仕事に行きたくない朝に試したい4つのリフレッシュ法

仕事に行きたくない朝に試したい4つのリフレッシュ法
仕事に行きたくない日ってありますよね。もちろん、毎日行きたくない気持ちがあるという方がほとんどでしょうが、理由はないけど今日は特に仕事に行きたくないという日もあるでしょう。

そういうときは気分が乗らないせいかベッドから起き上がることもご飯を食べること、仕事へ行くための準備もいつもより時間がかかってしまい、ますます仕事に行きたくない気持ちが高まります。しかし、気分が乗らないからといって仕事を頻繁に休むわけにはいきません。そのため、いかに朝を気持ちよく過ごし、気分を高めていくかが重要となってきます。

今回は仕事が行きたくない朝に試したいリフレッシュ法をお伝えします。どうも気分が乗らない、行かなくてはいけないけど仕事に行きたくないというときにぜひ試してください。



 

仕事に行きたくない朝に試したい
4つのリフレッシュ法

 

好きな音楽をかけて歌いましょう


ストレス発散でカラオケに行く人や会社に行くまでに好きな音楽を聴いている方は多いでしょう。人は自分の好きな曲を聴くことによってテンションが上がり、また、声を出すことで体を起こすことができます。

そのため、仕事に行きたくないと思ったら、好きな音楽をかけましょう。そしてその曲を思いっきり歌いましょう。そうすることで、自然とテンションは上がり、気分もよくなります。朝に大切なことはどれだけすがすがしい気持ちにできるかですので、ぜひ試してください。近所に迷惑にならない音量で朝から楽しむことをオススメします。

 

窓を開けて風と日光を浴びましょう


「日光を浴びることが大切だ」と聞いたことはありませんか。人間は日光を浴びることによって脳内物質であるセロトニンを分泌します。このセロトニンは人を穏やかな気持ちにしたり、やる気を出してくれます。セロトニンが不足すると不眠につながったり、うつになってしまいます。

ですので、朝起きたらすぐにカーテンと窓を開け、風と日光を浴びましょう。風と日光を浴びることで眠気も一気に吹き飛びますし、気持ちよさを感じて、仕事に行きたくないという気持ちも薄らぎ「今日も一日頑張ろう」という気持ちになります。

もし、朝なかなか起きられないという方は、防犯上問題がなく光などが気にならない場合、カーテンを開けたまま寝ることも試してみましょう。朝になると自然に部屋に日の光が入ってくるため、目覚めやすくなる可能性があります。

 

カフェインをとりましょう


朝にカフェインをとることで目覚めをよくしてくれるという研究結果があります。また、朝とったカフェインがさらに効いてきて、仕事をする時間にはやる気が起きるようになります

コーヒーはカフェインが150mlあたりインスタントで約68mg、ドリップの場合は約135mg入っています。手軽にとれるカフェインとしてコーヒーはとてもいいのですが、コーヒーが苦手な方は紅茶やお茶でもいいでしょう。紅茶、お茶(緑茶、ほうじ茶、ウーロン茶)は150mlあたり約30mgのカフェインの入っています。朝起きて仕事に行きたくない、やる気が出ないという方にオススメです。

 

シャワーを浴びましょう


朝起きたら、シャワーを浴びましょう。そのときに、いつもより少し熱めのお湯で浴びるといいでしょう。41度くらいがいいと言われていますので参考にしてください。

朝に少し熱めのシャワーを浴びることで体が刺激され、頭がすっきりとします。寝ている間は思いのほか汗をかいていますので、さっぱりすることで気分もよくなります。シャワーを浴びるとやる気が出てきて、仕事に行きたくない気持ちも薄らぐでしょう。

朝にお風呂に入ってもいいのではと考えるかもしれませんが、朝にお風呂に入ることはオススメしません。お風呂に入ると想像以上に体力を消耗します。また、体が温まりすぎてしまい、その後に体が冷えることによって睡魔が襲ってくる可能性がとても高いです。リラックスしすぎて余計に仕事に行きたくないとなってしまうこともあります。そのため朝に少し熱めのお湯でシャワーをすることをオススメします。

 

いかがでしょうか。「仕事に行きたくない」その気持ちは多くの方が持っています。しかし、それでも仕事には行かなくてはなりません。どうせ仕事に行くなら、朝からどんよりした気持ちでいるより、気持ちいい朝を迎え、すがすがしい気持ちでいたいですよね。

朝にする体にいいこと、やる気が出る方法で朝に散歩をする、朝食をゆっくり食べるなどありますが、そうするためには朝早く起きたり、外に出なくてはいけなくて、なかなか実行に移すことは難しいですよね。

そのため、今回はできるだけ手軽で自分の家で簡単に済むことを解説いたしました。全てをやろうと思うと時間が足りなかったり、大変かもしれませんので、自分に合うものをどれかひとつだけ試したり、毎日変えるなどして試してみてください。今回の記事によって、少しでも仕事に行きたくない朝にリフレッシュできれば幸いです。

 

まとめ

仕事に行きたくない朝に試したい4つのリフレッシュ法

・好きな音楽を歌うことで気分を盛り上げましょう
・日光を浴びてセロトニンを分泌しましょう
・カフェインで目覚めをすっきりさせましょう
・シャワーを浴びて細胞を活性化しましょう

1e3a846cb7248b2ac4977a2a536e3e7c