もてない女の原因を知って理想の恋人と巡り合う秘訣

もてない女の原因を知って理想の恋人と巡り合う秘訣
「もてない女のひがみじゃない」と自分に言い聞かせてはみるけれど、彼氏が途切れないあの子やすぐに男性と仲良くなるこの子を見ては1人ちょっぴりやさぐれモードになってしまう……あんまりいい気分ではないですよね。

それがまた顔もスタイルも自分とさほど変わらないとなると余計に「どうして?」と思いたくなってしまいます。原因はあなただけではないかもしれません。しかし、あなたにも改善の余地があるかもしれません。

というわけで今回は改善すべき「もてない女認定されてしまう要素」についてお伝えします。知らず知らず陥っているもてない女の特徴のあれこれを見直して、素敵な彼氏を射止めるべく今日から自分に磨きをかけましょう。



 

もてない女の原因を知って
理想の恋人と巡り合う秘訣

 

言葉遣いはあなたの印象を大きく左右すると心得て。


もてない女の話し方に耳をすませてみると……目立つのが「言葉遣いの悪さ」です。フランク・ざっくばらんというと聞こえがいいかもしれませんが、「さばさば」と「ガサツ」は天と地ほどの差があります。

また、男言葉がぽろっとでるくらいならかわいいかもしれなくても、それが常日頃だとやっぱり聞き苦しさの方が目立ってきてしまいます。

男同士よろしく乱暴な言葉づかいで話す女性に対して「友達としてならつきあえても彼女としては遠慮したい」まして「結婚となると考えられない」という男性はけっこう多いもの。

それでも時に女性らしさが垣間見えるならばまだ「ギャップ萌え」のチャンスがありますが、それすらなければただの「もてない女」になりさがってしまう可能性大です。

「親しき中にも礼儀あり」です。お堅い敬語を常に使う必要はありませんが、最低限の丁寧さは心がけておいて損はないはずですよ。

 

知性と品性は女の武器です。


もてない女の特徴に、容姿の悪さが必ずしも関わってくるとは限りません。どんなに容姿端麗でも……知性の面において今一つだと男性からの評価は一気に下がります。

「黙っていれば最高の女性なのに(しゃべると残念)」という言葉、よく聞きますよね。知性がない=空気が読めない、常識がないのは致命的。「おバカでもかわいい」「俺がささえてあげなくちゃ!」と男性を奮い立たせられるのはせいぜい20代前半まで。

それ以降はただの「イタイ女」認定されてしまいます。ですが「では知性あふれる女性がもてるか」というと単純にそうとも言い切れないのが難しいところ。

頭が良くてきれる女性もまた男性からしてみたら警戒心を抱かれやすい面があります。あふれる知性を振りかざして強気かつ正論詰めで相手をやりこめてしまう「デキル女性」がよくいますが、男性からしてみたら……というか、人間的にもちょっと距離を置きたいタイプですよね。

これもまたもてない女の特徴です。ここで言い方ひとつに気を配り相手を思いやることができる品性が必要になります。知性と品性を併せ持つ女性は恋愛関係のみならず、人間関係そのものを円滑にまわすことができる大きな武器になると覚えておきましょう。

 

チャンスをつかむならまず見た目を整えるところから!


人間大切なのは中身!とはいうものの、実際は見た目9割でその人の印象が決まります。ここで伝えたいのは顔のつくりや体形云々よりも「もてない女」の見た目。

身だしなみに無頓着・清潔感がない・髪はぼさぼさ・肌は荒れ放題・ムダ毛の処理はおざなり……もて要素、どこにありますか?と問いかけたくなってしまいますよね。

さらにもてない女認定されてしまうのがマナーの悪さや態度の悪さです。足癖が悪かったり行動ががさつだったり。電車の中での化粧や食べ方の汚さなんて一発で彼女候補から外されてしまいますよ。

