お尻を小さくする方法で美しいシルエットをつくる5つの術

お尻を小さくする方法で美しいシルエットをつくる5つの術
お尻を小さくする方法で美しいシルエットをつくると、選ぶ洋服にも幅が広がり、毎日の洋服選びが楽しくなりますよね。健康でキレイを満喫することは女性がイキイキと生活するためにとても大切なことです。

お尻のラインが協調されるから…と諦めていたタイトなパンツやスカートもためらうことがなく着用できるのは気持ちがいいです。まず、お尻を小さくするためにすべきことは骨盤の矯正と筋肉をつけることです。

一見、脂肪のつき過ぎが原因と思いがちですが、骨盤の開きや歪みによってお尻が広がり大きく見えます。また、筋肉がないお尻は加齢とともに弛んでしまいます。

そこでお尻を小さくして美しいシルエットをつくる方法をお伝えします。スタイルが少し変わるだけで気分が明るくなりますよ。

 

お尻を小さくする方法で
美しいシルエットをつくる5つの術

 

正しい姿勢で骨盤を締める

骨盤の歪みを矯正するためには日頃の姿勢を意識することからはじめてみましょう。猫背や内股、足を組むクセは歪みの原因になります。

一見、それらを治すのとお尻を小さくする方法は何の関係もないように思われますが、日常の姿勢や動作を改善することで解消される身体の悩みは実に多いのですよ。また、座りっぱなしの仕事であれば、休憩時には気分転換を兼ねて自席を離れるのをおすすめします。

背伸びや軽いストレッチをしてリフレッシュするのは仕事の効率アップにもつながりますね。習慣化してしまった悪い姿勢を正し、それを保ち続けるのは根気が必要ですが、骨が正常な状態を記憶さえしてしまえば容易いことなのです。

 

汗をかかない筋トレをしよう

お尻を小さくする方法に筋トレは欠かせません。ですが、スポーツジムでおこなうような本格的なものではなく、自宅で音楽を聴きながら汗をかかない程度で構わないのです。

普段あまり使うことのないお尻の筋肉を意識して簡単なストレッチをするだけでも効果はありますよ。道具を使用した筋トレならバランスボールがおすすめです。仰向けになりボールの上に足を乗せます。そのままの態勢でお尻の上げ下げを10回繰り返します。

一息入れつつ、3セットしたら終了です。お尻が小さくなる方法としてバランスボールを使ったエクササイズはいくつも例があるので、調べながらいろんな種類の運動をしてみましょう。

 

補正下着を買う

身体を動かさなきゃお尻を小さくする方法なんてない…と絶望したら補正下着を買いましょう。履くだけでお尻が小さくなるショーツやガードルに頼るのも一つの手段です。

ブランドやデザインも多様にありますが、気をつける点はサイズです。小さいお尻にしたいからといって小さいサイズにしてしまうと、締め付けによる血行不良で逆効果です。

それに下着は長時間、身に着けるものなので、素材にもこだわりたいですよね。通気性が悪いとムレて痒みやかぶれの原因にもなります。

どれを選んでいいのか分からない場合は売り場の店員さんに相談するか、もしくはインターネットで売上げランキングや口コミを参考にして決めましょう。お尻を小さくする方法は身体を動かすことだけではなく、それに特化した商品を生活に取り入れると更に効果的です。

 

エステに行ってプロにお任せ

時間とお金に余裕があれば、エステに行って贅沢気分でプロにお任せしてしまうのもアリです。美を与えるのを商売としているその道のプロならばお尻を小さくする方法をいくらでも知っているはず。

ベッドに横になっている間に自動的に施術がおこなわれるので、支払いさえ済ませれば自分で何かををすることは実質ありません。自力でお尻を小さくする方法を実践してもなかなか結果が出ずに疲れてしまったら、最新のマシンや技術に頼りましょう。

低価格や無料でエステ体験ができるお店もあるので、試してみて損はないですよね。ただ、一回で小尻の効果と維持をするのは難しいので、プランやコースを選択し定期的な来店が必要となります。

 

仰向けに眠るだけ

今夜から仰向けで眠りましょう。これがお尻を小さくする方法なのです。意識したり身体を動かしたり、商品を購入したり、サービスの提供を受けたりせずにお尻を小さくする方法が人生の大半を費やす睡眠にあります。

仰向けは均等に重量が行き渡るので、血流もよく体の歪みを抑え、睡眠時の健康的な最良の姿勢となります。睡眠時は姿勢を意識することができません。もし仰向けに眠れないという場合は健康状態や寝具を確認してみてくださいね。

仰向けだと腰が痛くなるという方は腰の下にタオルを置き、少し高くしてあげると痛みが和らぎます。枕が高すぎると首や肩に負担がかかり喉も圧迫されるので、自然と横向きになりがちです。

 

いかがでしたか。お尻を小さくする方法で美しいシルエットをつくる5つの術でした。少し意識して姿勢を修正することで体型はずいぶんと変っていきます。正しい姿勢で生活することで骨盤が締まり、それに伴ってお尻も小さくなるのです。

睡眠時、仰向けで寝るだけでも骨盤矯正に一役買うわけですから、いかに日々の生活が基礎となるかが分かりますね。たくさんの企業がお尻を小さくする方法を考えて投資や企画をし、商品化されたものを生活に取り入れるのは結果を出すための近道です。

補正下着の着用やバランスボールを用いた運動で気楽に無理なく続けることが重要です。挫折しそうになった時はそれまでの自分へのご褒美にエステへ行くとモチベーションが上がります。自分の悩みや容姿が改善されるのは自信に繋がりますよね。

ヒップラインがはっきり分かる洋服を堂々と着れるのも気持ちがよいものです。お尻を小さくするのは日常を今よりもう少しだけ丁寧に過ごすことで簡単に実現します。

まとめ

お尻を小さくする方法で美しいシルエットをつくるには

・ 正しい姿勢で骨盤を締める
・ 汗をかかない筋トレをしよう
・ 補正下着を買う
・ エステに行ってプロにお任せ
・ 仰向けに眠るだけ


連記事