乾燥肌に効く食べ物でツヤツヤ肌を取り戻す5つのレシピ

乾燥肌に効く食べ物でツヤツヤ肌を取り戻す5つのレシピ
女性の大敵、乾燥肌を食べ物で治すことができたら嬉しいですよね。そんなムシのいい話、と感じるかもしれませんが、実は、乾燥肌に有効な食べ物は意外にたくさんあるので、うまく組み合わせれば飽きることなく、3食の食事で肌に良い栄養分をしっかり摂取することができてしまうのです。

そこで今回は、ツヤツヤ肌を目指すべく、乾燥肌に効く食べ物とそのレシピについてお伝えします。料理はめんどくさい、という、筆者のようなズボラさんでも取り組める簡単レシピなので、ぜひ食事の一品に加えてみてくださいね。

もちろん食事はどんな食材もバランスよく食べるのが大前提。偏った食事や食事そのものを抜くといった行為はかえって肌に悪影響を及ぼしかねませんから注意しましょう。



 

乾燥肌に効く食べ物で
ツヤツヤ肌を取り戻す5つのレシピ

 

アボカドを使ったレシピ


乾燥肌に有効な食べ物といえばアボカドです!アボカドには・美肌に良い「コエンザイムQ10」・若返りビタミン「ビタミンE」・乾燥肌から生じるしわを予防する「ビタミンC」・新陳代謝を促す「ビタミンB2」などなど、美肌に必要な栄養素がバランスよく含まれています。

さらに、乾燥肌には嬉しい食べ物たるゆえんが、「森のバター」と呼ばれるほど豊富に含まれている天然の植物性オイル。

オイルはニキビに悪そう、と思われがちですが、それはあくまでも動物性オイルの話。植物性ならばニキビにもなりにくく、それでいて乾燥肌に必要不可欠な油分をしっかりと補充することができるのです。

【アボカドさわやかサラダ(2人分)】

・アボカド 1/2個
・玉葱 1/4個
・りんご 1/4個
・レモン汁 大さじ1
・練りゴマ 小さじ1/2
・塩 適量

1.玉葱とアボカドはみじん切り、りんごはいちょう切りにする。
2.玉葱が辛いようなら一度水にさらしておく。
3.ボールにレモン汁、練りゴマを混ぜ、1を混ぜる
4.最後に味を見ながら塩で調整する

引用文献
https://cookpad.com/recipe/885646

 

納豆を使ったレシピ


納豆も乾燥肌に有効な食べ物です。納豆には・コラーゲンの生成を助け、肌の乾燥を防ぐ「大豆イソフラボン」・肌の潤いを保つ「タンパク質」「ビタミンB2」「ビタミンE」・新陳代謝を活発にする「亜鉛」・血行を良くしくすみやニキビに効果的な「リノール酸」などが含まれています。

発酵食品ならではの抗酸化作用・整腸作用もあるため、乾燥肌対策の食べ物としてはぜひ取り入れたいところです。しかし、リノール酸や大豆イソフラボンは摂取しすぎるとかえって肌に炎症を起こしたり、ホルモンバランスを崩してしまうことになりかねません。1日1個が適量摂取です。

【納豆と卵のクロックマダム風】

・食パン 1枚
・納豆(タレ付き) 1パック
・とろけるスライスチーズ 1枚
・バター 適量
・マヨネーズ 適量
・卵 1個

1.パンにバターを塗る。
バターを塗る際に、ミミより内側をスプーンでつぶし、お皿のようにしてアルミホイルにのせる。
2.納豆をタレと一緒に混ぜてパンに均等にのせて、マヨネーズをかける。
3.パンの真ん中に卵を割ってのせる。
4.チーズを手でちぎって均等にのせてトースターで焼く。チーズが溶けたら完成。

引用文献
http://bihadani.net/bihadanorecipe/kansouhadasanniosusumeresipi/natoutosutokabupotarju.html

 

こんにゃくを使ったレシピ


乾燥肌に効く食べ物にこんにゃく?と思うかもしれませんが、こんにゃく、侮れませんよ。・角質層の水分を保持してくれる「グルコシルセラミド」栄養素摂取を目的とするなら他の食材と比べて劣る印象のこんにゃくですが、こんにゃくに含まれているグルコシルセラミドの効果は、角質層の水分保持だけではありません。

酵素の活性化・乾燥肌や花粉などの刺激によるかゆみの抑制も期待できてしまうのです。乾燥肌改善の食べ物として実に優秀です。

ただし、このグルコシルセラミドはこんにゃく芋からしか摂取できません。選ぶ際は必ず「原材料:こんにゃく芋」と明記されているものにしてください。

【にんじん・水菜・こんにゃくの白和え(4人分)】

・にんじん 70g
・水菜 30g
・こんにゃく 100g
A だし汁 1/4カップ 、砂糖 大さじ1/2、しょうゆ  小さじ1
・豆腐 1/2丁
・白ごま 大さじ1と1/2
B 砂糖 小さじ1 、みりん 大さじ1/2、塩  小さじ1/4

