下半身痩せのコツをつかんで、スマート美人になる5つの術

下半身痩せのコツをつかんで、スマート美人になる5つの術
下半身痩せに悩んでいる人って多いですよね。上半身はそうでもないのに、気になる下半身。そんな人にとって、理想的なスタイルを手に入れるためには、下半身痩せが欠かせませんが、どんなにダイエットに励んでも思うように細くならないと頭を抱えている人も少なくないのではないでしょうか。

理想のスタイルを手に入れるために、無理な食事制限をしたり、過激な運動をしたりしがちですが、実はこれは逆効果。かえって下半身太りを加速させてしまうこともあるんです。下半身太りは、むくみやセルライト、筋肉不足などさまざまな要因が絡み合っているので、闇雲にダイエットに励めば痩せるものではありません。

では、どうすれば下半身痩せが成功するのでしょうか。ここでは、スマート美人を目指す人にこそ知って欲しい、下半身痩せのコツをお伝えします。

 

下半身痩せのコツをつかんで、
スマート美人になる5つの術

 

むくみを解消しましょう

下半身太りの主な原因は、セルライトですが、これを引き起こしている最大の要因がむくみ。女性は、男性と比べて筋力が弱いので、性別的に見ても足がむくみやすい傾向がありますが、下半身痩せに悩んでいる人の多くが、むくみやすい体質なんです。

セルライトを解消するためにも、足のむくみを解消しましょう。

【むくみを解消するポイント】

○塩分を控える○カリウムの多い食事を心がける
○体を冷やさない

足のむくみを解消するには、血流を改善させることも大切です。足首のストレッチで足のむくみを解消しましょう。

【足首ストレッチのやり方】

1.両足を伸ばして座るか寝転がる
2.つま先を自分の方に引くように立てて5秒キープ
3.つま先をグーッと倒して5秒キープ
4.2~3の動作を5回繰り返す
5.足首をゆっくりと5回まわす
6.反対側にもゆっくりと5回まわす

足がむくんでいるときや足のむくみが気になるときに試してみてください。この足首ストレッチには、目覚めを良くする効果もあるので、朝なかなか起きられないときにもおすすめですよ。

 

マッサージでセルライトを解消しましょう

下半身痩せに重要なセルライトの解消には、マッサージが有効ですが、自分でマッサージする場合には、力を入れ過ぎないことと、温めてから行うこと、すべりを良くして行うことの3つがポイントです。半身浴などで十分に体を温めてから行いましょう。

【足のリンパマッサージのやり方】

1.クリームやオイルを足に塗り、すべりを良くする
2.足の付け根のリンパ節を優しくもみほぐす
3.膝から足の付け根に向けて足をつかむイメージでリンパを流す
4.膝のリンパ節を優しくもみほぐす※膝の裏も忘れずに!
5.足首からひざに向かって足をつかむイメージでリンパを流す
6.足全体をつまむようにもみほぐす
7.足先から脚の付け根に向かって千切りするように足を軽く叩き上げる
8.2~4をもう一度
9.足先から脚の付け根に向かって足をつかむイメージでリンパを流す
10.足の裏全体を親指でもみほぐす
11.足の指に手の指を絡め、足首を回す※時計回りに5回、反時計回りに5回

素人が力を入れて強く揉み過ぎると、毛細血管やリンパ管を傷つけ、セルライトを増やしてしまうことがあるので、痛いけれど気持ち良く感じる程度の強さを目安にマッサージしてくださいね。

 

骨盤を正しい位置に戻しましょう

骨盤の歪みが、下半身太りを引き起こしていることがあります。日ごろから足を組む、いつも同じ肩にバッグをかける、立っているときに体重をかける足がいつも同じなどの習慣がある人は、骨盤が歪んでいるかもしれません。

骨盤は、自分でも気づかないような些細な習慣で歪みます。下半身痩せを成功させるためにも、骨盤を正しい位置に戻しましょう。骨盤の歪みを戻すためには、正しい姿勢を保つことが大切です。

