付き合ってるのかわからないという悩みを解消する5つの術

付き合ってるのかわからないという悩みを解消する5つの術
会う時間が少なくなったり、一緒にいてもなんだか…などほんとに付き合ってるのかわからないと思う不安、一度は感じた経験…ありますよね。大好きな恋人がいる幸せな生活も、時間とともに色があせてしまう事があります。

出会った時のようなドキドキ感がなくなり、付き合ってるのかわからないという疑問がわいてくると心配になりますよね。そんな気持ちのままで恋愛をしていると、徐々に二人の関係にも溝ができてしまうのです。

恋愛は仕事や人間関係などが優先されて後回しになってしまう場合があります。恋人に会えず寂しい思いをする時があっても仕方がないことなのです。

しかしあまりにも距離ができてしまうと、付き合ってるのかわからないという悩みへ進展してしまいますよね。そこで早速ですが本日は、そんな悩みを解消するための5つの術をお伝えします。
[ 続きを読む… ]

彼氏と結婚したいと思ったら即確認する5つの事

彼氏と結婚したいと思ったら即確認する5つの事
今の彼氏と結婚したいなと思うほど幸せなお付き合いができているということはとても良いことですよね。しかし真剣に彼氏と結婚したいと考えているのなら早い段階で確認しておいたほうが良いこともあります。

既婚者の中には、もっと早く分かっていたら結婚を考え直していたかもしれないという意見を述べる人もいるほど結婚とは好きの感情だけではできない様々な事柄が関係しているということが分かります。

もちろんどんな問題があったとしてもやはり最後には愛があれば乗り越えられるという人も少なくありませんが、それは既に結婚した人が努力していくべきこと。

まだ結婚していないなら、今のうちによく知り合って本当に生涯を共にしたいと思う相手なのかを冷静に判断したいものです。そこで今回は彼氏と結婚したいと思ったら即確認する5つの事をお伝えします。
[ 続きを読む… ]

結婚できない女が持つ悲しい7つの特徴とは

結婚できない女が持つ悲しい7つの特徴とは

独身女子が増えてきているこのご時世、結婚できない女にはどんな特徴があるのか気になりますよね。結婚できない女には、いくつかの共通点と特徴があります。結婚できない女の特徴を知って、果たして自分は大丈夫なのか考えてみましょう。

日本はどんどん平均初婚年齢が上がっています。1950年頃は女性は23歳くらいで結婚していましたが、現代の女性の平均は29歳くらいです。20代、30代でも結婚していない女性は珍しくなくなってきました。

今や東京に住む25〜35歳の女性の約6割が未婚です。一昔前は女性は適齢期を迎えると結婚するのが当然の時代もありました。結婚を仲介してくれるお見合いの制度も多くあり、女性は20代前半で結婚するのが普通の時代もありました。

現代では結婚しなくても女性も生き方の選択肢がたくさんあり、どうしても結婚しなくても良い雰囲気があります。しかし仕事や趣味に熱中していても、いつかは結婚したいと思っている女性はたくさんいます。

ですが、結婚したいと常に思っていても結婚に結び付かない女性もいるのは確かです。そこで今回は、結婚できない女が持つ悲しい特徴をお伝えします。

[ 続きを読む… ]

結婚できない女に共通する悲しい6つの人生観

結婚できない女に共通する悲しい6つの人生観

結婚したくないわけじゃないのに、なぜか結婚できない女性が増えています。女友達の結婚が決まるたび、次は自分かもと思いながら気がつけば30代、40代となってしまい、慌てて結婚相手を探してもなかなか理想の男性はみつかりません。

なぜなら結婚できない女性には、本人の性格や人生観などにそれなりの原因があり、自分では気がついていないことが多いからです。自分では良いと思っていることが実は男性を遠ざけてしまっているという勘違いもあります。

美人なのに、頭がいいのに、仕事ができるのに、料理が得意なのになどなど、先に結婚できた女友達よりも良い点があるはずにも関わらず、縁遠いのはそのためです。

また、決して出会いがないわけではないのに自分ではそう感じていないという場合も。逆に言えば、結婚できない女性に共通するマイナス要因を取り除けば、結婚に近づくということになります。

そこで今回は、結婚できない女性に共通している特徴や人生観をまとめてみました。自分が当てはまると思ったら、早速改善してみましょう。

[ 続きを読む… ]

彼氏と結婚したいなら押さえておきたい、上手な亭主の転がし方

彼氏と結婚したいなら押さえておきたい、上手な亭主の転がし方
彼氏と結婚したい女性は、結婚して亭主を上手に転がすにはどうしたら良いのか気になりますね。彼氏と喧嘩してしまう度、結婚しても上手くいくのかどうか自信がなくなる時もあるでしょう。

世の中には何十年経っても上手くいっていて、お似合いの夫婦がいます。熟成したワインのように奥深く、お互いになくてはならないような夫婦になりたいと願うものです。亭主関白のように見えても、実際は妻が上手く亭主を転がしている場合が多いです。

また、妻が威張っている鬼嫁のように見えて、実はとても夫に愛されている場合もあります。外から見える夫婦の様子と、実際の関係性が違うことはよくあります。これは、妻が上手に亭主を転がしているからです。

女性の方が男性より賢くなって、上手く男性を操っている家庭は長く良い関係が続いています。彼氏と結婚したい時、押さえておきたい上手な亭主の転がし方ってあるのでしょうか。結婚は長い道のりで、恋人時代とはお互いに違う面が見えてきます。こんなはずではなかったということもたくさん起こります。

女性が上手く亭主を転がして、良い夫になってもらいたいですよね。そこで今回は、彼氏と結婚したいなら押さえておきたい、上手な亭主の転がし方をお伝えします。

[ 続きを読む… ]