頬ニキビの原因を知ってお肌トラブルを改善するマル秘対策

頬ニキビの原因を知ってお肌トラブルを改善するマル秘対策

頬ニキビは大人ニキビという言葉でも知られているので厄介な存在ですよね。生理前など周期的に頬にポツンとニキビができる方も多いですよね。ニキビをつぶすとまた頬に新しいニキビが出てきちゃうし・・・。この負の連鎖が続くと憂鬱になりますよね。

化粧水やゲルを変えてみたり、サプリを飲んだりといろいろニキビ対策をしているのになぜ、頬を中心にニキビができてしまうのでしょうか。お肌のトラブルはいくつになってもつきものです。それを解決すべく今回は頬ニキビの原因をお伝えします。

詳しい原因を知ると今までのケアがもしかしたら間違っていた・・・なんてことも。頬ニキビにさよならするために、お肌トラブル回避対策をお伝えします。大人ニキビで悩むのはもう終わりにしましょう。



 

頬ニキビの原因を知って
お肌トラブルを改善するマル秘対策

 

頬ニキビはホルモンバランスの乱れが原因


頬ニキビがいつも定期的にでてくる方は要注意です。いくらお肌をお手入れしていてもそれだけでは頬ニキビは消えません。とくに女性の体はデリケートで、生理周期によってホルモンバランスが乱れがちになります。

その他にも体調不良が続いたり、冷え性がひどい場合などいろいろサインがあります。頬ニキビの改善策として、内側からのケアを心がけましょう。生理周期を把握しておくと頬ニキビができる前に防ぐことができます。

もしも頬ニキビができてしまったとしてもひどくならないように心がけることが大切です。半身浴や早めの睡眠など代謝を上げる工夫や、サプリ以外での食事の栄養管理などがおすすめです。いつもの生活を規則正しいスタイルへと変えていくだけで頬ニキビも改善されていくでしょう。

 

頬ニキビの最大の敵ストレスは厳禁


頬ニキビの天敵ともいえるのがストレスです。ストレスとうまく付き合っていかないとやっていけない世の中ですよね。ストレスを溜めるなという方が難しいですよね。ですが、ストレスを溜めすぎない、または発散することが特効薬となります。

ストレスが溜まりやすくなると、ホルモンのバランスも崩れてしまうという悪循環が・・・。頬ニキビはあなたの心のヘルプを表していることもありますので、疲れたときは無理をしないでゆっくり体も心も休めましょう。

好きなことをするのが一番です。しかし、ストレスを発散するのが苦手な方もいらっしゃいますよね。無理に発散しようとすると余計にストレスが溜まる可能性もありますので、どうしたらいいかわからない場合はゆっくり入浴して早めに就寝するようにしましょう。これだけで体にかかるストレスの負担は軽減されます。

 

頬ニキビは枕カバーのせい?布団周りに注意


頬ニキビが片方だけできるという方はもしかしたら寝具カバーに原因があるのかもしれません。一概には言えませんが、寝具カバーの繊維や洗濯洗剤が肌に合わない可能性もあります。

寝ているときに私たちはたくさんの汗をかきますが、寝返りを打ったときやうつぶせで寝るときに下側になっている頬が比較的頬ニキビがでやすいようです。こまめにカバーを洗濯するなど衛生面に注意しましょう。

もしも、頻繁にカバーを洗うことによって頬ニキビがひどくなる場合は洗濯洗剤を変えましょう。敏感肌用の洗剤がありますので変えて様子をみてください。これだけで頬ニキビが改善されたという方も多いようです。スキンケアもさっぱりタイプか薬用のものがおすすめです。

 

頬ニキビはお酒と甘いものを控えるだけでも十分効果アリ


頬ニキビはお酒の飲みすぎでもできてしまうという曲者です。お酒を摂取すると肝機能の働きが弱くなります。この肝機能の低下が頬ニキビの原因になるようです。お酒を飲みすぎた次の日は頬ニキビに気をつけましょう。

胃や肝臓に負担がかかる食べ物や飲み物はどうしても頬ニキビを作ってしまう原因となります。脂肪分が多いケーキ類やチョコレートなどもお酒と同様に、頬ニキビを増やしてしまう原因の素なのです。急に我慢することはストレスの原因になってしまいます。

どちらも大好きという方は少しずつ控えるように意識してみてください。それだけでも、ゆっくりではありますが、変化が現れてくるでしょう。サプリなどで足りない栄養素を補ってください。適度な量を決めて、肝臓や胃腸に負担がかからないように気をつけましょう。

 

頬ニキビは、衛生面や体の内側からなどさまざまな原因があるようです。しっかりケアするには、お肌のスキンケア以外にストレスの解消や代謝を上げる工夫、食生活の見直しなどデリケートな部分を注意しなければいけません。

お肌のトラブルは内側から改善していくことが、いちばんの近道のようです。それでも頬ニキビができてしまったときは、触れないように気をつけましょう。頬ニキビは同じところにできやすいので、炎症をひどくしてしまうと痕になりやすくシミの原因となってしまいます。

頬ニキビの痛みや腫れがひどくなってしまったときは、無理に膿を自分で出さずに、市販のニキビ専用の塗り薬か皮膚科を受診することをおすすめします。今からでも美肌作りは遅くはありませんよ。

 

まとめ

頬ニキビのお肌のトラブルに負けないようにするには

・頬ニキビはホルモンバランスが崩れた時に出やすいのでゆっくり半身浴などで体を癒してあげましょう
・頬ニキビの最大の敵はストレスです。ストレスを溜め込まない習慣を身につけましょう
・寝具カバーはこまめに洗濯しましょう。寝ている間は汗をかくので頬ニキビを防ぐために衛生面に気を付けましょう
・お酒の飲みすぎは頬ニキビを増殖させてしまう原因のひとつです。飲みすぎ食べ過ぎに注意しましょう

1e3a846cb7248b2ac4977a2a536e3e7c