金運に見放されていると悩む方へのおススメ開運術

金運に見放されている
「金は天下の回り物」なんて誰が言ったか知らないが、金運もなけりゃ、お金なんぞ全然こっちに回ってこないわい!と思ってしまう時ってありますよね……。特に給料日前なんかは、寂しい財布の中身と相談しつつ、給料日を指折り数えてみたりして。

お金はあるにこしたことはありませんから、金運をアップさせたいと密かな願いを心に秘めている人も多いはず!稼ぐには才能や努力はもちろん必要ですが、やっぱり金運も不可欠な要素です。

そして、金運がいい人というのは、なにかと得をすることが多い人でもあります。一方で損ばかりしている人がいる中で、明暗を分けるポイントというのは必ず存在しています。

そこで今回は、気軽に金運をアップさせる、だけではなく「ツイてる人になる」ことができる開運術についてお伝えします。

「お金が好き・お金が欲しい」という気持ちを肯定する

実は、金運が良い人には共通点があります。それが「お金が好きだ」ということです。そう、お金とは不思議なもので、それを得るための手段がどんなものであろうが「お金が好き」という気持ちをしっかりと自覚している人のもとに集まります。

もちろん犯罪や、あくどい手段を推奨したり肯定したりすることは絶対にありませんが、「清貧こそが正しい」なんて公言してしまう人のところへは、お金はまず回ってきません。

なぜならなんだかんだと理屈をつけて、お金を呼び寄せようとする行動から逃げているからです。お金はあくまでお金、いわば、生活を豊かにする「道具」です。振り回されて人生を狂わされるのか、うまく使いこなすのかはあなた次第。

お金が好き・お金が欲しいと思う気持ちはなにもみっともないことではありません。どんな金運アップ術を試すにしろ、まずはお金に対する認識から改革していきましょう。

 

パワーストーンや待ち受けを有効活用する

金運アップの具体的な開運術と言えば、まず真っ先に思い浮かぶのが「待ち受け」や「パワーストーン」ですよね。

「金運 待ち受け」といったワードでちょっと検索をかけるだけでもわんさか画像がヒットしますし、パワーストーンの専門店には必ず「金運アップの天然石アクセサリー」が売っています。

口コミだけに惑わされず、あなたが「これだ」と思ったものが、あなたと相性の良い金運アップアイテムになりますから、直感を大事にしてみて下さい。

逆にアイテムを手に入れようと思ったものの、どうもピンとこない……といった場合は、無理せず購入やダウンロードを見送りましょう。さて、それでは手に入れた待ち受けや購入したアクセサリーをどう使うか。ここが重要です。

待ち受けやアクセサリーは必ず、目に触れる回数が多いところにセットしてください。すると

・事あるごとにアイテムを目にする
    ↓
・目にするたびに「私は今、金運アップアイテムを身につけている。だから必ず金運が上がる」と無意識に暗示がかかる
    ↓
・視覚から脳、さらに潜在意識に暗示が伝わる
    ↓
・実際に金運が引き寄せられる。

という連鎖が生まれます。実はこれが、待ち受けやパワーストーンで金運がアップするカラクリなのです。

 

風水を生活に取り入れる

金運アップに外せないのが「風水」。パワーストーンや待ち受け画像よりも本格的なイメージがありますが、コツをつかめばそんなに難しいものではありません。要は「金運をアップさせるための環境を整える」のが風水です。無理のない範囲で積極的にチャレンジしてみましょう。

  【部屋を片付ける】  

金運アップにつながる方位や色など、こだわれば細かくなりますが、まずは玄関やトイレ、寝室など家の中を整理整頓・清掃して、きれいな明るい自宅をめざしましょう。

家が汚いと心身が休まらず落ち込みがちになりますし、物がなくなったり、ストックの有無がわからなくなったりといったことからくる無駄な出費が多くなります。

  【植物を飾ってみる】  

観葉植物は癒し効果や部屋の空気の浄化に一役買ってくれます。特に・モンステラ・シンシン・アイビーは金運アップに持ってこいの観葉植物です。育て方はそれぞれですが、中には日陰でも枯れにくいものもあります。できれば家の南側か、リビングの南側におくとより効果が期待できますよ。

他にもいろんな方法がありますが、風水は気の流れを利用し、金運だけではなく健康運や対人運など、お金に結びつくための土台となる部分も改善してくれます。生活スタイルや住環境に合わせて取り入れていくとよいでしょう。

 

財布に気を配る

お金と言えば必要不可欠なのが財布ですよね。……時折ジップロックみたいな袋に入れて持ち歩いている人や、裸のままポケットに無造作にねじ込んでいる人がいますが、さすがにこれは見た目にも防犯的にもよろしくないのでやめましょう。

さて、毎日のようにお金を出し入れする財布をきちんと選び、扱うことで、金運アップが見込めます。

  【財布の色】  

・黄色金運アップと言えば黄色い財布、とよく言われていますが、実は出入りが多い色です。貯蓄にはあまり向きませんが、大成したい人やお金を回す必要性がある人には合っているといえるでしょう。

・黒、白、茶、ピンク貯蓄向きの無難な色です。一般的におススメされている色でもありますね。

・赤、青、オレンジ「赤系はお金を燃やす」「青系は水に流す」といわれ、金運にはあまり向いていません。

  【財布の形】  

・長財布金運アップの根拠は「お札を折りたたまず、まっすぐきれいに保てるので管理・把握がしやすい」「整理整頓がしやすい」といった利点です。

・二つ折りコンパクトなのでこちらを使いたいという人も多いでしょう。長財布よりもどうしても収納性は劣るので、その分長財布よりもこまめに、不要なレシートやカードは整理するよう意識しましょう。

  【財布を使う時に意識したいポイント】  

・お金をかけるいい財布や、思い入れをもってカスタマイズされた財布にはお金が集まります。手をかけた分だけ自然と大事にキレイに使おうとする意識が働くため、お金も丁寧に扱うようになるのです。

・お札を逆にしていれるお札は向きをそろえていれましょう。さらに、お札の人物像の頭が底に行くように入れることで、お金は外に出にくく中に入ってきやすくなるといわれています。

財布の整理整頓ができれば、お金の出入りにも敏感になります。結果的に無駄遣いも減りますし、金運そのものもアップします。ぜひ試してみて下さいね。

ちなみにいくら財布を丁寧にしていても……ズボンの後ろポケットや、口が大きく開いたバッグに入れていると、スリなどに狙われる可能性大ですよ。くれぐれも気をつけてくださいね。

 

このように、金運アップのために意識してみたいポイントについてお伝えしましたが、実は他にも「お金を持っている人のそばに行く→その人の言動を目の当たりにしたり、一緒に行動したりすることで金運アップのヒントやチャンスをつかみやすくなる・お金にまつわる影響を受けやすくなる」。

「金運アップのパワースポットに行く→運勢を大事にすることで、チャンスをつかみやすくなる」といった方法があります。一度試してみる価値はありそうですよね。

金運は待っているだけではあがりません。本当に金運アップしたいならなにはともあれ動くべし!お金に悩まされる日々からの開放を目指して、さっそく財布の整理や待ち受け探しなど、簡単にできるところから始めてみましょう!


連記事