出会い運がない・彼氏ができないとお悩みの女性はぜひ一度、まずは自身の身だしなみを振り返ってみてはいかがでしょう。さらにイメチェンに挑戦してみるのもよいですね。

いきなりファッションを変えるのに抵抗があるなら、まずは下着を新調してみるのも1つの手。人の目に触れなくても新しいものは気持ちを上向きにし自信をつけてくれるので、潜在意識に良い影響を与え内面からの輝きを引き出してくれるのです。

 

朗らかで明るい笑顔は男性の目を惹きつけます。


表情が乏しいよりも、表情が豊かな方が人からは肯定的に受け止められるものです。もちろん個性ですから誰にでもにこやかに接するということが苦手な人もいれば、気持ちはともかくそれを表面に出すのがうまくできないという人もいるでしょう。

ですがせっかく魅力的なのに表情の暗さだけでもてない女だと思われてしまうのはもったいない話です。うつむきがちな視線を少し上げて、気持ち口角を上げるように意識するだけでも違います。

鏡を見て笑顔の練習をしてみるとよいですよ。逆に喜怒哀楽があまりにも大きすぎるとそれはそれで「近寄りたくない」「めんどくさそう」と思われ、もてない女認定されてしまう原因に。

あくまでも精神的に安定しているのが大前提ですが、嬉しいことは嬉しい、楽しいことは楽しいと素直に感じることから始めてみましょう。その素直さが自然とあなたの表情を明るくしてくれるはずですよ。やっぱり、笑顔が輝く女性は魅力的です。

 

「ちゃんと会話が成立する」コレ、大前提です!


会話とは、お互いの言葉のキャッチボールが成立して初めて機能するものですが、もてない女は、往々にしてこのやりとりができていない傾向にあります。ここで一度振り返ってみましょう。

【相手の話に興味を示していますか?】

全く合わない話に無理してつきあうこともありませんが、あからさまに反応が薄かったり受け流したりしていては、相手だって話を続ける気にはなれませんよね。「こんな世界もあるんだな」と思いながら聞くだけでも態度が全然変わってくるはずですよ。

【否定形で返していませんか?】

「でも」「だって」「それってどうなの?」「無理!」など、否定ありきで接していては話しかける事すら敬遠されてしまいます。気の強い女性や自分に自信のない女性がやりがちですが、この言葉を言ったが最後、相手との会話はほぼ終了すると心得ておきましょう。

【ちゃんと主張していますか?】

自分の意見がない女性と話をしていて楽しいはずがありませんよね。あなたの主張を受け入れ、叶えてあげることで喜びや自信を得るというのもまた男性の本能の1つ。満たしてあげる機会を提示してあげましょう。

【わがまま放題になっていませんか?】

いくら相手を受け入れ叶えてあげるのが男性の喜びの1つとはいえ、無茶なものやハードルの高いものを叶えて当然と思う態度は逆に反感を買うもとになります。上から目線に自分の要望ばかり押し付けるのはやめましょう。いかがでしょうか。ついついやっていませんか?聞き上手・おねだり上手になって脱・もてない女を目指しましょう。

 

いかがでしたでしょうか。当然人との出会いにはご縁がありますから、今日明日でいきなりもてない女から抜け出すのは難しいかもしれませんね。ですが意識改革で良縁をひきよせることはできます。

また、ダイレクトに出会うだけが出会いではありません。あなたの姿に誰かが好感を持ち、あなたの運命の人に繋いでくれる……こんな出会い方だってあるのです。

つきあってから幻滅されてふられる、なんて悲しい結末にならないように今のうちからあなたの女子力・人間力をUPさせておきましょう。

そもそも、いくらもてても本命の人から愛情を向けてもらえなければ意味がないのが現実です。やみくもにもてることをめざすのではなく、「もてない女」から「運命の相手に巡り合う女」をめざしましょう。

まとめ

ステキな彼氏をGETするための意識ポイント5つ。

・ 言葉遣いはあなたの印象を大きく左右すると心得て。
・ 知性と品性は女の武器です。
・ チャンスをつかむならまず見た目を整えるところから!
・ 朗らかで明るい笑顔は男性の目を惹きつけます。
・ 「ちゃんと会話が成立する」コレ、大前提です!



1e3a846cb7248b2ac4977a2a536e3e7c