彼氏が冷たいと感じたら行う、恋愛を盛り上げる5つの方法

彼氏が冷たいと感じたら行う、恋愛を盛り上げる5つの方法
喧嘩をした後で彼氏が冷たいのは、「まあ、仕方ないかな」と思っても、彼の愛情を疑うことはないですよね。しかし喧嘩をしたわけでもなく、二人の間がぎくしゃくしてしまう・・・理由は何もないにも関わらず、彼氏が冷たいと思うとき別れの気配を感じてしまうかもしれません。

そう、ラブラブの恋人同士にも必ず訪れるのが倦怠期、お互いへの興味が薄れてしまう時期です。彼氏が冷たいのもこの倦怠期が原因かも!?倦怠期は、一緒にいるだけでは恋愛の醍醐味であるドキドキ・ウキウキした気分を味わうことはできません。

このような倦怠期にドキドキ感を取り戻し、冷たい彼氏の気持ちを自分に引き戻すためにはそれなりの仕掛け・演出が必要です。ということで今回は、彼氏が冷たいと感じたら行う、恋愛を盛り上げる5つの方法をお伝えします。



 

彼氏が冷たいと感じたら行う、
恋愛を盛り上げる5つの方法

 

恋人らしいデートをすること


恋愛も最初のうちは、遊園地やプール、花火大会にクリスマスのイルミネーションと、休日はデートの予定でいっぱい!暑い寒いや人混みも何のその、と休日デートに花を咲かせます。

しかし、デートも一通り行って、二人の関係もマンネリ化し始めた途端、「休日にわざわざ人混みに出かけるのが面倒くさい」「ムダ毛処理が面倒だからプールや海は無理」といって、恋人らしいデートから足が遠ざかってしまいます。

この、デートを面倒くさがるということが倦怠期の初期症状!この頃から、あなたに対して彼氏が冷たい態度を取り始めます。最近、彼氏が冷たいわと思ったら、スケジュール帳を開いてみてください。

最後のデートらしいデートはいつでしたか?倦怠期に片足を突っ込んだ恋愛を盛り上げるためには、恋人らしいデートをすることが一番!久しぶりに彼氏をデートに誘ってみましょう。

彼氏が面倒くさがっても引き下がってはいけません。彼氏の了解を取りつける前に前売り券を買って、デートを強行してください。そして、デート当日は付き合い始めの頃を思い出して、近頃は封印していたかわいい自分を彼氏に見せましょう。

 

彼氏と共通の趣味を見つけること


彼氏が冷たいと感じたときは、彼氏と一緒に新しいことを始めてみましょう。新しいことを始めるときのドキドキ・ワクワク感が倦怠期の恋愛を盛り上げてくれます。

彼氏と一緒に始める趣味は、たとえば登山やハイキングなどのアウトドア、料理やお茶などの習い事、一緒に楽器を始めてもよいですね。

また、彼氏の趣味に便乗するのもおすすめ!彼氏に「私もやりたい。私にも教えて」と頼んでみましょう。最近冷たかった彼氏と久しぶりに楽しい会話で盛り上がれます。

 

部屋の模様替えをしてみること


彼氏と同棲している方、彼氏が冷たいと感じたら、思い切って部屋の模様替えをしてみましょう。おしゃれなインテリアを買って部屋の雰囲気をがらりとかえるのおすすめ!家具の配置をかえるだけでもこれまでと全く違う部屋に見えますよ。

マンネリ気味だった二人の同棲も部屋の雰囲気が変われば、また新鮮な気持ちで同棲生活を始めることができます。

二人で一緒に汗をかきながら家具を動かすのも楽しいものですよ。もし可能であれば、引っ越しをするのもおすすめ!新しい街で新しい同棲生活を始めてみてはいかがでしょうか。

 

彼氏よりも友達や家族を優先すること


彼氏が冷たいのは、彼氏があなたとの関係は安定したものであると安心しきっているからかもしれません。あなたに冷たくしても、あなたは自分を愛してくれるという安心感が彼氏の中にあるのです。

彼氏が冷たいと感じたときには、わざと彼氏よりも友達や家族を優先してみましょう。デートの約束よりも友達と遊ぶ約束を優先させる、週末に彼氏を置いて実家に帰る、あなたにとって大切なものは彼氏だけでないことを彼氏に示すのです。

こうすることで、彼氏も二人の関係が安定したものではないことに気付きます。慌てて、あなたの機嫌を取り始めるはずです。

彼氏が冷たいと感じたときは、恋愛の倦怠期は安定期でないことを彼氏に思い出させてあげてくださいね。恋愛は、不安定な関係だからこそ盛り上がるのです。

 

彼氏に「愛している」と伝えること


彼氏が冷たいと感じたときは、わが身も振り返ってみましょう。最近、彼氏に「愛している」「好きだよ」と言いましたか?「かっこいいね」と彼氏を最後にほめたのはいつですか?そういえば、当分彼氏に言っていないわという方、彼氏は冷たいですが、あなたも彼氏に対して冷たくなっています。

まずはあなたの方から、彼氏に「好きだよ」と声に出して伝えてみましょう。彼氏もきっと、あなたの愛情表現に応えてくれるはずです。

言霊という言葉もある通り、愛情を声に出して伝えれば、倦怠期の二人の恋愛だって盛り上がるというもの!久しぶりの「好きだよ」は少し恥ずかしいですが、そこは勇気を出して!あなたの方から彼氏に伝えてみてください。

 

いかがでしたか。以上が、彼氏が冷たいと感じたら行う、恋愛を盛り上げる5つの方法でした。彼氏が冷たいと感じたときは、付き合い始めの頃を思い出して恋人らしいデートをしたり、部屋の模様替えをして恋愛気分を盛り上げてみてください。

髪型やメイクをかえてみるのもおすすめです。彼氏に新しいあなたを見せることで倦怠気分を一掃!彼氏をドキドキさせることができますよ。

また、彼氏と一緒に新しいことに挑戦したり、反対に彼氏に冷たくするなど、これまでの二人の関係を一旦リセットし新たな関係を築くことで恋愛を盛り上げることができます。

ぜひお試しあれ。さらに、恋愛を盛り上げる・恋愛を長く続けるためには、相手に愛情を伝え続けることが何よりも大切です。彼氏が冷たいなと感じたときには、あなたから彼氏に「好きだよ」の言葉をかけてみてください。

まとめ

彼氏が冷たいときに恋愛を盛り上げるためには

・ 恋人らしいデートをすること
・ 彼氏と共通の趣味を見つけること
・ 部屋の模様替えをしてみること
・ 彼氏よりも友達や家族を優先すること
・ 彼氏に「愛している」と伝えること

1e3a846cb7248b2ac4977a2a536e3e7c


1e3a846cb7248b2ac4977a2a536e3e7c