1.にんじんとこんにゃくは細めの短冊切りにし、Aで煮汁がなくなるまで中火で煮る。
2.水菜は根を切り落とし、2~3cm長さに切る。
3.豆腐はさっと熱湯に通し、布巾に包んで水気を絞る。
4.白ごまは弱火で香ばしく煎り、すり鉢で油が出るまでよくする。
5.4に豆腐を加えてよくすり、Bを加えてさらによくする。
6.5ににんじん、こんにゃく、刻んだ水菜を入れ、和える。

引用文献
https://www.bioweather.net/recipe/0810n/r0810n_03.htm

 

卵を使ったレシピ


食べ過ぎ注意と言われている卵ですが、乾燥肌対策に有効な食べ物なのです。・コラーゲン構成に必要不可欠である「プロリン(アミノ酸)」・肌の機能を正常に保ち、キメを整えてくれる「ビオチン」他にもタンパク質は言わずもがな、脂質、ビタミン類も豊富に含まれていますので、美肌効果が期待できる他、女性ホルモンの素として分泌を促す働きもあります。

乾燥肌対策の食べ物として積極的に摂取していきたい食材です。さらに、卵白や卵黄でパックができるなど(アレルギーや肌の状態には個人差があるため注意が必要です)、中からも外からも美肌効果を引き出してくれますよ。

【アボカドエッグボート(2人分)】

・アボカドLサイズ 1個
・卵Mサイズ 2個
・塩 少々
・粗挽き黒こしょう 少々
・アーモンドスライス 適量
・しょうゆ 適量

1.アボカドは縦2等分に切り、包丁のあごの部分を刺して種を取る。
2.アボカドの実を、皮から1~1.5cm残してスプーンでくりぬく(くりぬいた実は今回は使わない)。
3.くりぬいた穴に卵を割り入れる。卵の量が多いようなら、白身を少しとり除いて調整する。
4.塩、こしょうをふり、トースター用の天板に並べ、
アルミホイルをふんわりかぶせてトースターで20~25分焼く
(オーブンを使う場合は、アルミホイルはかぶせず、220度に予熱したオーブンで15分焼く)。
焼き時間は卵が好みの状態になるように調整する。
5.仕上げにスライスアーモンドをちらし、しょうゆをかける。

引用文献
https://zexy-kitchen.net/recipes/2759

 

ブロッコリーを使ったレシピ


乾燥肌ならぜひ摂取したい食べ物がブロッコリーです。ブロッコリーには・皮膚組織の修復・再生を促す「ビタミンA」・皮膚の炎症やニキビ、吹き出物を防止する「ビタミンB群」・抗酸化作用を持ち、疲労回復やストレスにも効果がある「ビタミンC」・血液循環をよくし、肌荒れを予防する「ビタミンE」が含まれている他、鉄分や亜鉛も豊富なので、乾燥肌に有効な食べ物として優良な野菜と言えます。

ただし、茹でると熱に弱いビタミンCが壊れてしまうだけでなく、他の栄養素もゆで汁と一緒に流れてしまいます。コレを防ぐ調理方法が「レンジでチン」。

また、ビタミンAやEは油との相性が良く熱に強いため、炒め物や、サラダに加えてドレッシングやマヨネーズで摂取するのもおススメです。

【ブロッコリーのデリ風ごまマヨサラダ(4人分)】

・ブロッコリー  1株
・マヨネーズ 大さじ2
・白すりごま 大さじ1杯半
・だし醤油 小さじ1/2
・きび糖  小さじ1/2

1.ブロッコリーは小房に分け、たっぷりの水にをつけて10分以上置く。茎の部分は根元を切り落とし、皮をむいて食べやすく切る。
2.耐熱皿に入れてラップをかけ、電子レンジ(600w)で3分~5分ほど加熱する
3.過熱している間にマヨネーズ、白すりごま、だし醤油、きび糖をボウルに入れてよく混ぜる。
4.ブロッコリーの水けを切って、和える。

引用文献
https://oceans-nadia.com/user/26/recipe/133668

 

いかがでしたでしょうか。乾燥肌に有効な食べ物は他にも、ナッツ類やいわし・まぐろなどの魚類、緑黄色野菜などたくさんあります。

好みに合わせつつ、バランスよく摂取することで、あなたの肌はみるみるつやを取り戻すことでしょう。乾燥肌に効く食べ物をうまく組み合わせて摂取すれば、相乗効果も期待できますよ。

もちろん、良質な睡眠や適度なストレスの発散も大事です。日常生活そのもののバランスをうまく取れるとよいですよね。

ちなみに外食やコンビニ食でも乾燥肌対策は可能なので、「不規則になりがちな生活だから」「忙しくて自炊よりもコンビニや外食に頼りがち」と諦めたりせずに、できる対策をしっかり行いながら美肌を目指しましょう!

まとめ

乾燥肌に効果的なレシピとは

・ アボカドを使ったレシピ
・ 納豆を使ったレシピ
・ こんにゃくを使ったレシピ
・ 卵を使ったレシピ
・ ブロッコリーを使ったレシピ

1e3a846cb7248b2ac4977a2a536e3e7c


1e3a846cb7248b2ac4977a2a536e3e7c