肌を綺麗にしたい人必見★自然治癒力を活用した5つの方法


Warning: ksort() expects parameter 1 to be array, object given in /home/on1/onym-k.com/public_html/wp-content/plugins/yet-another-related-posts-plugin/classes/YARPP_Cache.php on line 465

肌を綺麗にしたい人必見★自然治癒力を活用した5つの方法
子供の頃は、肌を綺麗にしたいなんて思う必要なんてありません。アトピーやアレルギーがなければ、きめ細やかな綺麗な肌は当たり前でしたよね。

だけど、ある程度の年齢になると、日焼けなどを気にしていなかった日々に後悔してしまうもの。以前は、鏡の前でお肌のお手入れをしたり、メイクをするのが楽しかったのに、今は、鏡をきちんと見たくないという人もいるでしょう。

もちろん、若くてもトラブル続きで、肌を綺麗にしたいと思っている人もいますよね。この吹き出物が無ければとか、毛穴が目立つなど、気になりだしたら終わりがありません。お肌のトラブルに気付いてしまうと、今すぐ、どうにかしたいと願うもの。

そこで今日は、肌を綺麗にしたいという人におすすめの、自然治癒力を活かしたお手入れ方法を5つ、お伝えします。



 

肌を綺麗にしたい人必見★
自然治癒力を活用した5つの方法

 

正しい洗顔をしよう


肌を綺麗にしたいという人は、洗顔がとても重要だということを耳にタコが出来る程、聞いているでしょう。しかし忙しいと、元の洗顔方法に戻ってしまったということが多いはず。

ということは、簡単な方法以外、継続するのは無理だということです。そこでおすすめなのが、自然治癒力を活用した超簡単な方法で、朝の水だけ洗顔。

石鹸などは使わずに、水、もしくは32度位のぬるま湯で顔を洗ってください。メイクもしていないし、外出もしていないので、お肌の汚れは少ないし、水だけでも十分なんですよ。

夜は、しっかり泡立てた泡を肌にのせ、手のひらで泡を毛穴に優しく押し込むように洗顔してください。擦らないことで、肌の負担が少なくなり、乾燥を防ぐことが出来ます。正しい洗顔で、お肌を綺麗にしたいという願望を叶えましょう。

 

しっかり保湿をしよう


洗顔の後は、しっかり保湿をしてあげることが大切ですよね。洗顔直後の無防備な肌はどんどん水分を放出するので、1秒でも早く化粧水をつけてあげましょう。化粧水はケチらずたっぷりと使用してください。

少ないと肌との摩擦が生じて、表皮を傷つけてしまい、肌荒れの原因になってしまいます。肌を綺麗にしたいのであれば、乾燥は大敵。

たっぷりの水分を優しく肌に吸収させ、その後のお手入れも、液やクリームを擦り込むのではなく、毛穴の中にそっと押し込むように手のひらを使ってケアしてくださいね。

保湿をしっかりして、乾燥を防ぐようにすれば、新陳代謝が活発になり、肌の再生が行われやすくなるのです。季節は関係ありません。毎日、しっかり保湿を心がけましょう。

 

肌に良質な睡眠をとろう


睡眠ってとても大切なもの。ですが、忙しさを理由に、ついつい疎かにしがちですよね。年齢にもよりますが、7時間睡眠が長生き出来る秘訣で、それより長くても短くても病気になるリスクが高くなります。

言い換えれば、健康な体があってこそ、自然治癒の力が肌に作用してくれるのであり、7時間睡眠をとっていれば、病気にもなりにくく、肌にも良いのです。

特に午後10時から翌日の午前2時の間は、寝ていることによって、成長ホルモンが分泌されるゴールデンタイムと言われています。

成長ホルモンは、肌の修復や再生をしてくれるとても大切なもので、肌を綺麗にしたいのであれば、ゴールデンタイムを含めた7時間睡眠が理想です。肌にとっての良質な睡眠をとり、健康も手に入れてくださいね。

 

ゆっくり歩いてミトコンドリアを増やそう


ミトコンドリアとは、ほぼ全ての生物の細胞に含まれている細胞小器官と言われるもので、呼吸やエネルギー生成に関与しています。

このミトコンドリアが減少したり加齢とともに機能が低下してくると、老化や病気の原因にもなる活性酸素の量が増えてしまうので、肌にも多くの影響を与えるのです。

ミトコンドリアは、筋肉にたくさんいる為、適度な運動で筋肉量を増やしましょう。もっとも簡単なのが、ゆっくり歩くこと。

背筋や太ももの筋肉はゆっくり歩くことで鍛えられ、酸素を一気に使わないゆったりとした動作が、ミトコンドリアを増やします。

活性酸素はシミなどのトラブルの素なので、肌を綺麗にしたいのであれば、ミトコンドリアを増やして元気にするのがおすすめです。ゆっくり歩くだけで、お金もかからず、美と健康を手に入れることが出来ますよ。

 

肌断食をしよう


ダイエットや健康の為に、断食を月に1度、取り入れてる人が増えています。その理論を基に、肌の断食をして、本来の機能を回復させることで、うるおい肌を手に入れようという方法です。

ただし、この方法は、向き不向きがあって、アトピーなど肌の弱い人は止めておきましょう。様々な肌断食の方法がありますが、手軽なのは2連休の前日の夜から3日間、行うもの。

初日の夜は、負担の少ないクレンジングでメイクを落とし、無添加の石鹸をしっかり泡立てて洗顔、その後は何もつけません。

2日目の朝は、ぬるま湯だけで洗顔、夜は無添加せっけんで洗顔し、3日目も同じです。スキンケアやメイクは両日ともNG。

休日明けの朝は、今まで通りのスキンケアやメイクに戻します。今までと同じファンデーションなのかとビックリするのを体感してくださいね。

 

いかがでしたか。自然治癒力を活用して肌を綺麗にしたいのなら、継続することが大切です。今回ご紹介した方法は、全てとても簡単な方法なので、続けることでお手入れが確実に楽になります。

なんといっても、無添加の石鹸以外は、化粧品やお手入れグッズを新たに購入する必要がないというのもうれしいですね。

どんなに肌を綺麗にしたいと思っても、金額が大きくなるほど、継続するのが難しくなってしまいます。その点、お金をかけずに綺麗な肌を保てるのであれば、今後、お手入れ方法を変える必要もないでしょう。

肌本来の力を目覚めさせ、肌を綺麗にしたいという願いを叶えるには、肌断食以外を除けば、最初の1~2週間、お手入れ方法を気にすれば、後は自然に出来るようになります。あなたも綺麗な肌をぜひ、手に入れてください。

まとめ

肌を綺麗にするには

・ 正しい洗顔をしよう
・ しっかり保湿をしよう
・ 肌に良質な睡眠をとろう
・ ゆっくり歩いてミトコンドリアを増やそう
・ 肌断食をしよう

1e3a846cb7248b2ac4977a2a536e3e7c


1e3a846cb7248b2ac4977a2a536e3e7c