つまらない人生から抜け出す5つのコツ

つまらない人生から抜け出す5つのコツ
毎日がなんとなくつまらないと感じている時、つまらない人生から抜け出して、楽しく充実した人生を送りたいものですよね。

人生でやりたいことがあるのならなおさらです。趣味に熱中するのもよし、夢を追いかけるのもよし、たまには童心にかえってくだらないことに本気になるのもまたよいものです。

とはいえ、仕事に家事に勉強に、とルーティンが決まった毎日を抜け出すのは案外難しいもの、「つまらない人生だな」とぼやきながらも昨日と変わらぬ今日を送ってしまう方は多いのでは?日常から一歩外に踏み出す勇気を持てない方もいるかもしれません。

人生は長いようで短いもの、安定に安住したり、迷ったりしているうちに人生の貴重な時間を浪費してしまいますよ。ということで、今回は人生をもっと楽しみたい方のために、つまらない人生を抜け出すコツをお伝えします。

やりたいことを書きだしてみること

「やめたい、抜けたい、逃げ出したい」などネガティブな願いを唱えているうちは、最初の一歩を踏み出す勇気は湧いてきません。勇気は前向きな気持ちによって湧いてくるものだからです。

ということで、つまらない人生を抜け出したいときは「やめたい」ではなく、「やりたい、行きたい、がんばりたい」という前向きな気持ちを持ちましょう。このとき、つまらない人生を抜け出して何をやりたいのか、具体的な目標や夢を持つことも大切です。

自分の人生を変えたいとき、不満や不安を並べるのではなく、「あれをしたい」「ここに行ってみたい」と自分のやりたいことを見つけてみてくださいね。

目標や夢は忙しい日常生活の中ではすぐに見失ってしまいます。見失わないよう、やりたいことを紙に書きだして、目のつく場所に貼っておきましょう。

 

具体的な計画を立てること

つまらない人生を抜け出したいとき、小さくても具体的な一歩を踏み出すことから始めましょう。最初の一歩で日常生活から体全部を抜け出す必要はありません。最初は爪先を少し出してみるだけでよいのです。

たとえば、海外に行きたいのなら、ぼんやり旅番組を見ているだけではだめ!目の前のパソコンやスマホで行きたい先の情報を収集してみることから始めましょう。

飛行機や宿の予約をとる、ツアーを検索する、スーツケースを買ってみる、このような行動の積み重ねが、あなたをつまらない人生から引っ張り出してくれますよ。

 

つまらない人生から抜け出すXデーを決めること

「いつか、いつか」と言っているうちは、いつまで経っても「いつか」はやってきません。「いつか」ではなく「いつやるか」を決めましょう。

海外に行きたいのならあれこれ悩まず航空券を買ってしまう、興味のある習い事があるのなら「続かないかも」「お金の無駄かも」「もう少し余裕ができてから」など四の五の言わず申し込んでみる。

やりたいことがあるのなら「いつか」と先延ばしにするのではなく「今日やるぞ」「明日やるぞ」と決めてしまうことで、つまらない人生から抜け出すことができますよ。

 

やりたくないことをやめてみること

つまらない人生から抜け出したいけどやりたいことも特にないというときは、あなたの人生をつまらなくしているものややりたくないことをやめてみることから始めましょう。

仕事をやめる、バイトをやめる、友達付き合いをやめてみる……こうしてできた時間の穴を新しいことで埋めることでつまらない人生から抜け出せることがありますよ

毎日一分一秒の隙間もないスケジュールの中で動き回っていたのでは新しいことを始める時間も気力もありません。やりたくないことをやめて、日常生活に空白の時間を作ってみることで人生に新しい風が吹き込んできます。

 

情報や人と興味や好奇心を持って接すること

つまらない人生を抜け出すためには、あなたの人生をがらりと変えてくれる新しい出会いが必要です。心の窓を閉め切っていたのでは、新しい出会いは訪れません。

テレビやネットを見るとき、新しい人と出会うとき、興味や好奇心を持って接することであなたの人生を180度変えるような新しい出会いに恵まれます。

何事にも興味をもつこと、新しい出会いや自分の価値観を揺るがすような出会いに臆病にならないことが、つまらない人生を抜け出すきっかけになりますよ。

 

このように、つまらない人生を抜け出したいときの原動力は「やりたい、行きたい、がんばりたい」という前向きな気持ちです。決して「逃げたい」や「やめたい」などのネガティブな気持ちではありません。

つまらない人生を抜け出したいとき、まずはやりたいことを紙に書きだしてみること、そしてそれを実現させるための具体的な計画や行動を始めましょう。最初の一歩でこれまでの人生と決別する必要はないので、できることから始めてみてくださいね。

やりたいことが見つからないときには、とりあえずやりたくないことをやめてみるのもよいでしょう。

やりたくないことをやめて時間や気持ちに余裕ができたとき、新しい情報や人に興味が向くかもしれません。このとき、恐がらず好奇心を持って新しい出会いを受け入れることでつまらない人生から抜け出すことができます。


連記事