痩せる習慣は身体だけでなく心にも良いその理由

痩せる習慣は身体だけでなく心にも良いその理由
キレイになりたい一心で痩せる習慣を生活に取り入れている人は多いのではないでしょうか。世の女性が、ダイエットのために取り組んでいる努力の数々についてはよく耳にしますが、この「痩せる習慣」、実は体だけではなく、あなたの心にも良い影響を及ぼしてくれるのです。

しかし、痩せる習慣のどれもが体にいいことはわかっていても、それがどう心に作用するのかまでは、ちょっと結びつきにくいですよね。そこで今回は、痩せる習慣がどうして心にも良いのか、その理由についてお伝えします。

心と体は、密接につながっているのです。今までなんとなく「体にいいから」と取り組んでいたことも、理由がはっきりすればよりいっそう、気合が入るでしょう。



 

痩せる習慣は身体だけでなく
心にも良いその理由

 

水を飲む習慣は、浄化の作用も秘めています。


痩せる習慣の1つに「水を飲む」というのがありますね。朝コップ一杯の水は胃腸の働きを活性化させてくれますし、食前にコップ2杯程度の水を飲むことで食事量=摂取カロリーを抑えられます。

他にも肌の保湿を整えてくれたりデトックス効果に一役買ってくれたりと、痩せる習慣としてぜひとも積極的に「水」を飲んでいただきたいところです。

もちろん、水を飲むのは体にいいだけではありません。水は浄化の作用を秘めており、体内に取り入れることで心もデトックスできるのです。水はあなたに降りかかるストレスやネガティブな感情を浄化し、心身をリセットしてくれます。

冷たい水を摂取しすぎると消化不良や冷えの原因になってしまうので、白湯(さゆ)がよいでしょう。特に「ストレスを感じる」「なんとなくやる気が出ない」といった時には朝と寝る前に摂取してみてくださいね。

 

朝のストレッチで、心もリラックスとリフレッシュを!


たとえ寝起きが悪くても、痩せる習慣としてぜひ取り入れてほしいのが「朝一番のストレッチ」です。寝起きは代謝が悪く、血圧や体温も低くなっています。

しかしストレッチをすることで代謝や血流が良くなるので体温が上昇し、活発に動けるようになるのです。もちろんダイエットにも効果がありますよ。

さらに、痩せる習慣として取り入れたストレッチは、心にも良い影響を与えてくれます。あなたの心のしこりやトラウマなどは時として体に影響を及ぼし、筋肉のコリなどを引き起こします。それをストレッチでほぐしてあげることで、こり固まった心もほぐれますよ。

また、筋肉が伸びることで心もリラックス・リフレッシュできますし、エネルギー循環が滞っていたところもストレッチによってスムーズに流れていくはずです。朝はなかなか忙しくてまとまった時間は取れませんが、1~2分程度簡単に行うだけで1日の始まりが全然違いますよ。

 

よく噛めば、あなたの心にも優しい作用をもたらしてくれます。


「食べ物はよく噛む」これも痩せる習慣の1つですね。一口30回、よく噛むことで「十分咀嚼されるので消化や吸収が良くなる」「満腹中枢を刺激するので少量の食事で満腹感を得られる」「あごの筋肉を使うので小顔効果が期待できる」といったメリットがあります。

さてこの痩せる習慣、心にも良い影響を及ぼしてくれるのですよ。よく噛むと、脳からリラクゼーション効果をもたらすホルモンが分泌されるため、ストレス軽減や注意力・集中力UPに一役買ってくれるという説があります。

またスピリチュアルからの視点でいうなら内分泌系に関するチャクラが解放されるとか。ただの咀嚼(そしゃく・噛むこと)と思うなかれ、美顔のためのエクササイズから内臓への負担軽減、さらに心が抱えているストレスなども抑えてくれるとあればしっかり噛んで食べなくては損ですよね!

 

しっかり体を動かせば、ストレスも発散できちゃいます。


「しっかり栄養を摂って、しっかり体を動かす」このバランスこそが痩せる習慣の効果を引き出す秘訣です。本当はジムに通ったり、スポーツなどに十分な時間を充てられたらよいのですが、忙しい生活ではそれもままならないかもしれませんね。

そんな時は「階段を使う」「移動の際は歩くようにする」といった方法で生活の中に運動を取り入れるようにしてみましょう。運動はカロリー消費や脂肪燃焼のための体作りに大変役に立ちますが、心への健康にも大変有効です。

「ストレス発散」や「自信回復」などの効果が期待できますよ。ちなみにスピリチュアルの観点からも、体を動かすことで滞ったエネルギーを浄化・循環させられるそうです。

痩せる習慣をうまく活用して、心も体も健康的に保ちましょう。心と体の均衡がとれてくると、それについてくるようにあなたの理想や良縁が引き寄せられてくるのを実感できるようになるはずですよ。

 

睡眠こそが究極の「痩せる習慣」なのです。


痩せる習慣として大事なのが「よく寝ること」寝ると痩せます。極論ですが本当です。睡眠中には脂肪分解作用のある成長ホルモンが分泌されます。この働きのおかげで、7時間眠れば約300キロカロリー消費されるのです。

さらにしっかり睡眠をとることを痩せる習慣として定着させれば、心の安定にもつなげることができますよ。眠っている間に体も心も休めリフレッシュできれば、ダイエットに限らずいろいろなことに積極的に、または前向きに取り組めます。

なにより眠ってしまえば夜中におなかがすいて間食、なんていう過ちをおかして後悔することもなくなりますよね。反対に、睡眠不足=エネルギー不足の状態で何かに取り組んでも効率が上がらないどころか、下手したら失敗ばかりになりかねません。もっとも簡単でもっとも健康的な痩せる習慣を意識して、心も体もシェイプアップ目指しましょう。

 

いかがでしたでしょうか。

痩せる習慣はあなたの体だけではなく、心にも良い影響をもたらしてくれるものです。お伝えしたすべてをこなせればそれが一番よいのですが、なかなか難しい場合はどれでも1つ、あなたが無理や負担なくできるものから生活に取り入れてみてくださいね。

さて、痩せる習慣は長く続いてこそ効果も期待できます。とはいえ生きている限りあなたの生活リズムはさまざまな要因で変化することでしょう。

急な用事が入ったり体調を崩したり、などでせっかく続いていた習慣が途切れることもあるかもしれません。でもそこであきらめてはいけません。

できない日もあるとわりきって、できるときにしっかり取り組めばよいのです。多少のイレギュラーも想定内。あなたのペースに合わせて痩せる習慣を生活に組み込んでいきましょう。

 

まとめ

体と心に良い痩せる習慣とは

・ 水を飲む習慣は、浄化の作用も秘めています。
・ 朝のストレッチで、心もリラックスとリフレッシュを!
・ よく噛めば、あなたの心にも優しい作用をもたらしてくれます。
・ しっかり体を動かせば、ストレスも発散できちゃいます。
・ 睡眠こそが究極の「痩せる習慣」なのです。

1e3a846cb7248b2ac4977a2a536e3e7c