眉間のシワを目立たなくする簡単な顔ストレッチ

眉間のシワを目立たなくする簡単な顔ストレッチ
気づかないうちにできてしまうのが眉間のシワ、一度できてしまった眉間のシワは指で伸ばしてもなかなか消えないものですよね。

また、口元にできるほうれい線を「笑いシワ」というのに対し、表情を険しく見せる眉間のシワは「怒りシワ」と言われることがあります。

眉間のシワは、顔に線が1、2本増えたというだけにはとどまらない、顔の表情全体に悪い影響を与えてしまうのです。上にも書きました通り、眉間のシワは一度できるとなかなか消えません。

また、眉間にシワを寄せることが癖になっている方もおり、このときには、気を付けていても無意識のうちにぎゅっと眉間を寄せ、ますます深いシワを作ってしまっています。

こうなると、眉間のシワはますます悪化するばかり……一度できてしまったシワは「老化だから」と諦めるしかない?いいえ、そんなことはありません。ということで、今回は眉間のシワを目立たなくする簡単な顔ストレッチをお伝えします。



 

眉間のシワを目立たなくする
簡単な顔ストレッチ

 

蒸気を当ててかたくなった皮膚を柔らかくすること


眉間のシワを目立たなくする顔ストレッチを始める前に、まずは眉間の皮膚を温めましょう。眉間は脂肪が薄く、さらに眉間を寄せるか開くかの2つの動きしかないため、シワが定着しやすい場所です。

鏡で確認すれば分かる通り、一度眉間にシワができると、眉間を開いていても、シワの線がくっきり残りますよね。眉間のシワを目立たなくするためには、まずはこの皮膚についた癖をリセットすることから始めます。

温めたタオルを眉間に当ててください。温めることで、眉間の皮膚が柔らかくなり、シワの線が目立たなくなります。このとき、体、特に肩から上には余計な力を入れずリラックスさせておきましょう。余計な力が入ると、タオルの下で、無意識のうちに眉間を寄せていたということもあるので、注意してください。

 

左右の眉を引っ張り、眉間のシワを伸ばすこと


眉間のシワを伸ばすとき、シワの部分に指を置き、左右に引っ張りがちですが、こうすると今度は引っ張る時に指からくわえられる力によってまた新しいシワができてしまいます。

眉間のシワを目立たなくするためには、シワの部分ではなく、シワから少し離れた眉に指を置き、左右に引っ張ります。眉の部分であれば、指のせいで皮膚に多少跡が残ったとしても、眉毛が隠してくれます。

眉を左右に引っ張るときには真横に引っ張ること!上や斜め上に引っ張り上げると、今度はおでこにシワができてしまうので、注意してください。

 

口角を上げて眉間を開くこと


眉間に手を当てた状態で、口角をしっかり上げてにこっと笑ってみてください。自然に眉間が開くのが分かりますよね。実は、口と眉間の動きは連動しています。口元が笑っていれば、眉間にはシワは寄りません。

この性質を利用することで、眉間のシワを目立たなくさせることができます。まず、「イー」を発音する口で口角を上げます。このとき、眉間が開いていることを鏡や手で確認してください。

眉間に変な力が入っていると、眉間にシワが寄ることがあるので、力を抜くことを意識します。眉間が開いたら、今度は口をすぼめます。このとき、眉間を寄せたりせず、自然な状態で力を抜きます。

そして、また口を「イー」にして眉間を開きます。これを繰り返すことで、眉間のシワが目立たなくなり、さらに、眉間に力を入れる癖がとれるので無意識のうちに眉間にシワを作ることがなくなります。

 

首筋をマッサージしてリンパの流れをよくすること


眉間のシワを消すためには、眉間の皮膚の下にある細胞を元気にしなければいけません。元気な細胞は水分保持力が高いので、皮膚に内側からハリと潤いを与えてくれます。

深く険しいシワが刻み込まれた皮膚を内側から持ち上げてくれるのも細胞のハリです。元気な細胞には栄養分が必要です。眉間のシワに栄養分を届けるためには、血液の流れがよくなければいけません。

血液の流れをよくするためには、供給側だけをケアしてもだめ!老廃物を滞りなく追い出すことで、常に血管から新鮮な栄養分が供給されます。

ということで、眉間のシワを目立たなくするために、首筋のリンパをマッサージしましょう。リンパは老廃物の通り道、ここをマッサージすることで、眉間や目の周り、顔に溜まった老廃物を排出することができます。

首筋に手のひらを当て、優しくさすってあげましょう。ゴリゴリと強く押すのは×!手のひらで首筋を温めるイメージでマッサージしてください。

 

目の疲れを癒して眉間のシワを取ること


疲れ目かすれ目、視力の低下で視界が悪くなると、目の前のものをよく見ようとして、目を凝らします。このとき、目の周りの筋肉が緊張することで、眉間にもシワが寄ってしまいます。

眉間のシワを目立たなくするためには、目をケアしてあげることが何よりも大切!目の周りをマッサージしたり、アイマスクで目の疲れやドライアイを解消するなどして、目のケアを行ってくださいね。

特にメガネやコンタクトレンズで視力を矯正している方、今お使いのメガネやコンタクトレンズは目の視力に合っていますか?

視力に合わないレンズを使用していると、眉間にシワが寄りやすくなります。最近、眉間のシワがひどくなったという方、一度、眼科やメガネ屋さんに行き視力を測ってもらいましょう。

 

いかがでしたか。以上が、眉間のシワを目立たなくする簡単な顔ストレッチでした。眉間のシワを目立たなくする顔ストレッチの基本は、眉間に余計な力を入れる癖を直すこと。

眉間を蒸気で温めるとき、眉を左右にひっぱたり、口で「イー」としながら眉間を開くとき、眉間に力を入れないように意識してください。

鏡でチェックしながらストレッチを行うことで、「無意識のうちに眉間にシワを作っていた」ということを防ぐことができますよ。

また、眉間のシワを目立たなくするストレッチでは、眉間やおでこ、眉の力・筋肉だけで、眉間を開いたり眉を上げようとしないでください。

眉間やおでこ、眉の力で眉間を動かそうとすると、今度はおでこやこめかみにシワができてしまいます。口と一緒に動かすか、あるいは手や指を使って動かすようにしましょう。

まとめ

眉間のシワを目立たなくするためには

・ 蒸気を当ててかたくなった皮膚を柔らかくすること
・ 左右の眉を引っ張り、眉間のシワを伸ばすこと
・ 口角を上げて眉間を開くこと
・ 首筋をマッサージしてリンパの流れをよくすること
・ 目の疲れを癒して眉間のシワを取ること

1e3a846cb7248b2ac4977a2a536e3e7c


1e3a846cb7248b2ac4977a2a536e3e7c