ズッキーニの栄養が肌をつるつるにする7つの理由

ズッキーニの栄養が肌をつるつるにする7つの理由

ズッキーニはフランス料理やイタリア料理でよくつかわれる食材です。日本に入ってきたのは1970年代で、まだまだなじみの少ない野菜ですが、最近では、スーパーの店頭などでもよく見かけますね。一般の家庭でも使われるようになってきましたが、ズッキーニとはどんな野菜なのでしょう。

このズッキーニ、形はきゅうりのようですが、実はカボチャの仲間です。種類は3種類。キュウリによく似た緑のズッキーニ。

生のまま食べてもおいしいイエローズッキーニ。花の部分も食べられる花ズッキーニです。カボチャは栄養価が高く美肌作りの効果が高い野菜ですが、ズッキーニも負けず劣らず栄養たっぷりで、実はカボチャより美肌効果は高いのです。

最近ダイエットフードとしての評判も高くなってきたズッキーニ。その栄養分は、肌をつるつるにする効果も持っています。ズッキーニの栄養が肌をつるつるにする7つの理由をお伝えします。



 

ズッキーニの栄養が
肌をつるつるにする7つの理由

 

βカロチンが豊富


βカロチンは、緑黄色野菜に多く含まれる栄養分です。体内でビタミンAに変わり、使われない分は体内に蓄積されます。この「蓄積される」というのがポイントです。

ビタミンAは、皮膚の再生を助け正常に保つ役割を持っています。ビタミンAが肌にハリやツヤを与えてくれるんですね。肌のビタミンAは紫外線やストレスで破壊されてしまうので、常に補っていく必要があります。不足すると、肌がカサカサになり、肌荒れだけでなく、シミやしわの原因になってしまいます。

失われていくビタミンAを補っていくのがβカロチンです。ズッキーニはβカロチンの栄養素をたっぷり含んでいるので、肌をつるつるにしてくれるんですね。

 

ビタミンCがたっぷり摂れる


ズッキーニの栄養で次に注目したいのがビタミンCです。ビタミンCは抗酸化作用が強く、疲労回復に効果があることはよく知られています。健康に欠かせない栄養素なんですね。ビタミンCは、体内で作り出すことができません。

食事などからしっかり補給する必要があります。ビタミンCは美肌にも効果があるのですが、疲労回復など大切な部分から消費していくので、肌まで届くにはたっぷりのビタミンCを摂る必要があります。

成人が一日に必要とするビタミンCの摂取量は50mg~100mgと言われています。ズッキーニに含まれるビタミンCは100gあたり20mgと、かなり豊富です。つるつるの肌になるために、積極的にズッキーニを食べたいですね。

 

カリウムが取れる


つるつるの肌を手に入れるには新陳代謝を活発にすることが必要です。新陳代謝は、細胞分裂の繰り返しです。細胞は内側にカリウムが多く、外側にナトリウムが多くなっていますが、新陳代謝を行うとカリウムが減っていきます。

体の中にカリウムが十分あるときには、減ったカリウムが補給されますが、カリウムが足りないとカリウムの代わりにナトリウムが取り込まれます。すると新陳代謝が正常に行われなくなり、老廃物が排出されなくなってしまい、疲労物質がたまってくるんですね。

そうなると、肌はあれ、くすみ、むくんできます。それを防ぐために、カリウムを摂ることは大切なんですね。ズッキーニの持つ栄養や他の美肌成分と合わせると、美肌効果が期待できますね。

 

葉酸がたっぷり摂れる


ズッキーニには妊娠中は不可欠な栄養素として知られる葉酸をたっぷり含んでいます。細胞の生成を助け、細胞の発育を促す役割を持っています。また赤血球の生産も助けるので胎児を育てるのには欠かせない栄養なんですね。

葉酸は優れた美肌効果を持った栄養素でもあります。細胞の成長を促、タンパク質の精製や合成に深いかかわりを持っている栄養素で、もちろん、タンパク質の一種コラーゲンも精製してくれます。だから、葉酸を摂ると、お肌にハリとツヤを与えてくれるんですね。

葉酸をたっぷり含んだズッキーニは魅力的な美肌食材ですね。

 

ビタミンEを豊富に含む


肌トラブルが起きた時にしっかりと摂りたいのがビタミンEです。ズッキーニにはビタミンEの栄養素も豊富に含まれています。ビタミンEの大きな効果は「抗酸化作用」「バリア機能」「血行促進作用」の3つです。

肌は紫外線を浴びたりストレスを受けることで活性酸素が発生します。この活性酸素がコラーゲンなどを攻撃し傷つけ、肌を老化させるのです。ビタミンEは抗酸化作用で、活性酸素から肌を守ってくれます。

それだけではありません。ビタミンEは体内に吸収されると、皮脂に溶けて肌の表面も覆ってくれます。そのビタミンEが皮脂の酸化を防止し肌ストレスから守ってくれます。

そして注目したいのは血行促進作用です。血行が悪くなると、代謝が悪くなります。ビタミンEが血液の循環を良くすることで、新陳代謝を高めてくれるんですね。

 

食べるなら新鮮なズッキーニを食べよう


美肌効果のある栄養たっぷりのズッキーニ。せっかくなので新鮮でおいしいズッキーニを食べたいですね。新鮮でおいしいズッキーニを見分けるポイントがあります。

①茎の切り口が変色していない。
②ハリがあって艶がある。
③太さが均一。
④重量感がある。

ズッキーニは、収穫して時間がたつとみずみずしさがなくなってしおれてきます。しおれてくると表面に艶がなく、触った感じが柔らかくなります。新鮮でおいしいズッキーニは、持った時に思っている以上に重量感を感じます。

新鮮なズッキーニから、栄養と美肌成分をたっぷりいただきましょう。

 

料理方法でさらに栄養アップしよう


ズッキーニの持つ美肌効果を調理方法を選んでさらにアップさせましょう。ズッキーニの一番の美肌成分βカロチンは油との相性が抜群です。効率よく吸収するには、油を使った料理が一番です。特に、オリーブオイルがお勧めです。

サラダにするときは、オリーブオイルを使ったドレッシングを使うといいですね。煮込み料理の前にもさっと油でいためるとβカロチンの吸収がよくなります。

ズッキーニは味が淡白なので、肉類と肉のうまみをたっぷり吸いこみ、ズッキーニの甘さも相まって、とてもおいしくなります。ビタミンBをたっぷり含んだ豚肉や、良質なたんぱく質のトリのささみと一緒に料理をすると、美肌効果がアップしますね。

 

いかがだったでしょうか。

ズッキーニには皮膚の再生や細胞の生成を促す栄養素が何種類もたっぷり詰まっています。その美肌効果はとても魅力的です。すぐにでも毎日の食生活に取り入れたいですね。

ズッキーニは味が淡白で他の食材と合わせやすいので、今まで使ったことがない…という人もぜひ挑戦してみてください。
毎日の食事に取り入れて、つるつるのお肌を目指しましょう。

 

今日のまとめ

ズッキーニの栄養が肌をつるつるにするのは

・βカロチンが豊富だから
・ビタミンCがたっぷり摂れるから
・カリウムが取れるから
・葉酸がたっぷり摂れるから
・ビタミンEを豊富に含むから
・食べるなら新鮮なズッキーニを食べよう
・料理方法でさらに栄養アップしよう

1e3a846cb7248b2ac4977a2a536e3e7c