おでこのシワが目立たなくなる!効果抜群の顔ストレッチ

おでこのシワが目立たなくなる!効果抜群の顔ストレッチ
おでこのシワ、気になりますよね。おでこに左右に走る横のシワも眉間にできる縦ジワも一度できてしまうと、完璧に消すことはとても難しいです。おでこのシワを全くなかったことにするのは難しいですが、目立たなくさせることはできますよ。

おでこの横のシワの原因は筋肉(前頭筋)の衰えや皮膚の水分不足による乾燥、さらに皮膚の形状記憶です。形状記憶とは癖のことですね。眉間のシワも皮膚の形状記憶、不機嫌やしかめっ面を皮膚が記憶してしまうのです。

不機嫌が顔にしみつくというのは、老化によるシワよりも嫌な話ですね。おでこの横のシワも縦ジワも目立たなくさせたい!ということで、今回はおでこのシワが目立たなくなる効果抜群の顔ストレッチをお伝えします。

 

おでこのシワが目立たなくなる!
効果抜群の顔ストレッチ

 

保湿ケアをしながら手のひらでおでこの皮膚を伸ばすこと

おでこのシワの原因の一つが肌の乾燥です。保湿ケアをすることで、おでこのシワが目立ちにくくなりますよ。乳液や保湿クリームなどでおでこをしっかりケアしましょう。

このとき、保湿クリームを塗ったおでこに手のひらを当ててみましょう。手のひらでおでこを温めながら、保湿クリームをおでこに浸透させます。手のひらで優しくなでることで、おでこのシワも伸びるので、シワが目立ちにくくなります。

 

両手の人差し指と薬指でおでこの皮膚を伸ばすこと

両手の人差し指をおでこの上、前髪の生え際に、薬指を眉の上に当てます。そして、人差し指は頭の方へ、薬指は眉の方へ、おでこの皮膚を伸ばしていきます。

このとき、眉を持ち上げるようにすると、ストレッチ効果がさらに上がりますよ。上に上がろうとする眉を薬指が押さえつけるというイメージでおでこのシワを伸ばしていきましょう。

 

眉を左右にひっぱって眉間のしわを伸ばすこと

眉間の縦ジワは眉を左右にひっぱって伸ばしていきます。両手の人差し指と中指を眉毛に当て、右眉は右側に左眉は左側に、左右の眉を引き離すように指で眉をひっぱります。こうすると眉間の縦ジワが伸びて消えます。

眉間の縦ジワは跡が残りやすい(形状記憶されやすい)うえに、眉間にシワを寄せることが癖になっている方もいます。癖がついている方は、無意識のうちに一日中眉間にシワを作っています。

若いのに眉間に縦ジワがあるという方は要注意ですよ。お風呂上りやスキンケアのときだけでなく、気付いたときに眉間にシワができていないかを確認したり、眉を引っ張って眉間のシワを伸ばしておくのがおすすめです。

 

おでこにシワを作らないようにしながら変顔をしてみること

表情筋を鍛えることでおでこのシワが目立ちにくくなります。表情筋を鍛えるために、変顔をしてみましょう。変顔をすることで、表情筋が鍛えられるだけでなく、顔の血行がよくなるため、おでこの皮膚に水分やコラーゲンなどの栄養が行き届きます。

変顔のコツは、誰もいないところですること。鏡の前に立ち、口を大きく開けたり頬を膨らませたりしてみましょう。鏡で見ながらすることで、大きく表情筋を動かすことができますよ。日頃無表情の方は、自分は大きく動かしているつもりでも、全く表情がついていないということが多いです。

変顔をするときは、おでこに新しいシワができたり、おでこのシワが深くならないように、手や指でおでこの皮膚をおさえておきましょう。変顔は眉から下だけでします。

 

目のストレッチをして眼精疲労を解消すること

おでこのシワや眉間のシワは、目を見開いたりしかめたりするときにできやすいです。視力の低下や目が疲れていると、目を見開いたりしかめたり、目に余計な力を入れてしまいがちですよね。

おでこのシワを取ったり予防するために、目のストレッチをして眼精疲労を解消しましょう。まずは疲れた目に蒸しタオルを当てて、目の血行をよくします。

蒸しタオルを取ったら、指で目の周りを揉んでみましょう。目がすっきりするまでマッサージをしてみてくださいね。

また、視力が低下したり老眼がすすんだときには、眼鏡やコンタクトを自分の視力に合ったものに取りかえましょう。視力をよくすることで、目に余計な力を入れることが少なくなります。

 

いかがでしたか。以上が、おでこのシワが目立たなくなる効果抜群の顔ストレッチでした。おでこのシワを目立たなくするためには、おでこのシワを伸ばしてあげるのが効果的!手のひらや指でおでこのシワや眉間のシワを伸ばしてみてください。

さらに、眉に力を入れたり表情筋を鍛えるストレッチをすることで、おでこの筋肉を鍛えたり血行を促進することができます。目の疲れがおでこのシワの原因になっていることもあります。目のストレッチで目の疲れを解消しましょう。

おでこのシワが気になるときには、前髪でシワを隠すのも一つの手です。おでこのシワは老化現象の一つでもあるので、完全に消したり予防することは不可能です。完璧に消さなきゃと躍起になるよりは、上手に付き合っていくのがおすすめです。

まとめ

顔ストレッチでおでこのシワを目立たなくするためには

・ 保湿ケアをしながら手のひらでおでこの皮膚を伸ばすこと
・ 両手の人差し指と薬指でおでこの皮膚を伸ばすこと
・ 眉を左右にひっぱって眉間のしわを伸ばすこと
・ おでこにシワを作らないようにしながら変顔をしてみること
・ 目のストレッチをして眼精疲労を解消すること


連記事