ミニマリストの持ち物から学ぶ、幸福に暮らす5つの方法

ミニマリストの持ち物から学ぶ、幸福に暮らす5つの方法
ミニマリストの持ち物とは、ミニマリストの方が厳選に厳選を重ねた結果残った物ということ、何を持っているのか気になりますよね。また、私たちの日常生活は物に溢れています。

物がありすぎて、何が必要で何がいらないものなのか、見極めるのも難しいです。いざ断捨離をしようとしても、自分にとって必要な物や欠かせない物が分からず、物を捨てられないという方も多いでしょう。ミニマリストの持ち物を知ることで、自分が生活していくうえで最低限必要な物が分かります。

ミニマリストまでは目指していなくても、不要な物を捨ててもう少し身軽に生きたいというとき、ミニマリストの持ち物から学ぶことは多いです。ということで、今回はミニマリストの持ち物から学ぶ幸福に暮らす5つの方法をお伝えします。



 

ミニマリストの持ち物から学ぶ、
幸福に暮らす5つの方法

 

衣服はアイテムごとの枚数を制限すること


持ち物が多い方が特に頭を悩ませるのは衣服の整理でしょう。ミニマリストはトップスやボトムス、アウターなどアイテムごとに枚数を制限することで、最低限の持ち物で毎日のコーディネートを完成させています。

また、ミニマリストはアイテムの種類を増やしません。ブラウス派ならブラウス、ニット派ならニットを買うだけ、ブラウスもニットもカットソーもとアイテムを増やせば増やすほど持ち物が増えてしまうからです。

衣服が増えすぎて困っている方、まずは自分に必要なアイテムを選んでみてください。仕事で平日はスーツなら、私服は休日だけ、土日の2パターンをコーディネートできればよいわけですよね。

こう考えると、おのずと、必要なアイテムや枚数が決まるはずです。あとは、その枚数を守って、衣服を買い足さないこと!買ったなら一枚捨てること、これを実践すればミニマリストの持ち物に近づくことができますよ。

 

ストックを持たないこと


収納庫には洗剤の詰め替え用がずらり、キッチンの棚にはカレールウが何箱も、なんてことはありませんか。切らさないために買ってしまう、特売を見つけると買ってしまう、挙句収納スペースに入りきらなかったり賞味期限を過ぎてしまったり、これではお得なつもりで買ったのに結局お金をどぶに捨てているのと同じことになってしまいますよね。

ミニマリストは余計なストックは持ちません。ストックで生活スペースが狭くなっていたり結局はお金を無駄にしている方、ミニマリストの持ち物を見習って、ストックを持たないようにしましょう。

災害のために水やトイレットペーパーをストックしておくことは大切ですが、カレールウは水やガスを使えないときには何の役にも立ちません。災害時に役に立たないものは基本的にはストックは置かないようにすると、収納スペースがスッキリしますよ。

 

本や新聞は電子書籍や電子版で購入すること


気づかぬうちに増えているものといえば本ですよね。床が抜けそうなほどの本の山に頭を抱えている方も多いのでは?古本屋に売っても二束三文にしかなりません。

一度読めば満足する小説や雑誌類は電子書籍で購入することで、余分は本や雑誌を持たずに済みます。古本屋通いで腰をいためることもありません。

また、新聞も電子版で十分!紙でも電子版でも記事の内容は同じですよ。ミニマリストは所有することや現物にはこだわりません。自分が欲しい情報が手に入りすれば形はなくてもよいので、ミニマリストの持ち物は少なくなるのですね。

 

使いきる決意を持って買うこと


エスニックな調味料やこれまで挑戦したことのないカラーの化粧品などの「試しに買ってみよう」を繰り返すと、使いきらないまま二度と使わない物が増えていくばかり、気づくと冷蔵庫のポケットには買ったことも忘れた調味料のビンが並びます。

新しい味やメイクにチャレンジすることは大切!ミニマリストになるとしてもチャレンジ精神は忘れてはいけません。しかし、チャレンジするからには初志貫徹することも大切、新しい物を買うときには使いきる決意を持ってください。

使いきることを自分にかせば物がどんどん増えていくことはありませんし、新しい物を買うときに買ってもよいかどうかをよく考えますよね。軽い気持ちで新しい物を買うことがなくなることで、不用品は減り貯金は増える、これぞまさに幸福な暮らしです。

 

同じものを買うこと


物は増やさないためには買い物で失敗しないことが大切!「これはよかった」と思ったのなら、次回も同じ物を買いましょう。無駄な挑戦はリスク、不用品が増えてしまいますよ。

たとえば靴下、同じ靴下を買い続ければ、長さや履き心地が気に入らないからといって履かないままタンスの肥やしになる靴下がなくなります。

化粧品も同じ、肌に合うものに巡り合えたら、次からも同じ物を買ってください。無駄に新しい化粧品に挑戦した挙句肌荒れ、使えないけれど高かったから捨てられないなんて失敗はしないでくださいね。

 

いかがでしたか。以上がミニマリストの持ち物から学ぶ幸福に暮らす5つの方法でした。ミニマリストは持ち物を増やさないために、買うものを制限しています。

アイテムを増やさない、ストックを持たない、現物にこだわらないことで、ミニマリストでなくても持ち物をぐっと減らすことができますよ。また、新しい物を買うのであれば使いきることを自分に義務付けてください。

使いきらないまま冷蔵庫やタンスの肥やしにしないこと!使わないのであれば、早いうちに処分してしまいましょう。処分するときの罪悪感は次の買い物に生かしてくださいね。

買い物のリスクは同じ物を買うことで減らすことができます。お気に入りのものに出会ったら、次回も同じ物を買いましょう。

まとめ

ミニマリストの持ち物を学んで幸福に暮らすためには

・ 衣服はアイテムごとの枚数を制限すること
・ ストックを持たないこと
・ 本や新聞は電子書籍や電子版で購入すること
・ 使いきる決意を持って買うこと
・ 同じものを買うこと

1e3a846cb7248b2ac4977a2a536e3e7c


1e3a846cb7248b2ac4977a2a536e3e7c