肌荒れを治す食べ物でツヤツヤ肌を復活させる5つの方法

肌荒れを治す食べ物でツヤツヤ肌を復活させる5つの方法
肌荒れは食べ物で改善できます。体の中に肌に良い栄養を与えると、働きが活発になりますのでトラブル予防にとても効果がありますよね。

では肌荒れに良い食べ物ってどんなものがあるかご存じですか?まず思いつくのがビタミン類。種類が多く、それぞれの栄養は肌に与える効果が違います。

肌荒れを治す食べ物を積極的に取り入れて、ツヤのある肌を取り戻しましょう。肌荒れは目立つかさつきや炎症だけでなく乾燥肌になる原因。

水分が少ない肌はシワやシミもできやすいため、老化のスピードを速めてしまいます。いつまでも綺麗で若い肌を維持する為にも、肌荒れを食べ物で改善し体の中からスキンケアを始めましょう。

そこで早速ですが、本日は肌荒れを治す食べ物でツヤツヤ肌を復活させる5つの方法をお伝えします。



 

肌荒れを治す食べ物で
ツヤツヤ肌を復活させる5つの方法

 

ターンオーバーを活性化するビタミンAを摂取しよう 


肌荒れを改善する為には、ターンオーバーを活性化して古い細胞から新しい細胞への生成を促しましょう。古い角質がそのまま残ってしまうと、毛穴の詰まり原因になりさらに肌のくすみにもなってしまいます。

肌荒れを治す食べ物としてオススメなのがビタミンAを含むうなぎや鶏レバー、ホウレンソウなど。ビタミンAはターンオーバーを促進し、肌のみずみずしさを回復する効果があります。

乾燥を防ぎ肌荒れにもメリットになりますので、敏感肌の方にもオススメです。カサカサ肌はトラブルが大変多いですよね。まずはビタミンAで肌の潤いをアップしましょう。

 

ビタミンCが多い果物でコラーゲンを増やそう 


肌荒れを治す食べ物でまず思いつくのがビタミンC。最近では美容サプリも人気がありますが、肌に良い成分としてビタミンCを欠かすことはできませんよね。

オススメの食べ物はブロッコリー、キウイ、いちごなど。ビタミンCはメラニン色素の働きを抑制する効果もありますので、シミやそばかす対策にもぴったりです。

肌荒れの食べ物としては果物や野菜類の栄養が重要ですが、特にビタミンCは肌のうるおいに大切なコラーゲンのサポートをする役割があります。

肌細胞の生成を促し、肌荒れの回復を早めツヤ肌を取り戻す近道になります。栄養バランスが不安な方はサプリも上手に活用するとよいでしょう。

 

ビタミンB2で皮膚を強化しよう 


肌荒れを治す食べ物はビタミンB2が多く含まれた食材。ビタミンB2は皮膚の新陳代謝をサポートする効果があり、細胞の再生を活発にする特徴があります。

皮膚の粘膜を強化して肌を丈夫にする効果がありますので、敏感肌タイプにもぜひオススメしたい栄養の一つですね。ビタミンB2が多い食べ物はレバー、うなぎ、卵など。卵のレシチンは、ニキビ治療にも効果が高い為、肌荒れ原因によるニキビやふきでもができやすい時にオススメです。

またビタミンAは肌の内側からハリを回復する効果がありますので、目尻の小じわが気になる場合にもぜひ摂取したい栄養素です。

 

たんぱく質で潤いをアップしよう 


肌荒れを治す食べ物で忘れがちなのがたんぱく質。肌の為についついビタミン類ばかりを摂取してしまいますが、たんぱく質も肌荒れにはとても大切な役割を持っています。

特にオススメなのが大豆食品。大豆に含まれるイソフラボンは女性ホルモンのエストロゲンと似た働きをする特徴がありますので、肌本来の働きを活性化して肌荒れを改善できる効果があります。

また大豆以外にも豚肉や卵、鶏肉なども肌に良いコラーゲンを多く含んでいるため、潤いアップにはぜひ摂取したい食べ物です。

 

美肌によい生活習慣を意識しよう 


肌荒れを治す食べ物を摂取したら、栄養分を効率的に体内で吸収するためにも美肌に良い生活習慣をはじめましょう。肌荒れ改善にはまず十分な睡眠時間が大切ですよね。

お肌の新陳代謝が活発になる深夜の時間帯は、ぐっすり寝ている間にお肌のトラブル改善をしてくれます。体が疲れるようにお肌も毎日休息が必要です。

そのためにも規則正しい生活のリズムを整え、適度な運動やストレス解消も美肌には欠かせません。そして肌荒れを治すのは食べ物だけでなく、毎日使用する化粧品の見直しも大切ですね。

せっかく食べ物の栄養を引き出しても、肌に刺激を与えるスキンケアを続けていたら逆効果になってしまいます。

 

いかがでしたか。肌荒れを治す食べ物は、バランス良く毎日の食生活に取り入れましょう。ビタミン類は肌の健康に大切な栄養素ですよね。

急激なダイエットや偏った食生活は肌荒れとなり、栄養不足のサインになっているのです。健康的な体作りが美肌にも効果的ですが、肌荒れが続くとトラブルも併発しやすく改善するまでに時間にかかります。

肌のターンオーバーは28日周期で行われる為、変化を感じるには最低でも1か月かかる計算になるのです。肌荒れに良い食べ物を取り入れても、一度ですぐに症状が改善される訳ではありません。

ツヤツヤの美肌を回復させるには食習慣を見直して、肌に良い食べ物を意識しながら続けて摂取する方法が美肌への近道なのです。

まとめ

肌荒れを治す食べ物で肌にツヤを取り戻すには

・ ターンオーバーを活性化するビタミンAを摂取しよう
・ ビタミンCが多い果物でコラーゲンを増やそう
・ ビタミンB2で皮膚を強化しよう
・ たんぱく質で潤いをアップしよう
・ 美肌によい生活習慣を意識しよう

1e3a846cb7248b2ac4977a2a536e3e7c


1e3a846cb7248b2ac4977a2a536e3e7c