まとめ

仕事が楽しい人が日頃から守っている生活習慣とは

・ 体や頭のコンディションを整えてから出勤すること
・ 心がウキウキ弾む服を着ること
・ 仕事を家に持ち帰らないこと
・ 同僚や上司とコミュニケーションをとること
・ 自分に仕事をがんばったご褒美をあげること

1e3a846cb7248b2ac4977a2a536e3e7c


1e3a846cb7248b2ac4977a2a536e3e7c