膝立ちをしたときの姿勢が、正しい姿勢の感覚なので、繰り返し膝立ちをしてその感覚を覚えましょう。足を伸ばして床に座り、お尻を使って歩く「お尻歩き」も骨盤の歪み解消に効果的なので、合わせて実践するのもおすすめですよ。

 

筋肉量を増やしましょう

食事制限で下半身痩せをしようとしている人の中には、肉類を控えている人も少なくないですよね。でも、肉類に含まれるたんぱく質は、筋肉を作る栄養素。

下半身痩せに励むあまり必要以上に肉類を控えてしまうと、たんぱく質が不足して、筋肉量が減り、結果として代謝が落ちにくくなってしまうので、痩せにくい体質になってしまうんです。

さらに、たんぱく質の中には、血液や水分の循環を正常に保つ働きを持っているものがあるので、たんぱく質が不足すると、血液や水分の循環が乱れて、老廃物や水分がうまく体外に排出されなくなり、むくみを引き起こす原因になってしまうこともあります。

肉類は、ダイエットをしている人に敬遠されがちですが、ダイエットしているからこそ、たんぱく質の摂取は欠かせません。とは言え、脂を含む肉類を食べ過ぎてしまえば、逆効果になってしまうので、下半身痩せをしているときには、

・赤身肉
・鶏のささみ
・青魚
・卵
・牛乳
・大豆製品

を積極的に摂り、筋肉量を減らさないようにしましょう。これに加えて、適度な運動を取り入れ、筋肉量を増やすと、代謝がアップして効率良く体脂肪を減らせるので、下半身痩せに役立ちます。

 

股関節を柔らかくしましょう

股関節周辺には、23種類もの筋肉がついていますが、股関節が硬いと可動域が狭くなり、筋肉をうまく使えなくなるので、筋肉そのものが衰えていきます。

さらに、鼠蹊部に集まるリンパの流れが悪くなり、むくみや冷え性を引き起こしてしまうんです。下半身痩せを成功させるためにも、毎日3分間のストレッチで股関節を柔らかくしましょう。

【股関節を柔らかくするストレッチのやり方】

1.両足の裏を合わせてあぐらをかき、背筋を伸ばす※このとき、かかとはできるだけ自分の近くに寄せるのがポイント!
2.そのままひざを上下に20回動かす
3.ひざに手を置き、ひざを床につけるようにゆっくりと力を加える※このとき、息を止めないように注意して!
4.そのまま10秒キープ
5.次に足先を持ち、息を吐きながら上体をゆっくりと前に倒す※背中が丸くならないように注意
6.無理のない範囲で倒したら、息を吸いながらゆっくりと上体を起こす
7.5~6の動作を数回繰り返す

股関節が柔らかくなると、痩せやすい体質になるので、毎日続けてみてくださいね。

 

いかがでしたか。下半身痩せに励んでいても、なかなか細くならないと悩んでいる人って多いですよね。下半身痩せは難しいと思っている人もいますが、実はコツさえつかめば、下半身を細くするのはそれほど難しいことではないんです。

下半身痩せがうまくいかない人の多くが、むくみやすい体質です。そのままだとセルライトを解消できないので、塩分を控えてカリウムを積極的に摂る、足首ストレッチをするなどして、むくみを解消しましょう。

セルライトの解消には、マッサージが効果的ですが、力を入れ過ぎるとかえってセルライトが増えるので、力加減には注意が必要です。下半身痩せがうまくいかないとお悩みの人はぜひ、ここにご紹介したことを参考にしてみてください。

まとめ

下半身痩せを成功させるには

・ むくみを解消しましょう
・ マッサージでセルライトを解消しましょう
・ 骨盤を正しい位置に戻しましょう
・ 筋肉量を増やしましょう
・ 股関節を柔らかくしましょう


連記事