仕事でやる気でない人必見!気持ちをぐんぐん引き上げるコツ

仕事でやる気でない人必見!気持ちをぐんぐん引き上げるコツ
仕事でやる気でない……やらなきゃいけないことは山積みで締切も迫っている、仕事が終わらないうちは家に帰れない!そんなことは十分わかっているのに、それでも仕事のやる気でないということ、ありますよね。

頭では仕事をしなきゃと焦っているのに、心が仕事に向いていない・どれだけ奮起を促してもやる気が湧いてこないというとき、どうすれば仕事のやる気を引き出すことができるのか。

上司に怒られてみる?あえて締切ぎりぎりまで仕事をさぼって、未来の自分のがんばりに託してみる?それとも……ということで、今回は仕事でやる気でないときのための気持ちをぐんぐん引き上げるコツをお伝えします。

わざと上司に怒られてお尻に火をつけてもらうのもよいですが、それよりもずっと気持ちよく仕事にとりかかるコツがありますよ。ぜひ参考にしてください。



 

仕事でやる気でない人必見!
気持ちをぐんぐん引き上げるコツ

 

とりあえず一服、頭と心をリフレッシュしてみること


仕事でやる気でないとき、デスクやパソコンにかじりついていても、仕事は前に進みません。仕事でやる気でないときはいつまでも未練たらしくデスクにかじりついているよりも、デスクから離れて休憩してください。

コーヒーやお菓子で一服つけば、頭や心もリフレッシュ!休憩明けには気持ちも新たに仕事に取り組むことができますよ。一服するときは、興奮作用のあるカフェインの入った飲み物やお菓子がおすすめです。

お腹がいっぱいになると、やる気がでないのに加えて眠気も襲ってくるので気を付けてください。食べ過ぎは禁物です。

 

軽い運動をして凝り固まった頭や肩をほぐしてみること


煮詰まった挙句、仕事のやる気を失ったときには、軽く体を動かしてみましょう。パソコンの前で凝り固まっていた筋肉をほぐせば、頭や肩の上に載っていた重い荷もとれますよ。気分爽快に、仕事を再開することができます。

また、体を動かすことはストレスを解消しリフレッシュする効果もあります。煮詰まって、失敗ばかり繰り返してしまうというときにはストレスが溜まっている証拠!体操や軽いウォーキングなどで体を動かしてください。お腹を意識して深呼吸をするだけでもストレスを解消することができます。

1e3a846cb7248b2ac4977a2a536e3e7c


1e3a846cb7248b2ac4977a2a536e3e7c

 

同じ仕事の繰り返しに飽きたら別の仕事に取り組んでみること


同じ作業を繰り返す仕事では、仕事に慣れるうちに仕事に飽きてしまいがち、仕事のやる気も下がってしまいますよね。仕事のやる気がなくなり集中力が切れてしまったところで、思わぬミスをして上司に怒られるという失敗をしてしまうことも多いでしょう。

慣れた仕事の中に落とし穴はあるものです。仕事に飽きてしまったときには、その仕事がまだ道半ばでも一旦中止、別の仕事にとりかかってみましょう。中途半端なまま仕事を放り出すのは苦手という方もいるかもしれませんが、別の仕事を始めることで、仕事のやる気が蘇ることもありますよ。

 

タイムアタックで自分を追いつめてみること


仕事でやる気でないとき、すぐに終わるはずの仕事にだらだらと時間をかけて、何時間経っても終わらないということ、ありますよね。

仕事でやる気でないときのだらだら癖を直したいときは、タイムアタックで自分を追いつめるのがおすすめです。スマホや時計で目覚ましやタイマーを設定、目覚ましが鳴るまでに仕事を終わらせるのです。

最初に目覚ましの時刻や○分というタイマーを設定しておくことで、「スマホが鳴るまでに仕事を終わらせる」という意識を強く持つことができ、仕事を時間通りにぴしっと終わらせることができます。

コツは、「集中してやったらぎりぎり間に合う時間」に目覚ましやアラームを設定すること、いつもは1時間で終わらせている仕事なら55分後に目覚ましやタイマーを設定します。

このとき、45分後など、どうがんばっても間に合わない時間に設定すると「どうせ無理じゃん」とやる気を失ってしまうので、ぎりぎりのライン狙いで時間を決めてくださいね。

 

上司や同僚に「○○までに仕事を終わらせる」と宣言すること


無言実行ができればいっぱしの社会人ですが、それが難しいときにはせめて「有言実行」を目指しましょう。仕事のやる気でない、パソコンの前に座ってはいるもののちっとも仕事が進んでいないというときは、上司や同僚の目を盗んでさぼるのではなく、あえて彼らの前で「○○までに仕事を終わらせるぞ」と宣言します。

一度口にしたことは守らなきゃいけません。言ってしまった後は、どんなに仕事のやる気でないときでも、もうやるしかない!誰かに言われたわけでなく自分で言いだしたことなので、逃げるわけにはいきません。ということで、仕事のやる気でないときはあえて自分の逃げ場をなくす!上司や同僚の前で「仕事やるぞ宣言」をしましょう。

 

いかがでしたか。以上が、仕事でやる気でないときの気持ちをぐんぐん引き上げるコツでした。仕事のやる気でない・どうも煮詰まってしまったというときは、コーヒーで一服したり、軽く体を動かすなどして、心身のリフレッシュをしましょう。

それまで溜まっていたストレスやイライラが解消され、気持ち新たに仕事を再開することができますよ。長い時間、同じ仕事をしたために仕事に飽きちゃったというときは、気分転換に別の仕事を始めるのがおすすめです。

また、仕事のやる気でないときは、あえて自分を追いつめて無理やりやる気を引き上げるというやり方もあります。タイトなタイムスケジュールで仕事をする、上司や同僚の前で「○○までに終わらせる」と宣言して退路を断つのもよいでしょう。

一度口にしてしまえば、あとは一言の重み後悔しながらも、社会人としてのプライドと責任感で仕事に集中することができます。

まとめ

仕事でやる気でないときに気持ちをぐんぐん引き上げるためには

・ とりあえず一服、頭と心をリフレッシュしてみること
・ 軽い運動をして凝り固まった頭や肩をほぐしてみること
・ 同じ仕事の繰り返しに飽きたら別の仕事に取り組んでみること
・ タイムアタックで自分を追いつめてみること
・ 上司や同僚に「○○までに仕事を終わらせる」と宣言すること

[ad#ad3]