眉間のシワができないようにする5つの生活習慣

 眉間のシワができないようにする5つの生活習慣
鏡を見たときに、ふと気になる眉間のシワ、実際の年齢よりも老けて見られるので、気になりますよね。さらに、眉間にシワがあると、怒っているように見えてしまうため、人間関係に影響がおよぶことも。

実際に、眉間にシワがあることで、いつも人から不機嫌そうに見られるなどの悩みを抱えている人も少なくないのではないでしょうか。

眉間のシワは、年齢的なものと諦めている人もいますが、実は、眉間のシワのもっとも多い原因は、毎日無意識に行っているちょっとしたクセ。ここを改善しなければ、いつの間にか深いシワとなって残ってしまうんです。

でも、言い換えれば、毎日無意識に行っているクセを改善すれば、眉間のシワの予防や解消につながるということ。そこで今回は、生活習慣を見直して眉間のシワを予防する方法をお伝えします。



 

眉間のシワができないようにする
5つの生活習慣

 

表情のクセや寝る姿勢を見直しましょう


視力が悪かったり、眼鏡やコンタクトなどの度数が合っていないと、焦点を合わせるために目を凝らして見ることってありますよね。

目を細めて見ると、眉間にシワが寄るので、日常的に目を凝らしていると、いつの間にか眉間のシワになってしまうんです。

数の合ったメガネやコンタクトを着用して、眉間にシワができるのを予防しましょう。実は、スマホやパソコンの長時間の操作、家事、趣味など何かに没頭しているときは、いつの間にか眉間にシワが寄っているもの。

できるだけ眉間を意識して、シワが寄らないようにしましょう。また、横向きで寝る習慣がある人も要注意。眉間の脂肪が中央に寄るため、寝ているだけで眉間にシワを作ってしまうことがあるんです。

寝ている間は、あまり表情が動かないため、余計にシワができやすいもの。できれば寝るときの姿勢も見直したいですね。

 

十分な保湿を心がけましょう


眉間のシワは、乾燥が原因となることがあります。とは言え、多くの人が化粧水や乳液などでスキンケアをしているから十分だと思いますよね。

でも、眉間は、皮脂の分泌量が少ない部分。ほかの部分と同じケアでは、不十分なんです。皮脂には、肌に潤いを持たせたり、体内の水分が蒸発するのを防いだり、雑菌が繁殖しにくい肌にしたりなどの肌を守るという大切な役割があります。

そのため、皮脂が少ないと、肌が乾燥しやすくなってしまうんです。眉間のシワを防ぐためには、意識して眉間を保湿するのがポイント!

肌にハリを持たせる効果が期待できるビタミンC誘導体などが配合された美容液を塗り、集中的にパックするのもおすすめですよ。

 

1日3回簡単エクササイズをしましょう


眉間にうっすらとシワができているという人もいますよ。そんな人には、エクササイズがおすすめ。時間はかかりますが、続けることで、眉間のシワを解消できます。ねもちろん、眉間のシワを防ぐ効果もあるので、ぜひ毎日の生活に取り入れてみてくださいね。

【眉間のシワを予防する簡単エクササイズ】

①目を大きく見開く
②そのまま視線を上に向け、思い切り舌を下に伸ばして10秒キープ
③②の状態に戻す
②から④を5回繰り返して1セット。
これを、朝、昼、夜と1日3セット行いましょう。

目を大きく見開いたとき、どうしても額にシワが寄ってしまいます。気になる場合には、皮膚を両手で後頭部の方に引き、額のシワを伸ばしながら行うと良いでしょう。

 

マッサージでシワをほぐしましょう


眉間のシワを予防するためには、マッサージも効果的です。簡単なマッサージを習慣化させて、眉間の皮膚を伸ばしましょう。

【眉間のマッサージ法】

①祈るように、指を絡め、両手を組む
②そのまま親指だけを外す
③②の状態のまま、両手の親指を眉間に当てる
④親指をゆっくり左右に動かし、眉間のシワを伸ばす
④の動作のとき、眉間の皮膚が伸びるような感覚があればOK。

そのまま30秒から1分ほどマッサージを続けましょう。

 

コラーゲンが豊富な食材を積極的に食べましょう


美しさを保つために必要なコラーゲンは、肌の弾力を維持するために必要な成分。加齢や紫外線などによりコラーゲンが不足すると、肌の弾力が失われ、シワができやすくなってしまうんです。

もちろん、眉間のシワも例外ではありません。コラーゲンが豊富に含まれている食材を積極的に食べて、眉間のシワを予防しましょう。

【コラーゲンを豊富に含む食材】

フカヒレ、牛すじ、鶏の軟骨、手羽先、鮭、ブリ、うなぎのかば焼きなど

魚類は、皮や骨にコラーゲンが多く含まれているため、皮ごと食べるのがおすすめ!鶏肉は、どの部位にも多くのコラーゲンが含まれています。そのうえ低カロリーなので、ダイエット中の人でも安心して眉間のシワ予防ができますよ。

 

いかがでしたか。眉間のシワは、年齢よりも老けて見られるので、気になりますよね。目尻にできる笑いジワとは違い、見る人に不機嫌な印象を与える傾向があるため、気になる眉間のシワをなんとかしたいと思う人も多いのではないでしょうか。

眉間のシワは、加齢が原因となっていることもありますが、その多くは視力が悪く、無理にピントを合わせるために目を細める、日ごろからパソコンやスマホをよくいじるなど、日に何度も眉間にシワを寄せることが、原因です。

視力を矯正する、眉間のシワを意識するなどして、できるだけ眉間にシワを寄せないように気をつけましょう。また、眉間のシワは、乾燥が原因になることも。

眉間は、もともと皮脂の分泌が弱く、乾燥しやすい部分なので、パックなどで念入りにスキンケアすることも大切です。眉間のシワが気になりだしたら、ここにご紹介したことをぜひ参考にしてみてください。

まとめ

眉間のシワを予防するためには

・ 表情のクセや寝る姿勢を見直しましょう
・ 十分な保湿を心がけましょう
・ 1日3回簡単エクササイズをしましょう
・ マッサージでシワをほぐしましょう
・ コラーゲンが豊富な食材を積極的に食べましょう

1e3a846cb7248b2ac4977a2a536e3e7c


1e3a846cb7248b2ac4977a2a536e3e7c